失敗しない不動産投資セミナーの選び方

不動産投資では幅広い知識やノウハウが必要である一方、学ぶ場は決して多くはありません。本やインターネットで調べることもできますが、情報が偏っていたり不十分だと感じることもあるでしょう。そんなときに活用したいのが「不動産投資セミナー」です。

専門家の講演では不動産投資に関するノウハウを得ることができ、コンサルタントによる個別相談では1人ひとりの条件や環境に合わせた不動産投資プランを提案してもらうことができます。「何から取り掛かれば良いのか?」「自分に合った不動産物件は?」など疑問・不明点を解決することで、この先取り掛かるべき課題が明確になります。

しかし不動産投資セミナーなら何でも良いというわけではありません。今回は、失敗しない不動産投資セミナーの選び方についてご紹介します。

不動産投資セミナーは3種類

不動産投資セミナーは、投資不動産の種類に合わせて大きく3つに分類されます。

  1. 不動産投資入門セミナー
  2. 区分投資セミナー
  3. 一棟投資セミナー

同じ種類の投資物件を取り扱っていても、会社によりセミナーの内容は異なります。そのため複数のマンション投資セミナーに参加することで情報の偏りを防ぐことができます。投資予定の不動産が決まっていれば目的に合ったセミナーを選ぶことができますが、決まっていない場合でも順番を決めていくつかのセミナーに参加することで、効率よく情報収集することができます。それでは数あるセミナーのなかで「良い不動産投資セミナー」を選ぶには、どのような箇所に気をつければ良いのでしょうか?

不動産投資セミナーのチェックポイント4つ

良い不動産投資セミナーを見分けるには、いくつかのポイントを押さえることが重要です。特に気をつけたい以下の4点を詳しく見ていきましょう。

  1. セミナーの主催会社
  2. セミナーの規模・開催頻度
  3. セミナーの講師の質
  4. セミナーの参加費

セミナーの主催会社

主催会社の情報はかならず確認するようにしましょう。主催会社のホームページを見て、会社の創業年数や管理している物件戸数、オーナー数などを確認します。その際、創業年数が古く、管理戸数やオーナー数が多い会社はそれだけの歴史と実績があるということが分かります。さらに、取り扱っている物件(木造アパート、ワンルームマンション、新築、中古など)を把握することで、興味のないセミナーへの参加も避けることができます。このようにセミナー主催会社の情報を事前に調べることで、自分にとって有益なセミナーかどうかの判断材料を得ることができます。

セミナーの規模・開催頻度

セミナーの開催回数が多い会社は質が高く、参加者の満足度・人気度が高いからこそ続いているのだと言えます。開催回数が多いほど、その都度内容がブラッシュアップされノウハウも蓄積されますので、充実したセミナー内容が期待できます。

一方、小規模のセミナーには参加者1人ひとりのニーズや疑問を汲み取りやすいといったメリットがあるため、参加者の満足度が高いケースもあります。自分がセミナーに何を求めるかにより選ぶ基準は異なります。その際、規模の大小はひとつの目安となるでしょう。

セミナーの講師の質

不動産会社によってはセミナー講師に専門家(公認会計士・税理士・ファイナンシャルプランナー・住宅コンサルタントなど)を招く回と、自社社員が資料をただ読み上げるだけという回とで分かれている場合があります。不動産投資は、不動産の専門知識はもちろん、税金や融資などの専門知識にも触れることが大切なため、より有益な情報を得るためにはプロが講師を務めるセミナーを選ぶ方が得策です。

セミナーの参加費

不動産投資会社はほとんどが無料でセミナーを開催していますが、有料セミナーのなかには数十万円といった高額なものまで存在します。自分の目的に見合ったものであれば積極的に参加するべきですが、初心者の方にはまず無料セミナーをおすすめします。一度無料のセミナーに参加すると、セミナーの基本的な流れや内容を把握することができますし、自分の将来像や取り組むべき疑問点・不安材料も明確になります。

以上のポイントを押さえていれば、より質が高く、自分の状況に見合ったセミナーを選別することができます。なお不動産ポータルサイトやセミナーポータルサイトを使ってセミナー情報を調べることも可能です。独学では知り得なかった知識やノウハウを学ぶことができますので、無料セミナーから参加してみてはいかがでしょうか。


Hedge Guide 編集部おすすめの不動産投資会社PICK UP!

Hedge Guide 編集部がおすすめの不動産投資会社を厳選ピックアップしご紹介しています。

シノケンハーモニー

人気が高いデザイナーズマンションを自社で企画・開発!頭金ゼロからスタートできる!

日本不動産イニシアティブ

首都圏中心のワンルームマンションで入居率も96%~98%だから安定した賃貸経営が実現可能!

インベスターズクラウド

インベスターズクラウドの不動産投資入居率ニーズの高い土地を厳選したデザイン性・機能性に優れたアパートで入居率98.5%を実現!

The following two tabs change content below.

Hedge Guide 編集部

Hedge編集部は、元銀行員の編集長をはじめとして、投資経験が豊富なメンバーで構成されています。不動産投資の基礎知識から融資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。