不動産仲介の東急リバブル「お客様評価」19,000件の中から、良い評判・悪い評判もまとめて紹介!

不動産の仲介会社を探す際に、その会社の評判や口コミが気になることはあると思います。不動産の売却を検討している方、賃貸物件を探している方にとって、実際にその不動産会社を利用した方の意見を聞ければ、不動産会社選びの参考になるでしょう。

業界大手の東急リバブルでは、年間19,000件におよぶ利用者のアンケート結果である「お客様評価」をホームページ上で公開しています。そこで、この記事では東急リバブルの特徴から営業スタッフの対応に関する生の声をピックアップしてご紹介したいと思います。良い評判・悪い評判もまとめてご紹介するので、東急リバブルの利用を検討している方はご参考ください。

目次

  1. 東急リバブルの特徴
  2. 東急リバブルの「お客様評価」とは
  3. 東急リバブルの実際の評判
    3-1.東急リバブルの良い評判の例
    3-2.東急リバブルの悪い評判の例
  4. まとめ

1 東急リバブルの特徴

運営会社名 東急リバブル株式会社
URL https://www.livable.co.jp/baikyaku/
設立 1972年
資本金 13億9630万円
代表取締役社長 太田 陽一
本社所在地 東京都渋谷区道玄坂1丁目9番5号
従業員数 3,235名(連結3,385名)(2019年3月末現在)
上場有無 親会社の東急不動産ホールディングスが東証1部上場
主な仲介物件・査定物件 マンション、一戸建て、土地、その他
査定依頼費用 無料
不動産売買仲介取扱件数 25,570件(2018年度実績)

※2019年9月時点の情報となります。最新情報に関しては上記サイトを御覧ください。

東急リバブル株式会社は、1972年に設立された不動産流通に関する幅広い業務を営む企業です。従業員数は3,235名(2019年3月末現在)で、仲介手数料収入や仲介件数においては国内上位3位に入ります(公益財団法人不動産流通推進センターより)。

同社は売買仲介業のほか、賃貸仲介業、不動産ソリューション事業、新築販売受託業、不動産販売業などにも事業分野を広げ、様々な先進的なサービスを開発して顧客の要望に応え業界の発展に貢献してきました。現在は主に以下の事業を展開しています。

売買仲介 地域に密着した営業活動を毎日積み重ねた結果、2018年度の売買仲介実績は25,570件に及びます。東急リバブルの売買仲介営業スタッフの約97%が「宅建」の保有者で、顧客のさまざまな要望に応えています。
賃貸仲介 オーナーからの賃貸相談には最適な運営プランを提案するほか、入居希望者には要望にマッチした賃貸物件の紹介、契約、入居、更新・解約までサポートします。特にオーナー向けには、長期賃貸向けの「ベーシックプラン」、貸出し期間が限定可能な「リロケーションプラン」、設備故障の連絡取次ぎだけを依頼できる「シンプルプラン」、所有不動産を借り受けてテナントに転貸する「サブリースプラン」など、メニューが豊富です。
不動産ソリューション 不動産ソリューションは、投資用・事業用不動産市場での顧客の不動産戦略の支援を目的とした事業です。具体的には物件の売却や購入のサポート、買取・出資、アセットマネジメント、調査・査定、レポート作成などの業務になります。
新築販売受託 デベロッパーが供給する新築マンションや新築戸建の販売受託にも携わっています。首都圏などでの新築のマンション等の販売実績と、そのエリアマーケティングの経験を活かした企画力・情報力・販売力で、事業主の新築住宅分譲事業を支援しています。
不動産販売 自社開発分譲マンションの「ルジェンテ」、一棟投資物件「ウェルスクエア」や、購入・リノベーションの上再販する区分所有マンション「リディアス」が販売されています。ほかにも土地や戸建の購入・販売、等価交換事業も展開されています。
その他 損害保険代理業、レンタル収納スペース事業、相続・空き家に関するコンサルティングサービスなども行っています。

