TAG クオンタム

仮想通貨コラム

仮想通貨投資で稼ぎたい人が知っておくべき5つのポイント

仮想通貨(暗号資産)投資は1,000円から手軽に始められ、取引所の口座開設の手続きも簡単なので、投資初心者に人気の投資商品となってきています。しかし、仮想通貨は誕生して10年ほどの新興市場であり、浮き沈みの変化が激しいため投資商品としてはハイリスクハイリターンです。そこで今回は、仮想通貨投資で稼ぎたい人が知っておくべき5つのポイントをご紹介していきます。

仮想通貨コラム

アルトコインを豊富に取り扱っている取引所はどこ?アルトコイン投資におすすめの暗号資産取引所4選

仮想通貨(暗号資産)というと、ビットコインを思い浮かべる人は多いと思います。市場にはXRPやイーサリアムなどさまざまな種類が存在しており、それらは総じて「アルトコイン」と呼ばれています。仮想通貨取引所によって取扱いのあるアルトコインは異なり、各社サービスの差別化要因の一つとなっています。

仮想通貨コラム

ステラルーメン(XLM)の特徴や購入可能な暗号資産取引所をご紹介

国内の多くの主要な暗号資産取引所が取扱っている暗号資産の一つにステラルーメン(XLM)があります。ステラルーメン(XLM)は、時価総額1億7100万円で市場19位の暗号資産です(9月18日時点)。XLMは、ビットコインの決済スピードの課題を解消するために設計されたアルトコインの一つです。ここでは暗号資産ステラルーメン(XLM)の特徴についてご紹介します。

仮想通貨コラム

ビットコイン価格が下落していても利益を得ることができる暗号資産FXとは?

レバレッジ取引は、ビットコイン価格が下落していても利益を得ることができます。レバレッジ取引は1万円からでも利用できるので、少額から資産運用をしようとチャレンジする人も少なくありません。そこで、今回はレバレッジ取引についての解説をしながら、レバレッジ取引サービスを取り扱う暗号資産取引所についてご紹介します。

仮想通貨コラム

【今から暗号資産投資を始めるなら】CoincheckとGMOコインならどっちがおすすめ?取扱通貨や機能などを徹底比較!

暗号資産(仮想通貨)投資を始めるに当たって、まずは暗号資産取引所に登録する必要があります。この新興産業では日進月歩でサービスが進化しており、各社取扱銘柄や機能・条件など毎月のように更新されています。今回はCoincheckとGMOコインのサービスや機能などを分析していきましょう。

仮想通貨コラム

仮想通貨初心者陥りがりな「高値掴み」の仕組みと回避の方法とは?

2017年を振り返ると、ビットコイン価格が高騰してから「まだ上昇するだろう」と思って購入したもののそこは急騰のピーク、いきなり損失を抱えた個人投資家が続出しました。そうした高値掴みのリスクを回避するために、価格が落ち着いている時期から安定的に投資しておいて頂きたいと思います。

仮想通貨コラム

取引手数料が抑えられる仮想通貨取引所は?おすすめ取引所をピックアップ!

口座開設のために仮想通貨(暗号資産)取引所を探す際に、取扱い銘柄やアプリの使いやすさ、レバレッジ取引の有無など様々な観点があります。そして、意外と忘れがちなポイントが取引手数料です。今回は、手数料が安く初心者にとっても利用しやすい取引サービスを提供している仮想通貨取引所をご紹介します。

ブロックチェーン

中国工業情報化省傘下のシンクタンクCCID、仮想通貨プロジェクトの技術評価指数を公開

中国工業情報化省傘下のシンクタンクである「中国電子信息産業発展研究院(CCID)ブロックチェーン研究所」は4月10日、17回目となる仮想通貨プロジェクト格付け「グローバルパブリックチェーンテクノロジー評価指数」をリリースした。