TAG 三井化学

ESG投資コラム

三井化学のESG・サステナビリティの取り組みは?配当情報も

大手総合化学メーカーで知られる三井化学株式会社は、気候変動問題をはじめとした社会課題に対して「化学」による解決策を提供しているほか、製品を通じて、健康や食の安心など、生活の質向上にも貢献しています。また、三井化学の取り組みは、外部からも高い評価を得ているため、ESG銘柄として注目している方もいるのではないでしょうか。

この記事では、三井化学のESG・サステナビリティの取り組みについて詳しく説明していきます。株価動向や配当情報についても解説しているので、興味のある方は参考にしてみてください。

仮想通貨

IBM、三井化学と野村総合研究所の3社による資源環境推進コンソーシアム「Pla-chain」発足

日本IBM株式会社、三井化学株式会社と野村総合研究所は10月13日、資源環境型コンソーシアム「Pla-chain(プラ・チェーン)」を創設し、資源環境プラットフォームを介した実証実験やデータの共有、研究会などを通しソーシャルイノベーションの実現にむけ協力していく声明を発表した。

SDGs

三井化学と日本IBM、ブロックチェーン技術による資源循環プラットフォーム構築で協働開始

三井化学株式会社と日本アイ・ビー・エム株式会社は4月26日、循環経済の実現に向けて課題となっている素材のトレーサビリティを担保するため、ブロックチェーン技術を活用した資源循環プラットフォーム構築に向けて協働を開始した。