2 東急リバブルの「お客様評価」とは

東急リバブルは売買仲介サービスの利用者にアンケート調査を行い、その結果を「お客様評価」として同社のホームページに掲載しています。

「お客様評価」では、「同社サービスを再度利用したいと思うか」について5段階で問い、その結果を下記のようにまとめています。また、実際の顧客の評価を「お客様の声」として掲載しており、それを見れば同社を利用した方の感想が確認できます。

また、アンケート結果は店舗ごとに確認できるため、近隣で利用することのある店舗の評判を事前に把握できれば不動産会社選びの参考になるでしょう。利用者の声は、年間19,000件超(2018年4月~2019年3月実績)にも及ぶため、自分が利用する店舗のサービス内容の豊富さや質、営業スタッフなどの誠実さ、意欲、専門性などを知ることができます。

東急リバブルのホームページに掲載されている「店舗ページの『お客様の声』掲載について」の内容は次の通りです。

お客様満足度(店舗ページ) お客様満足度は、アンケートで同社を再度利用したいと思うかについて5段階で評価された集計結果で、サービス向上に利用されています。「そう思う(5点)」「やや思う(4点)」が満足したお客様とみなされます。全回答数と満足数の割合を5点満点に換算した結果が「お客様満足度」として公開されています。
評価別お客様の声(お客様の声一覧ページ) 評価別お客様の声とは、各センター(店舗)に届いた上記アンケート調査の結果をまとめたものになります。「そう思う=星5つ」「やや思う=星4つ」「どちらともいえない=星3つ」「あまり思わない=星2つ」「思わない=星1つ」で評価される仕組みです。
お客様評価 お客様評価は、上記のアンケート結果を示したもので、星の数で示されます。
お取引いただいた内容 利用者が成約したエリア・種別・取引内容が掲載されています。
お客様の声 利用者が回答したコメントの内容が同社ホームページに掲載されています。
センターからの返答 利用者のコメントに対する各センターからの感謝の言葉やお詫びのコメントなどです。

3 東急リバブルの実際の評判

東急リバブルの「お客様評価」から「良い評判」と「悪い評判」に関する実際の声をいくつかご紹介します。

3-1 東急リバブルの良い評判の例

東京都渋谷区のマンションを購入した利用者の声(★★★★★)

・小口、投資用、かつ片手の案件にもかかわらず適切に対応してもらった
・今回の担当者を事前に異動した前任者から紹介してもらった。投資用案件の経験が豊富な担当者で安心して相談できた
・スムーズな対応で時間の節約に繋がり助かった
・賃貸管理会社の変更の連絡が決済1週間前になったことは避けてもらいたかった
(東急リバブル・上野センターのお客様評価より)

前任者から現在の担当者への紹介もしっかり行われ、顧客の目的(投資用)にあった適任者に引き継がれている点が高評価でした。また、担当者の対応も適切だったため、「今回も総合的に満足しております」との総評となりました。ただ、賃貸管理会社の変更の連絡が決済の直前になった点は改善が求められるとの指摘もされました。

東京都世田谷区のマンションを購入した利用者の声(★★★★★)

・担当者が一般的な点だけでなく当該顧客にとってのメリット・デメリットも説明したため、100%信頼できた
・担当者の質問や依頼事項への対応が迅速だった
・清掃業者の「買主特別プラン」については十分満足できなかった(価格は公示価格より低かったが仕上がりレベルがやや低い)
・引越業者、リフォーム業者は満足できた
(東急リバブル・中野センターのお客様評価より)

東急リバブルの担当者の対応が高く評価されています。顧客目線のしっかりした説明と迅速な対応は顧客の信頼につながった結果、「大変満足できる契約を結ぶことができました」との高い評価でした。ただ、清掃業者のプランについては事前の内容のすり合わせが必要との指摘もありました。

千葉県柏市のマンションを購入した利用者の声(★★★★★)

・担当者から複数案件の見学の提案をもらい、希望エリアでの内覧が実現できた
・初めての内覧だったが、担当者から部屋以外の共用部についても丁寧な説明が受けられた(他の会社の担当者では回答できない点も説明された)
・担当者から知りたかった税金や住宅ローンのことを教えてもらい、資料ももらった
・契約や引渡しに向けての準備について事前に丁寧な説明があり、段取りを理解しながら進められた
・引き渡し後の「使い方などわからないことがあれば電話ください」との言葉は心強く感じられた
(東急リバブル・銀座センターのお客様評価より)

