ロボアドバイザー「ウェルスナビ」も18歳から利用可に。NISAは23年1月から

ロボアドバイザー「WealthNavi(ウェルスナビ)」を提供するウェルスナビ株式会社は、4月1日から満18歳以上へサービスの提供を開始した。民法改正により成年年齢が引き下げられたことに伴い、金融サービスは利用可能な年齢を相次いで引き下げた。満年齢が18歳なら口座開設できる。

ただし、NISA口座の開設は、成年年齢の引き下げが2023年1月1日からの適用となるため、同社のサービス「おまかせNISA」に満18歳以上20歳未満が申し込めるのは、同日以降となる。

成年年齢の引き下げの民法改正に伴い、金融系サービスの利用年齢も相次いで引き下げられた。NISA口座を開設することができる年齢要件は23年1月1日以後の引き下げとなっており「ジュニアNISA」は現行の20歳未満から18歳未満に引き下げられる予定だ。

同社が提供するウェルスナビは、ノーベル賞受賞者が提唱する理論に基づいた「長期・積立・分散」の資産運用を自動で実現するサービス。6~7つのETF(上場投資信託)を通じて、世界約50ヶ国1万1000銘柄に分散投資を行う。2016年7月に正式リリース、約5年8カ月の今年3月25日時点で、預かり資産6500億円を突破した。

「忙しく働く世代向け」として20~50代の利用が中心だったが。成人年齢引き下げによって、学生などにもユーザー層が広がる可能性が高まった。同社は幅広い世代に「長期・積立・分散」の資産運用を続けていただけるよう、コラムやセミナーなどを通じたサポートにも引き続き力を入れていく」としている。

【関連サイト】ウェルスナビ(WealthNavi)
【関連記事】ウェルスナビ(WealthNavi)の評判・口コミ
【関連記事】ウェルスナビ(WealthNavi)の実績・運営企業

※本記事は投資家への情報提供を目的としており、特定の企業・商品・ファンドへの投資を勧誘するものではございません。投資に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 ロボアドバイザーチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ロボアドバイザーチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ロボアドバイザーチームは、ロボアドバイザーに関する知識が豊富なメンバーが投資の基礎知識からロボアドバイザーのポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融・投資メディア「HEDGE GUIDE」