SBIソーシャルレンディング、テレビCM「かけはし」篇・「ソシャレン」篇を開始

SBIソーシャルレンディング株式会社が10月27日より、創業以来初となるテレビCM「かけはし」篇、「ソシャレン」篇を全国のBS放送を中心に開始する。

かけはし篇では、SBIソーシャルレンディングが玄海インベストメントアドバイザーと協業して組成する「かけはし」シリーズのファンドである「SBISLメガソーラーブリッジローンファンド」における和歌山県岩出市での記録写真を通じて、投資家の資金により、その地域の街や人々の未来が明るく豊かになることをイラストで表現している。また、再生可能エネルギーの普及・拡大や社会全体の環境負荷低減に貢献し、現在から未来への架け橋になるという願いが「あなたの投資が、未来の“かけはし”になる。」というキャッチコピーに込められている。「かけはし」シリーズはこれまでに貸倒れや延滞なく、計約90億円の償還実績がある(2018年10月19日時点)。

また、ソシャレン篇では、ソーシャルレンディングを「ソシャレン」と略し、新しい金融サービスであるソーシャルレンディングが今世間で注目されていることを、部長・若手社員・取引先役員・秘書役4名による商談の一場面で表現している。「ソシャレン」というキャッチコピーは、ソーシャルレンディングをより多くの人に広め、ウェブサイトとの企画の連動によってSBIソーシャルレンディングの事業に興味・関心が寄せられることを期待して設定された。

両CMはSBIソーシャルレンディングのウェブサイトでも視聴できる

SBIソーシャルレンディングは、SBI証券など金融サービス全般を取り扱うSBIグループのソーシャルレンディングサービス。SBIソーシャルレンディングでは、担保力を重視した貸付額の設定と借手ごとの厳格な審査(たとえば、資本金5,000万円以上、直近6年間の貸し倒れ件数2件以内かつ2,000万円以内、過払い債務なし、貸金業の業歴7年以上など)を行った企業に融資を行うファンドなどを扱っている。また、登録・販売・分配金の送金手数料が無料という特徴があり、これまでに累計融資額600億円超、投資家登録完了者数2万人超という豊富な実績がある。

【関連ページ】SBIソーシャルレンディングの評判・口コミ
【関連ページ】ソシャレンってどんな投資?仕組みや注意点をわかりやすく解説
【関連サイト】SBIソーシャルレンディング(投資家向けサイト)

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチームは、ソーシャルレンディングや金融知識が豊富なメンバーがソーシャルレンディングの基礎知識から投資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」