RENOSY、投資不動産⽤リノベーション費⽤のワンストップ貸付サービスを開始

不動産テック総合サービス「RENOSY(リノシー)」を運営する株式会社GA technologies(GAテクノロジーズ)は12月18日、グループ会社の株式会社RENOSY FINANCEから、リノシーの不動産投資オーナー向けに、中古マンションのリノベーション(修繕)費⽤を対象とした貸付サービスを開始した。収益不動産の⻑期保有時に⽣じるオーナーのリノベーションによる⼀時的な⾃⼰資⾦の負担を軽減し、オーナーのリノベーション費⽤負担の軽減によって、物件の価値向上を通じた中古マンション市場の活性化を目指す。

リノシーの不動産投資はAIによる物件仕⼊れ、アプリを通じた資産管理など、不動産とテクノロジーを掛け合わせ、将来に向けた資産形成を実現する次世代型の不動産投資サービスをうたう。また、顧客に安⼼して不動産資産を運⽤してもらえる配慮として、資産価値を維持するためのアフターケアにも⼒を⼊れている。

今回、RENOSY FINANCEより提供開始する貸付サービスは、リノシーの投資物件⽤リノベーションの費⽤を対象に、マンションの⻑期保有における経年劣化や⽼朽化対策として開発された。RENOSY FINANCEでは、リノベーションによる賃料アップを⾒据えた返済計画を提案するため、不動産オーナーの急な出費による負担を最⼩限に抑え、平常化された計画的な収⽀計画を提供する。また、リノシ―ブランドのリンベーションサービスやマンション管理サービスとの連携により、重複する申し込み情報の⼊⼒や必要書類の準備を削減、さらにスムーズなローン審査を実現する。

なお、サービスの利⽤には①RENOSYの不動産投資を通じて購⼊した物件②株式会社RENOSY ASSET MANAGEMENTで賃貸管理している物件③RENOSYの投資⽤リノベーションを通じてリノベーションをする場合であることが条件となる。

今後は、リノシ―のオーナー向けマイページやアプリ内からの申し込み、ローン審査やリノベーション⼯事の進捗管理なども実装する予定という。

【関連記事】GAテクノロジーズ(RENOSY)の評判・口コミ・資料請求
【サービスサイト】Renosy

The following two tabs change content below.
アバター

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チームは、不動産投資や金融知識が豊富なメンバーが不動産投資の基礎知識からローン融資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」