TAG Zコーポレーション

仮想通貨コラム

【元トレーダーが解説】SBI VCトレードがTAOTAOを買収するメリット

SBIホールディングスがZコーポレーション傘下で暗号資産取引所を運営するTAOTAOを買収しました。SBIグループは「SBI VCトレード」で暗号資産の取引サービスを展開していますが、TAOTAOの買収によってSBIの更なるサービス拡大が予想されます。ここではSBI VCトレードの現状とTAOTAO買収の思惑や今後考えられる影響について、考察したいと思います。

その他企業

SBIリクイディティ・マーケット、TaoTaoを完全子会社化。グループ全体で暗号資産サービスのさらなる拡大へ

SBIホールディングス株式会社の100%子会社で、外国為替証拠金取引等のマーケット機能の提供・システム開発を行うSBIリクイディティ・マーケット株式会社は10月7日、暗号資産交換業者であるTaoTao株式会社の全株式を、…

仮想通貨コラム

TAOTAOの特徴は?おすすめポイント、注意点などを徹底解説

TAOTAOはインターネット大手Zホールディングス(旧ヤフー)の投資会社Zコーポレーションが70%の株式を保有する仮想通貨取引所です。TAOTAOの代表取締役社長の荒川佳一朗氏は、ツイッターやブログで積極的に市況情報を発信しており、相場の指標としてアナリストに注目される機会も増えています。今回は、具体的にTAOTAOのサービスや特徴について解説します。

仮想通貨

ヤフーの子会社が出資する仮想通貨取引所、事前登録および取引キャンペーンを発表!

ヤフー株式会社の子会社Zコーポレーション株式会社が出資するTaoTao株式会社は3月25日、仮想通貨取引所「TAOTAO」の営業を5月中旬から開始すると発表した。営業開始に先立ち、TAOTAOでは「TAOTAOオープン記念!事前登録&お取引で最大11,000円キャッシュバックキャンペーン」が実施される。