投資初心者から人気の高い不動産投資会社3選

「物件選びのポイントは?」「利回りの相場は何%なの?」「融資っていくらまで借りられるんだろう?」「購入した後は、どうやって入居者を集めればいい?」など、不動産投資について興味はあるものの、分からないことが多いという方は多いのではないでしょうか?

不動産投資は金額が非常に大きい投資となるため、分からないことや不安なことを何でも聞くことができて、丁寧に説明をしてくれるパートナーを見つけることが重要です。

そこで、この記事では初心者向けのセミナーを開催している企業や、購入前に投資のリスクなどについてきちんと説明をしてくれる、初心者に人気の会社をピックアップしてご紹介したいと思います。

投資初心者から人気の高い不動産投資会社3選

シノケンプロデュース

シノケンプロデュースのデザイナーズアパート

シノケンプロデュースは、新築アパートなどを手がける東証ジャスダック上場企業「シノケングループ」の企業です。「土地がなくても、自己資金が少なくてもアパート経営はできる」というコンセプトで、会社員や投資初心者から強い支持を得ています。立地はアクセスの良い駅徒歩10分以内にこだわっており、その土地の形状や条件に合わせて、1棟ずつデザイナーがオリジナルのプランニング・設計を行っています。

シノケンプロデュースは、不動産投資のリスクや回避方法、満室経営のポイントなど、なんでも聞ける初心者向けセミナーを開催しています。また、購入時・購入後のサポートも充実しており、融資審査のサポートから賃貸管理・売却相談までワンストップで対応してくれることに加えて、節税や確定申告などについても相談をすることが可能です。忙しい会社員の方や、投資初心者の方からの人気が高い会社です。

企業情報 企業名 株式会社シノケンプロデュース
URL https://www.shinoken.com/
本社所在地 東京都港区浜松町二丁目3番1号 日本生命浜松町クレアタワー
サービス情報 アパートブランド ハーモニーテラス(Harmony Terrace)
主要エリア 東京・福岡・大阪・名古屋・仙台
開発棟数 アパート棟数 5,000棟以上
管理戸数 38,000戸以上
入居率 2019年年間平均 98.8%

23区の融資評価の高い中古マンションで優遇金利1.6%、4割以上が頭金10万円以内、最長45年ローンも「リズム」

中古ワンルームマンション投資のリズム株式会社

リズム株式会社は、東京23区の中古ワンルームマンション投資やリノベーション投資などを手がける不動産投資会社です。ビッグデータ分析に基づき厳選されたリズムの物件は、その9割以上が2,800万円以下と始めやすい価格帯の中古マンションとなっています。リズムの物件は継続的に所有し、のちにリノベーションを施し付加価値の高い空間を創り上げることで、購入後の値上がり益も期待できます。また、購入後の入居率は99.0%(2018年9月現在)とトップクラスの水準となっており、空室リスクを心配せずに投資を進めることが可能です。

リズムのリノベーション物件は、「持つ人」と「住む人」の価値を見極めて、空間のバリューアップを行っています。不動産における資産価値の向上を追求することで、「住む人」の個性と強いニーズに応える物件として、リズムのリノベーション物件は「待ってでも住みたい」というウェイティング者(入居待ちの方)が40人つくなど高い稼働率を誇っています。

リズムのリノベーション物件の例

リズムのリノベーション物件

また、インスペクションサービスも提供しており、購入前に建物を徹底的に調査してもらうことが可能です。建物の不具合による雨漏りや給排水管の漏水等の思わぬ出費などのトラブルを未然に防ぐ取り組みを積極的に行うことで、投資家と入居者をリスクから守る取り組みをしています。

そうしたインスペクションやリノベーションへの徹底したこだわりが評価され、業界初の優遇金利1.6%(頭金により1.4%も)を実現することができています。また、オーナーの4割以上が頭金10万円以内で始めることができており、最長45年のローンを組むことができるなど、自己資金をできるだけ手元に残しておきたいという方や毎月の支出を抑えたいという方からも人気があります。

リズムでは、定期的に無料セミナーを開催しており、「オリンピックによる不動産市場への影響とは?」「統計データに基づいた不動産投資成功のファクターとは?」「物件選びのポイント」などについて深く学ぶことができ、セミナー参加者の満足度は99.3%(※リズム社調べ)と高くなっています。セミナー参加特典として、不動産投資のことがよく分かる無料の小冊子「不動産投資ガイド」と市販の書籍がプレゼントされ、セミナー参加後もしくは個別相談において希望者は非公開物件の紹介を受けることもできます。現在はオンラインでセミナーや個別相談が受けられますので、東京での不動産投資や中古ワンルームマンション投資、リノベーション投資などに興味のある方はぜひ参加を検討されてみると良いでしょう。


23区・川崎の駅近マンションを開発、国内で唯一7年更新のサブリース有「グローバル・リンク・マネジメント」

グローバル・リンク・マネジメントの評判・口コミ

グローバル・リンク・マネジメント(以下、GLM)は、不動産の開発から販売・管理までワンストップで行っている東証1部上場の不動産投資会社です。創業は2005年とまだ日が浅いですが、東京23区・川崎駅から徒歩10分圏内でのみ開発を行っていることに加え、マンション経営へのIT導入を積極的に進めており、入居率は99.67%(2019年2月時点)となっています。また、国内で唯一7年更新のサブリース契約のため、長期間で賃料変動が少ないといった特長があり、空室リスクが気になる方や安定した賃貸収入を得たい投資家の方におすすめです。また、定期的に初心者向けのセミナーも開催しており、セミナー参加特典として「不動産投資入門ガイド」を無料でもらえるなど、0から不動産投資を学んでみたい方や情報収集をしたい方、不動産投資の初心者にもおすすめできる会社です。

グローバル・リンク・マネジメントのサブリース

融資面では金融機関の提携先が豊富で低金利のローンが組むことできるという魅力があります。定期的に開催されるセミナーは、初心者向けの内容となっていますので、0から不動産投資を学んでから検討したいといった方におすすめです。

まとめ

投資初心者の方にとって重要なのは、「投資判断をするのに必要な情報」と「投資を行う上での適切なサポート」です。不動産投資の良い側面だけでなく、注意をするべきデメリットやリスクをきちんと説明してくれて、適切な対策を講じてくれる会社を選ぶようにしましょう。今回、取り上げた会社はセミナーや個別相談だけでなく資料請求も可能ですので、まずは情報収集から始めてみて下さい。

The following two tabs change content below.
アバター

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チームは、不動産投資や金融知識が豊富なメンバーが不動産投資の基礎知識からローン融資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」