中古不動産マッチングのRenosy、9月に福岡エリアでもサービス提供開始

株式会社GA technologies(以下、ジーエーテクノロジーズ)は20日、2018年9月より福岡エリアにて、総合的な中古不動産流通サービス「Renosy(リノシー)」のサービス提供を開始すると発表した。これにより、Renosyサービスの対象エリアを東名阪を含む全国8都市に拡大することとなる。

同社はサービス対象エリアの拡大の背景として、福岡市でのオフィス街の再開発やホテル建設ラッシュの進行などに加え、福岡市は都市の人口動態においても、平成27年に実施された「人口増加率が高い都市ランキング」では、全国の政令指定都市内で第一位の5.12%の増加率と、全国の政令指定都市平均(1.10%)の約5倍と、突出した数字を示していること(※1)、また、2017年に野村総合研究所が発表した「成長可能性都市ランキング」の「ポテンシャル」「都市の魅力」部門においても福岡市が1位を記録し、今後もさらなる成長が期待されていること(※2)などを挙げている。

なお、今回は、中古不動産のマッチングポータル「Renosyサイト」と不動産業務支援システム「Techシリーズ(テックシリーズ)」の精度向上により、試験的に無店舗型でのサービス提供を実施する。今回の試験運用では、新拠点のマーケットニーズの把握と、無店舗型サービスの可能性を探ることが目的だ。

ジーエーテクノロジーズ社は都心の中古ワンルームマンション投資を手がける東証マザーズ上場企業。物件情報の管理ツールやデータ解析などにAIを活用し、効率的に不動産投資の運用を行える。Renosyの不動産投資サービスでは投資効率の良い「築10年以降」の中古マンションを扱っており、同社が売主となることで購入時の「仲介手数料0円」を実現している。

入居率は98.9%(2018年6月末時点)、賃貸管理は家賃に関わらず月額1080円(税込)で入居者募集から家賃集金・解約精算までを全面的にサポート。また、金融機関とのアレンジによっては「フルローン」で開始することも可能のため、自己資金が少ないケースでも相談ができるという特徴がある。

(※1) 福岡の人口増加率:国勢調査(H27年)をもとにしたFukuoka factsより「人口増加率が高い都市ランキング
(※2)株式会社野村総合研究所(2017年)「成長可能性都市ランキング

【参考記事】Renosyサービス8都市へ拡大、9月より福岡エリアで提供開始
【関連記事】GAテクノロジーズ(Renosy)の評判・口コミ・資料請求
【サービスサイト】Renosyの不動産投資とは?

The following two tabs change content below.

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チームは、不動産投資や金融知識が豊富なメンバーが不動産投資の基礎知識からローン融資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」