TAG マンション投資

マンション投資

中古不動産投資のよくある失敗例5選と、そこから学ぶべき対策とは

中古不動産投資は、新築不動産への投資よりも投資額を抑えられるだけでなく、入居者がいる状態で運用を始められる可能性も高いため、運用リスクを低く抑えることが期待できます。一方、万が一の失敗に備えて対策を練っておくことが重要です。そこで今回は、中古不動産投資のよくある失敗例5選と、そこから学ぶべき対策について解説します。

マンション投資

投資用マンションの立地や設備はどう判断すべき?後悔しない物件の選び方と注意点

マンションはエリアや築年数、広さなどが物件によって違いますので、選ぶ物件によって投資スタイルが違ってきます。そのため、投資の目的や自分の投資スタイルにあった物件を選ぶことが投資を成功させる一つのポイントになるでしょう。今回は立地や駅、築年数といった6つの項目から物件の選び方や注意点についてご紹介します。

投資・マネーコラム

区分マンション12戸を購入してハッピーリタイアした私が本当に伝えたい7つのこと

私は38歳だった2008年に初めて都内に区分マンションを購入し、2018年に27年間勤めた会社をハッピーリタイアしました。ハッピーリタイアして1年3ケ月たちましたが、その経験、感じたことなどをハッピーリタイアを目指しているサラリーマンの皆さまへお届けしたいと思います。

マンション投資

有料の不動産投資セミナー活用のポイントは?無料の不動産投資セミナーとの違いも

不動産投資を始める前に一度参加しておきたいのが不動産投資セミナーです。専門家の話を聞くことができ、実践的な情報を得ることができますが、有料のセミナーと無料のセミナーではどのように違うのでしょうか。この記事ではそれぞれの違いを確認したうえで、有料のセミナーを効率的に利用するために知っておきたいことについてご紹介します。

マンション投資

マンション投資初心者が知っておきたい、投資判断に役立つ利回りや立地の見方

マンション投資をする際には、利回りや立地の良し悪しを判断することになります。しかし、新築と中古では物件価格や利回りが違いますし、エリアによって入居率も違います。この記事では初心者の方がマンション投資をする際に、利回りや立地をどのように見て投資判断をすれば良いかについて解説します。

投資・マネーコラム

マンション売却時にクリーニングは必要?4つのメリットと注意点、作業の相場を解説

マンションの売却を検討している方は、少しでも高く・早く売りたいと考えていることでしょう。売却にあたりハウスクリーニングを検討している方もいるかと思いますが、効果は期待できるのでしょうか?そこで今回は、マンション売却時にクリーニングが必要かどうか、メリットや作業ごとのコスト、依頼する際の注意点ついて解説します。

マンション投資

新築不動産投資のよくある失敗例5選と、失敗を防ぐための対策

不動産投資を検討しているものの、新築・中古で悩んでいる方もいるのではないでしょうか?新築不動産は中古不動産よりも設備が新しくきれいなため、安定した継続的な需要が期待できそうですが、新築不動産特有のリスクもあるので注意が必要です。そこで今回は、新築不動産投資のよくある失敗例5選と、そこから学ぶべき対策について解説します。

マンション投資

中古ワンルーム投資会社はどう選べばいい?知っておきたい4つのポイント

不動産投資では、運用中のリスクや問題に対応していくには不動産会社の協力が不可欠です。中古物件の場合はいっそう不動産会社とのやり取りが多くなることが考えられます。今回は、様々な方に手の届きやすい価格帯の物件が多い中古ワンルームマンションに絞って、物件を購入する際の不動産会社の選び方と特徴別に不動産会社情報をご紹介します。

投資・マネーコラム

マンション売却前に知っておきたいありがちな12の失敗例と対策

マンションを売却する際、売り急ぐあまり低い価格で売却してしまったり、相場とかけ離れた価格で募集したために売れ残ってしまったりする場合があります。そうすると得られるはずの利益が得られなくなりますので、慎重に売却活動をすることが大切です。この記事ではマンションを売却する前にありがちな失敗例とその対策についてご紹介します。

マンション投資

マンション投資をする際に知っておきたい資産価値を見極める8つのポイント

マンションは資産価値で売却の際の価格が違ってきます。マンション投資では売却まであらかじめ考えておく必要があるため、資産価値はとても重要です。立地やマンションのグレード、造りによって資産価値が変わります。この記事ではマンション投資をする際に、物件の資産価値を見極めるポイントについてご紹介します。

マンション投資

人口が減り続ける日本。マンション投資の上手な空室対策の仕方とは?

日本は少子高齢化が進んでおり、近年では毎年人口が減少しています。人口が減ると住宅の需要が減り空室が増えることが考えられますので、今からマンション投資を考えている方にとっては、空室リスクが心配だという方もいるでしょう。今回はマンション投資をする際に知っておきたい空室対策の仕方についてご紹介します。

投資・マネーコラム

投資用ワンルームマンションを損せずに早く売るための売却戦略の立て方

「オリンピックの開催も迫っているし、融資環境も厳しくなってきたと聞く――。そろそろ売却に動いたほうが良いのでは…?」ワンルームマンションを所有している方の中には、そう感じている方も少なくないのではないでしょうか?この記事では、ワンルームマンションを売却する際に、損をせずになるべく早く売るための売却戦略の立て方についてご紹介します。