TAG 空き家率

マンション投資

宮城県で不動産投資を始めるメリット・デメリットは?人口や家賃推移を検証

東北地方の中心地である宮城県は、札仙広福の一つである仙台市が県庁所在地です。この仙台市を含めた宮城県で、不動産投資を始めるにはどのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。そこで今回のコラムでは、宮城県で不動産投資を始めるメリットとデメリットを、人口や地価、家賃の推移、そのほかのデータを検証しながら紹介します。

マンション投資

埼玉県で不動産投資を始めるメリット・デメリットは?人口や家賃推移を検証

全国5位となる730万人の人口がいる埼玉県は、東京都に隣接していることから賃貸用物件への需要が高そうな印象があります。この埼玉県で不動産投資を行うには、どのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。今回のコラムでは、埼玉県の人口や家賃推移を詳細に検証しながら不動産投資を始めるメリット・デメリットを紹介していきます。

投資・マネーコラム

仙台(宮城)でアパート経営を始めるメリット・デメリットは?人口・地価推移のデータも検証

宮城県県庁所在の仙台市は、人口109万人を擁する東北地方唯一の政令指定都市です。新幹線や高速道路で行き来できるなど首都圏からのアクセスが良いことから、さまざまな業種の事業所も展開されています。仙台市でアパート経営を行うにはどのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。人口や地価推移のデータをもとに検証します。

貸家(アパート・マンション)着工数、高水準続く~住宅着工統計から見る不動産投資の動向と気になる空き家問題マンション投資

貸家(アパート・マンション)着工件数、高水準続く~住宅着工統計から見る不動産投資の動向と気になる空き家問題

10月31日、2017年9月の住宅着工統計が公表されましたが、賃貸を目的として建築された「貸家」(不動産投資家が建築主のアパートやマンション)において、前年から大きな減少は見られず依然としてきわめて高水準で推移しています…

不動産投資のエリア選定に必須!2040年の全国市町村の姿が一瞬でわかる「未来カルテ」が無料なのに便利過ぎる!マンション投資

不動産投資のエリア選定に必須?2040年の全国市町村の姿が一瞬でわかる「未来カルテ」が無料なのに便利過ぎる

10月30日、各種統計データなどを用いて現在の人口減少・高齢化傾向が継続した場合の2040年の各地域の状況の予測結果が分かる「未来カルテ」が無料ダウンロードできるようになったと公表がありました。