TAG 10万円から始める

投資信託コラム

10万円から始められる投資3選、各手法のメリット・デメリットも

高齢化・長寿化が進み、コロナ禍による経済減速懸念も高まる中、将来への備えなどから資産運用への注目が高まっています。そこで今回は、10万円からでも始められる投資の種類3つに焦点を当てていきます。それぞれの投資対象の特徴やメリット・デメリットも併せて解説していきます。

folio(フォリオ)の評判・口コミ

folioの「テーマ投資」は、最低投資額10万円、手数料0.5%で最低10社に手軽に株式投資ができるサービスです。あらかじめプロが選定した銘柄が80種類以上のテーマにカテゴリ分けされており、興味のあるテーマを選んでリスクを抑えた形で楽しく運用することができます。また、投資家の投資スタイルに合わせたリバランスの提案があり、取引手数料は業界最低水準であることも大きな魅力です。