FJネクストの不動産投資CF「GALA FUNDING」、第1号ファンドは募集金額5250万円を受付開始5分で達成

東証プライム市場に上場する株式会社FJネクストホールディングスは5月12日、不動産クラウドファンディング(CF)サービス「GALA FUNDING(ガーラファンディング)」の第1号ファンド「GALA FUNDING #1(白金高輪)」が、募集金額5250万円を即日達成したと発表した。募集申し込みは今月10日で、開始後5分全額の申込口数に達し、募集を終了した。予定分配率は年利5%、運用期間は6月1日から6ヶ月、分配・出資金払戻予定日は12月上旬。

同ファンドは東京都港区高輪1丁目のマンションの1区分を対象としており、物件全体は敷地面積595.34㎡(実測)、建物は鉄筋コンクリート造地上12階、延床面積4188.36㎡(容積対象外面積1212.19㎡を含む)。対象物件は間取り2LDK(専有面積55.26㎡、バルコニー面積9.66㎡)。竣工は2016年2月。募集方式は先着順で行った。

ガーラファンディングは1口1万円から投資が可能で、初心者も手軽に不動産投資を開始できる、契約書への署名捺印など紙での手続きは一切不要、登録から投資、利益分配まですべてインターネットで完結する。創業40年以上の実績とノウハウを強みとし、自社のグループマンションブランド「ガーラマンションシリーズ」を中心に、不動産CFに最適な商品を厳選して提供する。

優先劣後方式を採用しており、ファンドの運用期間中に空室や修繕費の発生によりファンドの収益が減少した場合や、物件売却時に売却価格が出資総額を下回った場合も、劣後出資割合分までの損失は劣後出資者の同社が負担する。今回の出資総額は7500万円だった。

第2号以降のファンドには詳細が決まり次第公開予定。「今後もガーラファンディングを通じ、安定して収益を得られる資産運用型マンションへの投資機会を提供し、投資家の資産形成に寄与していく」としている。

【関連サイト】GALA FUNDING
【関連サイト】FJネクスト
【関連ページ】FJネクストの評判・口コミ

※本記事は投資家への情報提供を目的としており、特定の企業・商品・ファンドへの投資を勧誘するものではございません。投資に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

The following two tabs change content below.
アバター

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チームは、不動産投資や金融知識が豊富なメンバーが不動産投資の基礎知識からローン融資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」