最短で英語を身に着け年収アップを目指す!プロが教える『正しい』英語学習法とは?ENGLY NIGHT #01

英語学習ポータルメディア「English Hub(イングリッシュハブ)」は、11月20日(金)にミートアップ企画第一弾となる「ENGLY NIGHT #01」を開催する。

イベントは、英語を最短で話せるようになるためにはどんなトレーニングにどんな順番で取り組んでいけばよいのか、ネイティブの英語はどうすれば聞き取れるようになるのか、シャドーイングや音読はなぜ効果的なのかなど、英語学習にまつわる様々な疑問をすべて解消できる、英語学習者必見の内容となっている。

ゲスト講師として、最近社会人の間で人気を集めている短期集中型英語プログラムの先駆け的存在でもあり、入会600名待ちの英語パーソナルジム「ENGLISH COMPANY」の代表・岡健作氏らを招き、最先端の第二言語習得研究の科学的な知見に基づく効率的な英語学習ノウハウについて詳しく解説。「英語」を学ぶのではなく「正しい英語の学び方」を学べる非常に貴重な機会となっている。

第一部:「第二言語習得研究とは?〜科学的知見に基づく英語学習のコツを大公開〜」

第一部では、第二言語習得研究の専門家でもあるENGLISH COMPANYの田畑翔子氏をプレゼンターに迎え、最先端の第二言語習得研究に基づく、科学的で効率的な英語学習ノウハウについて解説。

【トピック】

  • 言語習得の科学「第二言語習得研究(SLA)」とは?
  • ESL環境とEFL環境における学習方法の違い
  • インプットとアウトプットの最適なバランスは?
  • 第二言語習得研究から見た効率的な学習順序とは?
  • 多くの日本人が悩む「聞けない」「話せない」本当の理由とは?
  • それぞれの段階(課題)に応じた効果的なトレーニングメソッドのご紹介

「読めるけどスピードが遅い」「発音が悪い」「正確に読めない」「音が聞き取れない」「音は聞き取れるが理解が追いつかない」「相手の話す英語は理解できるが話せない」など英語学習者の悩みを解決するためのメソッドを紹介。

第二部:パネルトーク「学び方を改革しよう!ここがおかしい日本の英語学習」

第二部では、「学び方を改革しよう!ここがおかしい日本の英語学習」と題し、第二言語習得研究の科学的な知見をベースとして現在の日本に蔓延している英語学習の間違った常識や問題点により深く切り込み、最短で結果を出すための理想的な英語学習法について議論する。また、後半には質疑応答の時間も設けられているため、英語学習に関する悩みや疑問を解消するまたとないチャンスだ。

登壇者

(詳細プロフィールは下記参照)

  • 岡健作氏/株式会社恵学社・代表取締役
  • 田畑翔子氏/株式会社恵学社・取締役 ENGLISH COMPANY担当
  • 谷原英利氏/株式会社恵学社・コンテンツ開発室シニアリサーチャー
  • モデレーター:加藤佑/English Hub編集長
【トピック】

  • 英語はやっぱりネイティブと話すのが一番?発音も良くなる?
  • 「英語を聞き流すだけ」で本当に英語はできるようになる?
  • オンライン英会話って楽しいけど、効果あるの?
  • TOEICの点数はあるのに話せないのはなぜ?TOEICって意味あるの?
  • 学校で得た文法・語彙の知識は無駄だった?
  • 勉強が続かないのはモチベーションのせい?
  • 発音はそんなに大事じゃない?

第三部:ワークショップ「SLAに基づく効果的なトレーニングを体感しよう!」

第三部では、実際にENGLISH COMPANYでも実践されている「使える」英語力を身につけるための発話に特化した効果的なアウトプットトレーニングを2~3人のグループに分かれて体験。第二言語習得研究に基づく科学的なトレーニングメソッドとはどんなものなのか、肌で感じることができる。

登壇者プロフィール

岡健作氏/(株)恵学社・代表取締役

大学では英文学(シェイクスピア)を学びつつ、100名規模の英語研究会を主宰。学生時代より講師としてキャリアを積む。2010年、過剰な精神性を排した合理的な学びの環境を作るべく、京都に恵学社を設立。

田畑翔子氏/(株)恵学社・取締役 ENGLISH COMPANY担当

言語教育情報学修士。米国留学を経て、英語教育について研究。TESOL(英語教育の国際資格)を保持。恵学社立ち上げ時より、英語科の責任者として参画。

谷原英利氏/(株)恵学社・コンテンツ開発室シニアリサーチャー

東京大学教養学部卒業、米国テキサス工科大学大学院の応用言語学・第二言語習得理論修士課程を(全米大学院生トップ10%に当たる)Phi Kappa Phiにて修了。伊藤忠・リクルートなどを経て、第二言語習得理論に基づく英語教育を日本において実践すべく、株式会社恵学社に参画。

モデレーター:加藤佑/English Hub編集長・ハーチ(株)代表取締役

英語学習ポータルメディア「English Hub(イングリッシュハブ)」編集長。国内の英会話スクールへの通学、オンライン英会話、フィリピン・アメリカへの短期留学など一通りの英語学習を実践し、英語を学ぶ楽しさを広めたいと考え、2017年5月に「English Hub」の前身となる英語学習サイトをオープン。

プログラム概要

開催日 2018年11月20日
イベント名 英語学習ミートアップ ENGLY NIGHT#01
~第二言語習得研究に基づく「正しい」英語学習法とは?~
詳細URL https://englynight.peatix.com/
主催者・団体 English Hub(ハーチ株式会社)
都道府県 東京都
開催地住所 東京都渋谷区神南1-12-16和光ビル5F-B
(CAREER DESIGN CAFÉ 渋谷)
【アクセス】渋谷駅から徒歩5分(渋谷スクランブル交差点をわたり、TSUTAYA・スターバックスの右手の通りをまっすぐ4分ほど歩いたところにあります)
対象者 ・英会話スクールに通っているけど、なかなか成果が上がらない方
・英語を勉強したいが、何から手をつければよいのか分からない方
・本気で英語を学ぶ前に、「正しい学び方」を学んでおきたい方
・仕事や留学など短期間で英語力を高める必要性に迫られている方
・最短で英語力を高められる効率的な方法を知りたい方

※英語力を問わずお楽しみいただけるイベントです。
英会話初級者の方から上級者の方までお気軽にお申込みください。

イベント概要 【タイムスケジュール】
18:30~ 受付開始
19:00~ イベント開始「English Hubの紹介」
19:10~19:30 第一部「第二言語習得研究とは?」(20分)
19:30~20:30 第二部:パネルトーク(60分)
20:30~21:00 第三部:ワークショップ(30分)

【登壇者】
・岡健作((株)恵学社・代表取締役)
・田畑翔子((株)恵学社・取締役 ENGLISH COMPANY担当)
・谷原英利((株)恵学社・コンテンツ開発室シニアリサーチャー)
モデレーター:加藤佑(English Hub編集長・ハーチ(株)代表取締役)

開催時間 19:00~21:00
費用 2,000円
定員数 40名

ENGLISH COMPANY について

StudyHacker ENGLISH COMPANYは、第二言語習得研究の知見を用いたトレーニングが人気の「時短型」英語パーソナルジム。受講者一人ひとりにパーソナルトレーナーがつき、週2回・1回90分のトレーニングを3ヶ月間集中的に行うというプログラムとなっており、今年の6月からは「オンライントレーニング」の提供も開始している。
URL: https://englishcompany.jp/

The following two tabs change content below.

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チームは、不動産投資や金融知識が豊富なメンバーが不動産投資の基礎知識からローン融資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」