利回り不動産18号ファンドが22年1月募集開始。ポイント山分けキャンペーンも実施

株式会社ワイズホールディングスは不動産クラウドファンディング(CF)サービス「利回り不動産」で「利回り不動産18号ファンド(メゾン・ド・グルー)」の情報を公開した。北海道札幌市北区の賃貸マンションを対象物件に、募集金額495万円で抽選式、最低成立金額440万円、想定利回り年率7%、運用期間6ヶ月。出資は1口1万円から、応募期間は2022年1月5日正午から6日まで。同月は投資申込者全員に「ワイズコイン」100万円分を山分けする「お年玉山分けキャンペーン」も予定している。

メゾン・ド・グルーの敷地面積1154.08㎡、建物は構造鉄筋コンクリート造7階建、竣工は1988年12月、延床面積3799.8㎡。全体戸数145戸で、対象物件の専有面積は18.38㎡。の所在地は札幌市営地下鉄南北線の2駅が利用可能。付近は北海道大学を中心に幼稚園・保育園、小学校があり、教育環境が充実している。

優先劣後関係は投資家90%、同社10%。なお、利回り不動産ではマスターリース契約をグループ会社の株式会社スリーワイズエステートと締結しており、対象不動産に一時的に空室状態が起きても、毎月一定の賃料が変わらずスリーワイズエステート社から支払われ、満室保証・空室リスクを回避している。

お年玉山分けキャンペーンは期間(22年1月1日~31日)中、利回り不動産のポイント制度「ワイズコイン」100万円分を、キャンペーン参加者全員でワイズコイン100万円分を山分けするもの。同月中に募集ファンドへ投資申込みした人が対象で、当選・落選は無関係。

ワイズコインは、利回り不動産の投資に1ワイズコイン=1円で利用可能。ワイズコイン5000円分で利回り年率7%、運用期間1年のファンドへ1万円投資した場合、原資で支払う現金は5000円。配当と原資計1万700円は現金で手元に戻る仕組み。今後は他サービスとの連携で、他社ギフト券などに交換することもできるようにしていく。

【関連サイト】利回り不動産
【関連記事】利回り不動産の評判・口コミ

※本記事は投資家への情報提供を目的としており、特定商品・ファンドへの投資を勧誘するものではございません。投資に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。
※キャンペーンは利回り不動産による提供です。本キャンペーンについてのお問い合わせはAmazonでは受け付けていません。利回り不動産までお願いいたします。
※Amazon、http://Amazon.co.jpおよびそれらのロゴはhttp://Amazon.com,Inc.またはその関連会社の商標です。

The following two tabs change content below.
アバター

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チームは、不動産投資や金融知識が豊富なメンバーが不動産投資の基礎知識からローン融資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」