TAG OTC

Altcoins仮想通貨コラム

アルトコインのトレードにテクニカルは考えない。ビットコインと異なる3つのポイント

投資を行う上で基本知識の学習は大切です。その上で日々のニュースをチェックし、各ニュースがどのように相場に影響するか、ファンダメンタルズ分析の勉強も並行して行うことが、勝率を上げる上で重要となってきます。
ビットコインの時価総額は日本のトヨタの規模感まで拡大しており、流動性も高まっていることから、マーケットとして着実に成長してきています。しかし、注意すべきはアルトコインの取引です。ここではアルトコイン市場の注意点について解説したいと思います。

OTC取引(店頭取引)とは・意味

OTC取引とは、売り手と買い手が1対1の取引を指します。店頭取引や相対取引と呼ばれており、既存金融においては、顧客と事業者が直接店頭で取引することを意味しています。OTC取引が主流な取引形式になったのは1980年代ころです。OTC取引が利用される前は、売り手と買い手が多数存在する取引所形式での取引が主で、流動性が活発な銘柄しか取引成立しないような状況でした。