不動産クラウドファンディング「CREAL」イメージキャラクターに武井壮氏

株式会社ブリッジ・シー・キャピタルは23日、同社が運営する不動産投資クラウドファンディングサービス「CREAL(クリアル)」のイメージキャラクターに武井壮氏を起用すると発表した。

武井氏は陸上競技・十種競技の元日本チャンピオンで、現在もアスリートとしてもタレントとしても活躍中。「従来の型にとらわれず様々なジャンルに挑戦し続け、多方面で活躍する武井氏が、ハードルが高いというイメージがあった不動産投資を変革し、資産運用の新たな主要ツールを目指すクリアルのコンセプトに合致している」(同社)ことが起用の理由となった。

クリアルは1口1万円から始めることができ、手続きはすべてインターネット上で完結。2018年12月に募集を開始した第1号案件「浅草ホテルファンド」(募集総額8.8億円)から今月11日の第4号案件「スカイコート世田谷用賀第2」(同1368万円)まで調達を完了しており、新たな不動産投資クラウドファンディングサービスとして注目されている。

【関連ページ】CREALの評判・口コミ
【関連サイト】CREAL

The following two tabs change content below.

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チームは、不動産投資や金融知識が豊富なメンバーが不動産投資の基礎知識からローン融資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」