不動産の購入初心者に対して担当者から分かりやすい説明がされたため、「段取りを理解しながら前に進むことができました」と高評価でした。また、不動産の物件内容を的確に把握しているだけでなく、税金や住宅ローンなど購入者が不安に思っている点について回答できたことも顧客の信頼に繋がりました。契約や引渡しに向けての対応も適切で、引渡後のフォローも頼りにされていることも、高い顧客満足度に繋がりました。

3-2 悪い評判の例

東京都多摩市のマンションを売却した利用者の声(★☆☆☆☆)

・担当者の言いたいことが伝わらない(はっきり言わない、語尾を濁す、難しい言葉の多用等)
・表情が乏しく、不安に感じられる態度が見受けられた
・契約に関する書類等の準備が不適切だった
・担当者が指定した訪問日時を自ら勘違いした
・物件の優れた点を理解せず、また売主の気持ちを汲み取らない対応であった
(東急リバブル・調布センターのお客様評価より)

担当者の対応が悪かった事例です。利用者からは「担当者本人にストレスを感じていた」との感想が寄せられました。東急リバブルの担当者は不動産の売買に関する知識が豊富で、顧客に寄り添った対応を心がけていますが、担当者との相性が悪いと感じた場合は、担当者の変更をお願いしたほうが良い場合もあります。

東京都大田区のマンションを売却した利用者の声(★☆☆☆☆)

・1カ月の販売活動が悪すぎた
・自分が指摘するまで室内の写真がネットにアップされなかった
・十分な販売活動なしに値下げの提案があった
・他社に依頼し、内覧⇒売却に繋がった。早くこうした対応していればもっと高く売却できたのでは、と後悔した
・物件をよりよく見せるための資料づくりもなく、買手に値下げの話をするなど高く売る気が感じられなかった
・購入者に対する同社の保証制度は評価できる
(東急リバブル・大森センターのお客様評価より)

東京リバブルには購入者に対する保証制度という強みがあるのにもかかわらず、担当者に高く売るための努力が感じられなかったとの声が寄せられました。

不動産売却では担当者によって売却活動への熱意に差が生じることもありますが、この事例のように積極的な販売活動がされず、不本意に値下げされる場合は、担当者の変更をお願いしたほうが良いでしょう。総評として利用者は「もっと物件を魅力的に見せてほしかった」としています。

埼玉県越谷市の戸建てを購入した利用者の声(★★☆☆☆)

・もう少し売主や売主側の仲介業者に対して粘り強く交渉してほしかった。
・現地案内について、日時をまちがえないでほしかった。担当者のメールに従って現地に行ったが、誰もこなくて90分程待ってしまった。実際は翌日の案内とのことであきれてしまった。謝罪メールはあったが…
・担当者の勘違いで、当方が指定した物件ではなく、別の物件を案内されてしまった
(東急リバブル・浦和センターのお客様評価より)

単純なミスが重なり、利用者に不快感を与えた事例です。利用者は「現地案内について、日時をまちがえないでほしかった」と不満を漏らしました。このような担当者による案内物件の間違いや日時の勘違いなどはたまに起こり得ることなので、事前に再度確認すると防ぐこともできます。

4 まとめ

東急リバブルでは利用者に対するアンケート調査を随時行っており、その詳細は同社のウェブサイトでも確認できます。このような調査結果は、不動産の売買や賃貸などの仲介サービスを利用する方が不動産会社を選ぶ際に役立つでしょう。

また、東急リバブルではすべてのお客様評価に目を通しており、悪い評判についてはサービスの改善につなげているとのことですので、過去のお客様評価で悪い評判となってしまっているものでも現在は改善されているものもあります。悪い評判があったからといってそれが全てではありませんので、実際に担当者の話を聞きながらぜひご自分の目でも確かめてみて下さい。

The following two tabs change content below.

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チームは、不動産投資や金融知識が豊富なメンバーが不動産投資の基礎知識からローン融資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」