ファイナンシャル・アカデミーの口コミ・評判

ファイナンシャル・アカデミーimg

ファイナンシャル・アカデミーは2002年に創立した、お金の専門的な知識が身につく総合スクールです。株式投資、不動産投資、外貨投資・FXのほか、無料体験にはお金の基礎知識が学べる教養講座もあります。東京校、大阪校、ニューヨーク校、通信制、ウェブ受講があり、自分の生活スタイルに応じて学習方法を選ぶことができます。また、スクール生を対象に、投資における分析やノウハウ、経済、会計等が学べるゼミやセミナーも別途開催しており、お金に関する総合的な基礎知識を身につけたい方はもちろん、ピンポイントで専門的な知識を深めたい方にもおすすめです。

ファイナンシャル・アカデミーの概要

サービス名 Financial Academy(ファイナンシャル・アカデミー)
URL https://www.f-academy.jp/
運営会社名 日本ファイナンシャルアカデミー株式会社
本店所在地 東京校事務局:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-14-11
大阪校事務局:〒530-0057 大阪市北区曽根崎2-12-4
ニューヨーク校事務局:211 W 58th St, Apt 10 New York, NY 10019
スクール所在地 【東京】
新宿本校 C1~C4教室:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-14-11 Daiwa西新宿ビル9F
有楽町校 Y1・Y2教室:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビルB1F
新宿 J教室:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-2-4 新宿喜楓ビル6F・5F・4F
御茶ノ水 D教室:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ 1F
秋葉原 A教室:〒111-0006 東京都台東区秋葉原1-1 秋葉原ビジネスセンター 1F・4F・5F
両国 M教室 〒130-0015 東京都墨田区横綱1-6-1 KFC Hall & Rooms
品川 F教室:〒108-0074 東京都港区高輪3-25-33 長田ビル 6F

【横浜】
横浜 C教室:〒220-8125 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 TKP ガーデンシティ 横浜ランドマークタワー 25F
横浜 A教室:〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-1 横浜谷川ビルディングANNEX B2F(TKP 横浜西口カンファレンスセンター)

【大阪】
大阪 U教室:〒530-0057 大阪府大阪市北区曽根崎2-12-4 コフレ梅田8F
梅田A教室:〒530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町19-19 アブローズタワー 13F
新大阪F教室:〒533-0033 大阪府大阪市東淀川区東中島 1-19-4 F新大阪NLCビル 5F・6F・7F

【名古屋】
名古屋D教室:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-18-1 ナディアパーク・デザインセンタービル
名古屋E教室:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-2-3 名古屋日興證券ビル

設立 2002年6月13日
資本金 1億円
入学金
教材費用
支払方法 クレジットカード(一括払い・分割払い・リボ払い)、銀行振込(教育ローン利用可)
期間 WEB受講コース:教材受取りから2年/WEB+教室受講コース:教室初参加から2年
コースと料金 ●WEB受講コース
・受講料:298,000円(税別)
・受講時間:22.5時間(90分×15回)
※ワークの時間など、実際の講座内容を一部編集して配信
・セット内容:WEB受講パス、DVD12枚、教科書15冊、アクションリスト
・サポート:合同懇親会、質問会、質問メール12回

●WEB+教室受講コース
・受講料:378,000円(税別)
・家族優待あり(※2人目は149,000円/税別)
・セット内容:教室受講パス、WEB受講パス、DVD12枚、教科書15冊、アクションリスト
・サポート:合同懇親会、質問会、質問メール12回

※2018年8月時点の情報となります。最新情報に関しては上記サイトをご覧ください。

ファイナンシャル・アカデミーのおすすめポイント

  1. お金の基礎知識が学べる総合スクール
  2. ゼミやセミナーも充実!投資や経済など特定の知識も身につく
  3. WEBと教室どちらでも受講可能!ライフスタイルに合わせて選択できる
  4. 無料体験も充実のラインナップ
  5. 各界の著名人がそろうアドバイザリーボード!
  6. テレビ、新聞、雑誌など、メディアへの多数掲載実績あり!

お金の基礎知識が学べる総合スクール

ファイナンシャル・アカデミーは、お金の教養が身につく総合マネースクールです。お金の貯め方、使い方など身近な生活のお金から、会計、経済などの学問的視点、株式投資や不動産投資などの資産運用まで、独自のカリキュラムを用いて教えています。スクールは複数あり、株式投資スクール、不動産投資スクール、外貨投資・FXスクール、そしてより生活に密着した保険や貯蓄方法など総合的なお金の教養講座もあり、自分の目的にあわせて選ぶことができます。

ゼミやセミナーも充実!投資や経済など特定の知識も身につく

ファイナンシャル・アカデミーはスクールのほか、専門的な知識が学べるゼミやセミナーも充実しています。

ゼミは各スクールを受講している方を対象としており、学びを定着させるスクールと、応用力を高めるゼミを組み合わせることで、より自分の目的やライフスタイルに合った実践的な知識を得ることができます。

