TAG サウジアラビア

仮想通貨

リップルがサウジアラビア通貨庁と提携。初の中央銀行によるリップル導入に

リップル社は14日、中東サウジアラビアの中央銀行であるサウジアラビア通貨庁(SAMA)との提携を発表した。サウジアラビアの決済インフラを改善するため、リップルの送金技術であるxCurrentを活用した支援を行うとのことだ。

仮想通貨

世界の40%でビットコインは容認、各国のビットコインに対する規制状況

近年ビットコインが一躍有名になったが、誰もがその状況を歓迎しているわけではない。ビットコイン人気が法定通貨の評価に及ぼす影響を懸念してか、介入に乗り出す政府が現れ始めている。howmuch.netでは、2018年1月時点での各国のビットコインに対する対応状況を、色分けした地図を用いて示している。