マネラップ(MSV LIFE)の評判・口コミ・口座開設

マネラップ(MSV LIFE)

1. マネラップの特徴

マネラップ(MSV LIFE)は、月々1,000円からの少額で本格的な国際分散投資を低コストで行うことができる投資一任型のロボアドバイザーです。運営会社であるマネックス証券株式会社と資産運用をサポートするマネックス・セゾン・バンガード投資顧問株式会社は、マネックスグループ株式会社が出資して設立された会社です。

運用面では、「ためる」「たのしむ」「そなえる」の3つのタイプから利用者に最適な資産計画にもとづいて投資を行ってくれるため、投資初心者でも手軽に国際分散投資を開始することができます。投資先は低コストのETFに絞られていることで実質コストが1.0%未満で抑えられているだけでなく、1000円という少額から本格的な投資ができることも特徴です。

一方で、マネラップ(MSV LIFE)では特定口座の選択ができないため、利益が出た場合には確定申告を自身で行う必要が出てくる点には注意をしておきましょう。

サービス名 マネラップ(MSV LIFE)
URL https://info.monex.co.jp/msvlife/
運営会社名 マネックス証券株式会社
本社所在地 東京都港区赤坂1丁目12番32号
設立 1999年5月
代表取締役社長 松本 大

【代表経歴】
東京大学卒業後、ソロモン・ブラザーズを経てゴールドマン・サックスに勤務。債権トレード、デリバティブ取引に従事した後、マネックス証券を設立。現在はマネックスグループとマネックス証券の両社で代表取締役を務める。その傍ら、東京証券取引所グループや新生銀行、オリックス証券などで取締役を兼任した。

資本金 10,394百万円(2018年6月30日現在)
従業員数 284名(2018年6月調査時点)
上場有無 非上場
サービス開始年月 2016年9月
口座開設者数
預かり資産額
ポートフォリオ診断 0円(無料)
運用手数料 実質コスト年間1.0%未満
最低投資金額 1,000円
自動積立金額 1,000円以上1,000円単位
平均積立額
積立率
入金方法 マネックス証券の証券総合取引口座への入金
申込みから買付けまでの期間
出金までの期間
特定口座(源泉徴収あり) 非対応
プラン変更・解約申込み 契約解除は契約締結日の翌々月1日以降

※2018年8月時点の情報となります。最新情報に関しては上記サイトを御覧ください。

2. マネラップに関するニュース

3. マネラップのおすすめポイント

  1. マネックス・セゾン・バンガード投資顧問が資産運用をサポート
  2. 1000円から本格的な国際分散投資ができる
  3. 少額・低コストなラップ投資が可能

3-1. マネックス・セゾン・バンガード投資顧問が資産運用をサポート

マネックスセゾンバンガード顧問
マネラップ(MSV LIFE)を提供するマネックス・セゾン・バンガード投資顧問は、日本とアメリカの大手金融機関が共同出資して設立した資産運用会社です。マネラップ(MSV LIFE)のポートフォリオは、最新の金融工学と長年の金融業界での経験をもとに構築されたアルゴリズムが使用されており、ユーザーそれぞれの資産計画に最適な投資が行われることが特徴です。

3-2. 1000円から本格的な国際分散投資ができる


マネラップ(MSV LIFE)は1,000円から資産運用を始めることができるだけなく、まとまった資金の運用や、月々積み立てる運用にも対応しています。資産運用計画には、少額から長期で継続的な積立投資が可能な「ためる」タイプ、「ためる」と「たのしむ」を組み合わせた「そなえる」タイプ、現在の資産を取り崩しながら資産を運用する「たのしむ」タイプの3つが用意されており、ユーザーは自分に最適なタイプを選択することで本格的な分散投資を実施できます。

3-3. 少額・低コストなラップ投資が可能


マネラップ(MSV LIFE)では、投資対象が低コストのETFに絞られており、実質コストを年率1.0%未満に抑えて効率的な長期資産運用が可能です。また、資産計画づくりを無料で試せる「体験コンサルティング」も用意されていることも特徴です。

4. マネラップで投資を始めるまでの流れ

  1. STEP1 無料体験
  2. STEP2 各種口座開設
  3. STEP3 投資一任契約の締結
  4. STEP4 運用開始

STEP1 無料体験

簡単な質問に答えるだけでおすすめプランを提案する「おまかせコース」や、積み立てて取り崩したり取り崩しながら運用したり自分だけの自由なプランを作る「カスタマイズコース」を無料体験することができます。

STEP2 各種口座開設

マネラップを始めるには、マネックス証券総合口座と投資一任口座の開設が必要になります。口座開設は書類郵送が不要でスピーディーに口座開設が可能な「ペーパーレス口座開設」で行うことが出来ます。ペーパーレス口座開設の必要書類は運転免許証とマイナンバーのみなのでお手軽に手続きを進めることができます。

STEP3 投資一任契約の締結

講座の開設後にはマネックス・セゾン・バンガード投資顧問との投資一任契約が必要となります。口座開設手続き完了の翌営業日をめどに、マネックス・セゾン・バンガード投資顧問からメールが送られます。資産計画をつくり、投資一任契約を締結します。

STEP4 運用開始

期日までに、投資一任契約のとおりに入金します。証券総合取引口座にある資金を投資一任口座へ振替えることで、入金が完了します。

5. HEDGE GUIDE編集部から見たマネラップの魅力とは?

HEDGE GUIDE編集部

マネラップは、マネックス証券が提供する最先端のロボットアドバイザーのテクノロジーを活用し、金融商品の買付・売却までをお任せできるサービスです。利用者それぞれで異なる資産運用の目的に沿って資産運用計画を提案してくれる他、資産運用が計画通りに進んでいるかを算出する目標達成率が用意されているため、初心者の方でも具体的なイメージを持ちながら資産運用を行うことができることが特徴です。また、教育資金や老後資金といった複数の目的も、1つの口座で計画的に運用できます。1,000円から資産運用が可能で実質コストは1.0%未満に抑えられている一方、一般口座のみに対応していることを考慮すると、少額からロボットアドバイザーを試してみたいという初心者の方におすすめのサービスです。

6. マネラップで無料会員登録・口座開設をする

マネラップの詳細をさらに知りたい方、無料会員登録・口座開設を希望される方は下記よりサイトをご覧下さい。会員登録をすることで、投資口座の開設や「マネラップ ニュースレター」をメールで受け取ることができるようになります。「資産運用は興味があるけど、何から始めていいか分からない」「将来に向けて投資をしてみたい」という方は、無料で資産運用計画作成の体験も可能ですので、ぜひ登録してイメージを掴んでみてはいかがでしょうか。

少額株式投資・ロボアドバイザーのサービス

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 少額株式投資・ロボアドバイザーチーム

HEDGE GUIDE 編集部 少額株式投資・ロボアドバイザーチーム

HEDGE GUIDE 編集部 少額株式投資・ロボアドバイザーチームは、少額株式投資やロボアドバイザーに関する知識が豊富なメンバーが株式投資の基礎知識から少額投資やロボアドバイザーのポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」