楽天証券、2021年8月のキャンペーン情報まとめ

個人の資産形成に向けた機運が高まる中、口座開設数600万を突破した楽天証券では、ポイント還元やキャッシュバックなど投資環境が有利になるキャンペーンを豊富に打ち出しているため、注目している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事では、楽天証券のキャンペーン情報まとめについて詳しく説明していきます。2021年8月中に実施されているキャンペーン情報について興味がある方は、参考にしてみてください。

※本記事は、2021年8月時点の情報をもとに執筆されています。最新の情報については、ご自身でもよくお調べの上、ご利用ください。

目次

  1. 楽天証券のキャンペーンとは
  2. 楽天証券で現在実施されているキャンペーン
    2-1.ご家族・お友達紹介プログラム
    2-2.ポイント投資でポイント+1倍
    2-3.信用デビュー応援プログラム
    2-4.米国株取引手数料無料プログラム
    2-5.米国株式 移管手数料 キャッシュバック!!キャンペーン
    2-6.2021 iDeCo Wキャンペーン
    2-7.マーケットスピードⅡ RSSリリース記念キャンペーン
    2-8.楽天銀行口座開設+自動入出金で1000円プレゼント
    2-9.現物取引ボーナスキャンペーン
    2-10.CFD初回入金キャンペーン
    2-11.楽天FX取引高キャッシュバックキャンペーン
    2-12.スプレッド縮小キャンペーン
    2-13.純金プラチナ積立デビューキャンペーン
    2-14.お買いものパンダプレゼントキャンペーン
    2-15.iシェアーズ中国株式ETF 200ポイントプレゼントキャンペーン
    2-16.ジュニアNISA国内株式売買手数料実質0円!
  3. 楽天証券のキャンペーンにエントリーする方法
  4. まとめ

1 楽天証券のキャンペーンとは

楽天証券の投資応援キャンペーンは、期間ごとに内容が異なり、定期的に入れ替わる仕組みになっています。中でも特に多いのは、「新規口座開設」や「新規注文」を行うと様々な特典を貰えるキャンペーンです。

内容次第では、ポイント還元や抽選でキャッシュバックを受けられるタイプもあるほか、「マネーブリッジ設定(自動入出金設定)」「クイズ・アンケート回答」「お友達紹介」で各種特典を得ることも可能です。

キャンペーン期間中に投資を始めることにより、キャッシュバック金額を使った投資が可能になり、付与されたポイントでポイント投資もできます。キャンペーンで得たポイントやキャッシュバック資金を利用すれば、そのぶん初期投資額が少なくなり、投資しやすくなる点は大きなメリットです。

ただし、キャンペーンは、必ずしも全ての人が参加できるわけではない点にも注意が必要です。例えば、新規口座開設キャンペーンに参加できるのは、対象の口座を持っていない人に限られるため、すでに対象の口座を持っている人はキャンペーンの対象外となります。

また、キャンペーンに参加する際に、事前エントリーが必要なタイプもあります。エントリーとは、キャンペーンに参加することを指し、キャンペーンページ内にあるエントリーボタンから手続きが可能です。

さらに、キャンペーンの特典が付与されるタイミングもそれぞれ異なります。キャンペーン達成後、すぐに特典が得られるケースや、特典が付与されるまで数か月かかるケースなど様々なので、事前によく確認しておくことが大切です。

2 楽天証券で現在実施されているキャンペーン

楽天証券では複数のお得なキャンペーンが実施されています。以下、詳しく確認していきましょう。

※以下で説明するキャンペーンは2021年8月4日時点の情報です。キャンペーンは予告なく、内容を変更または中止する場合がございます。

2-1 ご家族・お友達紹介プログラム

ご家族・お友達紹介プログラムとは、楽天証券総合口座、iDeCoを、紹介状となる所定URLを知人などに紹介し、そこからユーザーが口座開設などをすることで特典が受けられるキャンペーンです。楽天証券総合口座の紹介プログラムでは、紹介を受けた方が口座開設を行い、1,000円以上入金すると、紹介者と紹介を受けた方に200ポイント(200円相当)付与されます。

さらに、楽天証券総合口座による取引や、運用を一任する楽ラップの申し込み内容に応じて、最大3万円が付与されます。また、紹介を受けた方が紹介日から5か月以内にiDeCoに加入すれば、紹介者と紹介を受けた方に200ポイント付与されます。

2-2 ポイント投資でポイント+1倍

「ポイント投資でポイント+1倍」とは、楽天ポイントを使って1回500円以上の投資信託を購入する場合、楽天市場の商品がポイント+1倍になるキャンペーンです。

なお、ポイント投資をするためには「楽天ポイントコース」に設定する必要があり、ポイント投資で投資信託を購入した翌月15日にポイントが付与されます。

2-3 信用デビュー応援プログラム

楽天証券で信用取引口座を開設し、最初の信用取引を行うと、200ポイントが付与されるキャンペーンです。信用取引では、手持ち資金の3.3倍の取引ができるため、少額資金からでも大きな取引を行うことが可能になります。

ポイント付与日は、はじめて信用取引した日の翌月下旬が予定されています。

2-4 米国株取引手数料無料プログラム

米国株取引手数料無料プログラムとは、口座開設月の翌月末までの最大2か月間、米国株の取引手数料を実質無料にするキャンペーンです。2021年7月1日以降に楽天証券総合口座を開設した方が対象であり、対象期間の取引手数料がキャッシュバックされることで、実質手数料ゼロ円で取引可能になります。

