TAG 鉄道

株式投資コラム

電車やバスで使える人気の株主優待銘柄10本、配当や業績も【2022年9月】

交通費は細々とした支出ですが、まとまると結構な出費になります。日々利用する電車やバスで株主優待を活用できると、交通費が節約できてお得です。

今回は電車やバスなどの公共交通機関で使える、人気の株主優待銘柄を10本紹介します。交通費の節約に興味のある方は、参考にしてください。

ESG投資

シーメンス・モビリティ、エジプト高速鉄道プロジェクト獲得。車やバスと比べCO2を70%削減へ

ドイツの産業システム大手シーメンス(ティッカーシンボル:SIE)は5月28日、傘下のシーメンス・モビリティがエジプトのトンネル公社と総延長2,000kmの高速鉄道網を整備する契約を締結したと発表した。完成すれば世界第6位の規模になる。鉄道ネットワークを電化することで、二酸化炭素(CO2)の排出量は車やバスと比較して70%削減できるとのことだ。

株式投資コラム

JR九州、2022年度の株主優待は?配当や権利確定日、注意点も

上場企業が株主に対して自社製品や金券、優待券などを贈呈する株主優待は、上場企業の約4割が実施する制度です。東証プライム上場企業のJR九州(九州旅客鉄道)では、鉄道利用などがお得になる株主優待を実施しています。

今回は2022年度のJR九州の株主優待について内容の詳細や配当、注意点などを紹介しますので、JR九州をよく利用する方など、銘柄選びの参考にしてください。

ESG投資

シュローダー、投資が社会に与えるインパクトの事例を紹介する「MyStory」シリーズを公開

資産運用大手のシュローダーは、投資が社会にどのようなインパクトを及ぼすのか、インパクトの評価が投資家のリスク調整後リターンにどう役立つのかを紹介する「MyStory」シリーズをウェブサイトに公開した。4月27日付で公開された日本語では、フランスの鉄道メーカーであるアルストム社が、変化にどのように対応し成長を続けようとしているかをはじめとするストーリーを読むことができる。