TAG 円売り

FXコラム

アメリカ雇用統計とCPIでドル円はどうなる?日銀の金融政策の動向も解説

2023年1月時点では、ドル円はアメリカの雇用統計やCPIを受け、大きく下落する動きが続いています。日本銀行の動向にも影響を受けているため、複雑に感じる方も多いでしょう。今回はプロトレーダーの筆者が、アメリカ雇用統計とCPIを受けたドル円の動向を解説します。値動きの予想や、日銀の金融政策の動向についても解説します。参考にしてみてください。

FXコラム

高金利通貨の取引時の注意点は?LIGHT FXでのトレード方法も解説【画像付き】

高金利通貨は、南アフリカランドやメキシコペソなど金利水準の高い国の通貨を指します。スワップポイントが高い一方で、取引する際に知っておきたい注意点がいくつかあります。そこで今回は、「高金利通貨は儲かる?」に対する筆者の見解のほか、高金利通貨取引時の注意点、LIGHT FXでの高金利通貨トレード方法について解説します。

株式投資コラム

円安が個人投資家に与える影響は?海外在住投資家が解説【2022年5月】

「円の実力」を見るために利用される「実質実効レート」において、「円」は、50年ぶりの低さになっています。名目レートで言うと、1ドル=308円の頃と同水準にあり、円安が進んでいることが分かります。これまで日本政府は、長期にわたって低金利政策を続けて来ました。「円安」は、日本企業にとって追い風となり、日本経済全体に好影響を与えると考えられてきたからです。しかし、時代と共に製造業の中心地は中国へと変わり、「円安」から受ける恩恵は、かつてほど機能しなくなりました。この記事では、円安が個人投資家に与える影響について解説します。