不動産投資型CF「72CROWD.」(ナナニークラウド)で第1号ファンド募集開始

株式会社インヴァランスは7月12日、不動産投資型クラウドファンディング(CF)「72CROWD.(ナナニークラウド)」で第1号ファンドとなる「72CROWD.高輪ファンド」の募集を開始した。運用物件「LUXUDEAR 高輪」は東京都港区高輪に所在するマンション。募集金額4000万円(内劣後出資800万円以上)、最低出資金額10万円(1口1万円で10口以上)、募集終了は7月28日。

建物は2017年竣工の築浅のデザインマンション。所在地は都営浅草線・京急本線「泉岳寺」駅徒歩5分、都営三田線・東京メトロ南北線「白金高輪」駅徒歩7分、JR山手線「高輪ゲートウェイ」 駅徒歩18分の立地。8月16日から3ヶ月間運用し、年間の配当利回りは5.0%(4.0%+オープン特別キャンペーン 1.0%)を想定。安定した家賃収入を目標とすることで、安定した配当を目指す。初回配当予定日は22年1月31日までの同社指定日。

築浅で好立地な物件で、投資初心者でも安心してファンドに参加できるよう配慮した。建物は17年グットデザイン賞を受賞、水まわりを住戸間に挿入し、外廊下とバルコニーの両方から採光のとれる明るく居住性の高い空間を実現している。外廊下からの採光はランダムに組み合わせたガラスブロックを通して取り入れ、バルコニー側は梁型がなく、天井の高さまであるハイサッシが開放感を演出する。

最新のIoT技術を搭載した「スマートホーム」であり、専用アプリをダウンロードすることで外出先からスマートフォンで照明やエアコンのオンオフができるホームコントローラを備える。年間を通して快適な室内環境を保つほか、帰宅前に照明を付けられるなど、防犯対策も可能だ。

ナナニークラウドは7月1日提供を開始。同社が特定した不動産に対して複数の投資家を募集し、賃貸や売却によって得た利益を投資家に配当する。出資金額は一口1万円からと少額から始められ、不動産投資をおこなう際にハードルとなる初期投資や賃貸管理の手間などがなく、新たな投資不動産の所有を可能としている。

【関連サイト】不動産投資型クラウドファンディング「72CROWD.(ナナニークラウド)」
【関連サイト】インヴァランスの不動産投資セミナー
【関連ページ】インヴァランスの評判・口ミ

The following two tabs change content below.
アバター

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チームは、不動産投資や金融知識が豊富なメンバーが不動産投資の基礎知識からローン融資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」