LINEで少額からの資産運用が可能に「LINEスマート投資」提供開始

LINE Financial株式会社(以下、LINEフィナンシャル)と株式会社FOLIOは、投資未経験者や初心者が、身近なテーマへの投資を通じた資産づくりを無料通話アプリ「LINE」上で行える「LINEスマート投資」を10月18日から提供開始した。

LINEスマート投資

LINEスマート投資は初心者でも簡単に楽しく利用できる、次世代型投資サービスをうたう。時代のトレンドや、皆様の趣味や嗜好に合わせ「ドローン」や「ガールズトレンド」「VR(仮想現実)」「コスプレ」など約70テーマから資産づくりができる。

10万円前後という金額で投資でき、かつ、株価変動リスクを比較的抑えられる分散投資により、多くの人に資産づくりを楽しんでもらえる仕組みを目指す。日本初のテーマ投資型オンライン証券会社であるFOLIOが提供する、次世代型投資サービス「FOLIO」(今年8月8日より本格スタート)が基盤となっている。

LINEスマート投資のイメージ

開発の背景として、両社は現在の日本での不安の高まりを挙げる。年金受給額や退職金の減少、低金利などで老後に不安を感じ、投資を通じた資産づくりに関心が集まっている。一方で、投資に興味を持ちつつ始められない潜在投資家層は約2000万人とされる。資産づくりに興味は持ちながら「十分な知識がない」「損をすることが不安」「難しそう・敷居が高い」といった理由が障壁だ。

既存の金融ビジネスは、登録制ゆえに参入障壁が高く、システム開発コストが莫大などの理由から、新たな企業の新規参入が難しい。また「多くの金融サービスは未だに 『スマホ最適化』の領域でのリフォーム程度にとどまっており、ユーザーは不便な状態のまま取り残されている」と両社は指摘する。長年進まなかった貯蓄から資産づくりへの移行を促進させるため、7600万人が利用する「LINE」と生活に寄り添った「テーマ投資」を提供するFOLIOがタッグを組み、2018年1月に資本業務提携を締結、今回の提供開始に至った。

「LINEスマート投資」はLINEから簡単にサービスへ遷移できるアクセス性、個別銘柄の専門的知識がなくてもプロが厳選したテーマで投資ができる点、資産づくりを直感的に行える、洗練されたUI(ユーザーインターフェース)、負担の少ない手数料と1株から取引できる「単元未満株取引」の導入の4点が特徴。

LLINE上の「LINEウォレット」タブからアクセスでき、ほかにモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」や「LINE ほけん」などLINEが提供するその他の金融関連サービスにも簡単にアクセスできる。投資家が好きなテーマに投資することから対象に詳しく、将来の成長性の予測が立てやすい。

LINEスマート投資の流れ

テーマの売買で発生する手数料は、単元未満株取引としては業界最低水準で、銘柄ごとに売買代金の0.5%(税抜・最低手数料50円)の手数料を実現した。また、日本における株式投資は、銘柄ごとに100株/口と売買の最低単位が決まっている「単元株取引」が主となっており、購入に多額の資金が必要であることに加え、リスク分散ができないため、未経験者が敬遠する一因となっている。

LINEスマート投資は、1株から取引できる「単元未満株取引」を導入、10社から構成されるテーマへの少額分散投資が可能となっている。今後は、簡単な質問に回答するだけで、低コストで最適な資産運用が行える「おまかせ投資」サービスの提供 、「LINE Pay」との連携によるスムーズな資金決済など、両社のテクノロジーを用いて未経験者や初心者がより分かりやすく、資産づくりを始めやすい仕組みを作っていく予定だ。

LINE Financial株式会社 代表取締役社長 CEO出澤剛氏は 「LINEスマート投資は、アクセス性・デザイン性を強みとすることで、投資未経験者や初心者の方々が投資を始めるきっかけとなり得るイノベーティブなサービス。誰でも使いやすい資産づくりプラットフォーム『FOLIO』と、多くの方に使っていただいている「LINE」のタッグで、すべての人がより身近に、そして楽しく資産づくりを始められる世界を目指していく」とコメント。

株式会社FOLIO 代表取締役CEOの甲斐真一郎氏は「日本は先進国の中でも圧倒的に資産づくりが生活に根付いていない国。この状況を打破するためには生活圏と経済圏の壁、という考え方が重要になってくるはず」と訴えた。

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 ロボアドバイザーチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ロボアドバイザーチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ロボアドバイザーチームは、ロボアドバイザーや金融知識が豊富なメンバーがロボアドバイザーの基礎知識から投資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」