TAG 利確

投資信託コラム

投資信託、スポット購入のタイミングの計り方は?売却時期も

投資信託の買い方には、主に2つの方法があります。「スポット購入」と「積立投資」です。スポット購入は、自分の好きな時に好きな金額で投資信託を一括して購入する方法です。

一方の積立投資は、毎月決まった日に決まった額の投資信託を自動的に購入する方法になります。「スポット購入」と「積立注文」のどちらにもメリット・デメリットがあるので、自分にあった方法を選ぶことが大切です。以下、スポット購入の売買のタイミングなどについて解説します。

株式投資コラム

楽天証券、アルゴ注文の評判は?使い方や特徴、取引手数料の比較も

株取引を行う上で重要なのは感情をコントロールし、トレードプランに従うことです。アルゴ注文は、あらかじめ設定したルールに沿って売買してくれるため、感情に左右されない機械的なトレードが可能になります。

そこでこの記事では、楽天証券のアルゴ注文について詳しく説明していきます。使い方や特徴などに興味のある方は参考にしてみてください。

ロボアドバイザーコラム

ロボアドバイザーはほったらかしで運用できる?解約時期の考え方も

投資に興味があっても仕事で忙しく取り組む時間がない方もいます。ロボアドバイザーは、利用者の代わりに資産運用やポートフォリオの調整を自動で行ってくれるサービスですが、本当にほったらかしで運用できるのか、また、解約して利益確定するべきタイミングはいつなのか、気になる方もいるでしょう。

この記事では、ロボアドバイザーの特徴やメリット・デメリット、ほったらかしで運用可能なサービス、解約のタイミングについて詳しく解説します。資産運用で手間をかけたくない方は参考にしてみてください。

ロボアドバイザーコラム

ロボアドバイザー各サービスの解約方法と条件は?タイミングの計り方も

自動で資産運用してくれるロボアドバイザーは、仕事で忙しい方や初心者など様々な方に適した投資サービスです。しかし、運用成績が悪かったり、現金化が必要になったりした時は、解約することも検討に入れる必要があります。解約方法や解約条件は各サービスによって異なるため、具体的な手順について事前に把握しておくことが大切です。

そこでこの記事では、各ロボアドバイザーの解約方法や条件について詳しくご紹介します。ロボアドバイザーをご利用中の方や、解約に関する制約などを知りたい方は参考にしてみてください。

株式投資コラム

株の買い時・売り時はどう判断する?状況別にポイントを解説

株の買い時・売り時を判断する方法の一つ、テクニカル分析は主に短期投資に使われますが、これのみで勝ち続けることは難しいと言えます。一方、株価が割安な時に購入し、長期間にわたって株式を保有すると、資産を数倍、数十倍に増やすことも可能です。今回は長期投資に着眼点をおき、株の買い時・売り時の判断や状況別にポイントを解説します。