例えば「株式投資スクール」を受講している方向けのゼミには、日本や世界のマクロ分析から個別企業のミクロ分析等を学ぶ「ファンダメンタル分析ゼミ」、正しい投資の判断力を養う「行動ファイナンスゼミ」などがあり、「不動産投資スクール」を受講している方向けには、物件の良し悪しを判断する「フィールドワークゼミ」、空き室の運営テクニックを学ぶ「民泊・レンタルスペース経営ゼミ」があります。そして「外貨投資・FXスクール」を受講する方向けには「FXファンダメンタル分析ゼミ」「FXデイトレーディングゼミ」があります。

また、セミナーは興味があることを短い時間で学びたい人を対象としています。家計管理の基礎や応用、将来に必要なお金の具体化、マイホームと賃貸、保険、年金、相続、確定申告、経済新聞、ETF、REITなど、ひとつの分野をしっかりと学ぶことができます。

WEBと教室どちらでも受講可能!ライフスタイルに合わせて選択できる

ファイナンシャルアカデミーの受講スタイルには、「WEB受講」と「WEB+教室受講」があります。

「WEB受講」は、インターネット回線があれば、PCやスマートフォン、タブレット端末で好きな時間に、場所を問わずに受講ができます。申し込んだ生徒には、東京で開催された最新の授業が動画で配信されます。最新の授業は随時アップデートされるほか、過去1年分の授業はすべて視聴できます。補助資料もダウンロードできるため、動画を見た後も資料をもとにおさらいが可能です。

そして「WEB+教室受講」では、上記のWEB受講に加え、東京開催の平日コース、東京と大阪で開催している短期集中コースなどに参加できます。一度参加した後でも、2年間は何度でも受講できます。すべての受講生に授業を収録したDVDと教科書も送付しており、普段は忙しい方でも多様な授業スタイルで便利に授業を受けることができます。

受講期間に関しては、WEB受講は教材受取日から2年間、WEB+教室受講は、初めて教室に参加した日から2年間、最大でも教材受取日から3年間と設定されています。

無料体験も充実のラインナップ

ファイナンシャルアカデミーでは「お金の教養」と「株式投資スクール」「不動産投資スクール」「外貨投資」「FXスクール」の入門講座をすべて学べる無料の特別講座を用意しています。

コースは、4時間で一気に深く学ぶ「Plusコース」と、1.5時間の短時間で学ぶ「Basicコース」があり、目的にあわせて選ぶことができます。どちらも、貯金を成功する方法やライフイベントにかかる費用や準備方法、資産運用の心構えなど、1日で効率的かつ集中的に学ぶことが可能です。

Plusコースは、東京、神奈川、愛知、大阪、Basicコースは、東京、大阪に開催場所が設けられています。講座の参加者には、お金の大事な話が学べる本『「稼ぐ×貯まる×増える」のヒミツ』がプレゼントされる特典もあります。受講を申し込む前のお試しとして講座を受けたい方や、短時間で基盤となるお金の総合知識を身につけたい方におすすめです。

経済・金融・教育・法務の有識者がそろうアドバイザリーボード!

ファイナンシャルアカデミーは、受講生にとって有益な情報を中立的な立場で提供することをこだわりとしています。また、客観性を保つために、経済・金融・教育・法務の各分野における有識者で構成されたアドバイザリーボードを設置しています。

東洋大学国際学部教授であり慶應義塾大学名誉教授である竹中平蔵氏や、弁護士であり東京弁護士会元会長である岩井重一氏、品川女子学院校長の漆紫穂子氏、元野村證券顧問であり元ジャフコ専務取締役等の森本美成氏など、分野の異なるお金のプロが複数人そろうことで、さまざまな視点からの良質な意見を聞けることも大きなメリットです。

テレビ、新聞、雑誌など、メディアへの多数掲載実績あり!

ファイナンシャルアカデミーではこれまで、日本経済新聞や朝日新聞等の新聞記事、NHK、TBS、フジテレビ等のテレビ番組で紹介されています。雑誌にも複数掲載されており、日経WOMAN、週間ダイヤモンド、日経マネー等のビジネス向けの雑誌だけでなく、CanCamやOZ plus、BRUTUSといった女性ファッション誌やカルチャー誌でも紹介されています。

もともと経済の知識を備えているビジネスマンはもちろん、お金の知識が初心者という方まで幅広い層に対応しているため、初心者から上級者まで、レベルや目的に応じた知識をしっかりと身につけることができます。

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チーム

HEDGE GUIDE 編集部 仮想通貨チームは、仮想通貨投資やブロックチェーンなどフィンテックに知見が深い編集部メンバーが、仮想通貨に関する最新ニュースやコラム、仮想通貨に関する基礎知識を初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」