スカイコート「おうちで楽しむぬり絵コンテスト2021作品展」開催。特別審査員の髙橋大輔・村元哉中選手の動画も配信

スカイコート株式会社は、今夏に実施した一般参加型コンテスト「みんなの笑顔企画第二弾 ”おうちで楽しむぬり絵”コンテスト2021」の応募作品を一堂に集めた作品展を10月29日から31日まで本社(東京都新宿区富久町8-22スカイビル)で開催する。併せて、同コンテストの特別審査員を務めたアイスダンスの髙橋大輔、村元哉中両選手が登場する動画をスカイコート公式YouTubeチャンネルで配信する。

同コンテストは、新型コロナウイルス感染拡大で外出自粛となった夏休みシーズンに、家庭で楽しんでもらおうと企画された。スカイコートのマスコットキャラクター「スーちゃん」と、“一緒に過ごすおうち”をテーマにしたぬり絵に、自由な発想で色をつけてもらった。142名150作品の応募があり、小学生から90歳代まで幅広い年齢層が参加した。優秀な作品が多かったことから「特別賞」「スカイコート賞」、そして特別審査員の村元、髙橋両選手のペア名を冠した「K7D1(かなだい)賞」を急遽加えた。

髙橋選手は、同社の「D-color」などの企画でコラボしたことが縁で、同コンテストの特別審査員を務めた。審査は、両選手の活動拠点である米国フロリダで行われ、練習の合間を縫って2人はすべての作品に目を通したという。動画は、審査の模様や結果発表を2人の和気あいあいとしたトークを交えた内容。前編後編に分かれており、後編は10月26日に配信する。

展示会では全応募作品を公開する。入場は予約制で、29日は午後3時から午後7時まで、30日、31日は午前11時から午後5時まで。予約方法はGoogleフォームより必要事項を記入し申し込む。来場者にはスカイコートオリジナルノベルティをプレゼントする。

【関連サイト】コンテスト特設サイト
【関連サイト】スカイコート株式会社
【関連記事】スカイコート株式会社の評判・特徴

The following two tabs change content below.
アバター

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チームは、不動産投資や金融知識が豊富なメンバーが不動産投資の基礎知識からローン融資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」