TAG 配当所得

投資信託コラム

投資信託の再投資の仕方は?メリット・デメリットや注意点も

投資信託には決算時に分配金を出すファンドがあります。決算はファンドごとに設定されており、年1回、2回、毎月などファンドの方針によって様々です。

手にした分配金はそのまま受け取る、もしくは再投資する2つの方法が選択できますが、どちらが良いのか、どうやって足投資すれば良いのかと、分配金の扱いについて考えている人も多いのではないでしょうか。

当記事では、分配金の再投資のメリットや、デメリット、分配金にかかる税金など詳細を紹介しています。分配金の扱いについて、迷っている人はご確認ください。

投資・マネーコラム

クラウドファンディング投資で計上できる経費は?手数料・税金について詳しく解説

クラウドファンディング投資では、どのような経費があり、所得税法ではどのように取り扱われるのでしょうか。投資型のクラウドファンディングでは、株式型、貸付型、ファンド型があり、それぞれの種類によって、所得税法上の取扱いが異なるので注意が必要です。本記事では、クラウドファンディング投資にかかる経費と所得税法上の取扱いについて、詳しく解説していきます。

株式投資コラム

米国株の配当にかかる税金は?配当課税の節税方法や確定申告の手順も

高成長を続ける米国市場の株価は30年前と比べて12倍に上昇しています。米国企業は、日本よりも株主還元の意識が高く、できるだけ配当を増やそうとしていることから高配当株が多いのも特徴です。

しかし、米国株の配当金はアメリカと日本の双方で課税対象となるため、確定申告の際に外国税額控除の申請をする必要があるなど、その仕組や手順をしっかりと把握しておくことが大切です。

この記事では、米国株取引で発生する税金の種類や配当にかかる税金を抑える方法、確定申告のやり方について詳しく解説するので、ご参考ください。

投資信託コラム

投資信託の分配ありファンドのメリット・デメリットは?分配金の仕組みや注意点も

投資信託には「分配金あり」「分配金なし」のファンドが混在しています。分配金とはファンドの配当に相当するものです。分配金の有無で将来得られる収益が異なるため、配当金の有無はファンド選びに大切なポイントの一つと言えます。そこで今回は、この分配金の仕組みのほか、分配金ありのファンドのメリット・デメリットについて解説します。