2-5 米国株式 移管手数料 キャッシュバック!!キャンペーン

他社から楽天証券へ移管するコストである移管手数料をキャッシュバックして貰えるキャンペーンです。参加するためには、書類受付期間内に申込書等の提出を済ませておく必要があります。

エントリー期間は2021年4月19日~9月30日、書類受付期間は2021年4月19日~10月15日となります。

2-6 2021 iDeCo Wキャンペーン

エントリー期間中にiDeCoの口座開設・初期設定を行うと200ポイント付与されるキャンペーンです。さらに、合計600名様に抽選で書籍プレゼントの特典もあります。エントリー期間は、2021年6月1日~8月31日となっています。

2-7 マーケットスピードⅡ RSSリリース記念キャンペーン

当キャンペーンは、キャンペーン期間中に、楽天証券の取引ツールである「マーケットスピードⅡ RSS」を利用し、対象商品を1回以上取引すれば200ポイント付与されます。「マーケットスピードⅡ RSS」では、Excelから投資情報習得機能や注文機能など、見たい情報を自由に編集することができるほか、Excelを活用したシステムトレードも可能になります。

エントリー期間は、2021年6月25日~8月31日までとなっています。

2-8 楽天銀行口座開設+自動入出金で1000円プレゼント

エントリー期間中に楽天銀行の口座開設と自動入出金設定(スイープ設定)をすると、現金1,000円が付与されるキャンペーンです。楽天証券総合口座を持っていない方は、楽天証券総合口座の口座開設を済ませておく必要があります。

エントリー期間は、2021年6月30日~2021年9月14日までとなっています。

2-9 現物取引ボーナスキャンペーン

エントリー期間中に現物株を取引すると、約定回数に応じて抽選でポイントが貰えるキャンペーンです。約定回数が1回の場合、1,000名に1,000ポイント、約定回数が2回の場合、500名に1,500ポイント、約定回数が3回以上の場合、300名に2,000ポイント当たります。

エントリー期間は2021年6月30日~8月31日、取引対象期間は2021年7月1日~8月31日までとなっています。

2-10 CFD初回入金キャンペーン

楽天CFD口座にはじめて入金した方が対象となるキャンペーンです。エントリー期間中に3万円以上入金した方に200ポイント付与されます。

エントリー期間は、2021年7月1日~9月30日までとなっています。

2-11 楽天FX取引高キャッシュバックキャンペーン

楽天FX口座で新規注文した方を対象として取引数量に応じてキャッシュバックされるキャンペーンです。例えば、対象期間中に100~500万通貨の取引を行うと2,500円がキャッシュバックされます。

エントリー期間は2021年7月5日~8月31日、取引対象期間は2021年7月5日~9月1日までとなっています。

2-12 スプレッド縮小キャンペーン

対象通貨の取引コストであるスプレッドが小さくなるキャンペーンです。期間中、NZドル/円、カナダ/円、スイス/円、豪ドル/ドル、NZ/ドル、ユーロ/ポンド、ユーロ/スイスフラン、ポンド/スイスフラン、ドル/スイスフランのスプレッドが縮小されるので、取引コストを通常より抑えることができます。

キャンペーン期間は、2021年7月5日~9月1日までとなっています。

2-13 純金プラチナ積立デビューキャンペーン

2021年9月1日から対象商品の積立を開始し、3か月間継続すれば200ポイント付与され、1万円以上の積立を開始した方には、300ポイント付与されるキャンペーンです。

エントリー期間は、2021年7月26日~8月24日までとなっています。

2-14 お買いものパンダプレゼントキャンペーン

投資診断により、自分に合ったファンドを選択してくれるサービスである「らくらく投資」で3,000円以上取引すると、抽選で1,000名に「お買いものパンダ」がデザインされたボールペンとノートのセットがプレゼントされます。

また、抽選に当たった1,000名のうち、5名には30,000ポイントが付与されます。エントリー期間は、2021年7月26日~8月30日までとなっています。

2-15 iシェアーズ中国株式ETF 200ポイントプレゼントキャンペーン

キャンペーン期間中に、対象となる「iシェアーズ」の中国株ETFを買付すると200ポイント付与されます。ただし、NISA口座における買付はキャンペーン対象外となるため、注意しておきましょう。

エントリー期間は2021年7月30日~8月31日、取引対象期間は2021年8月2日~8月31日となっています。

2-16 ジュニアNISA国内株式売買手数料実質0円!

0〜19歳を対象としたジュニアNISA(未成年者少額投資非課税制度)における国内株式について、売買手数料無料で取引できるキャンペーンです。他のキャンペーンで得たキャッシュバック金額をNISAまたはジュニアNISAに充てることで、より低コストな取引が可能になります。エントリー不要のキャンペーンなので、いつでも利用できるのが特徴です。

3 楽天証券のキャンペーンにエントリーする方法

エントリーする手続きは簡単です。キャンペーン内にある「キャンペーンエントリーはこちら」を押すと、ログインID、パスワードを入力するページに移るので、ログインIDとパスワードを入力してログインボタンを押します。最後に、「キャンペーンにエントリーする」を押せば、手続きは完了となります。

まとめ

楽天証券は2021年8月中も様々なキャンペーンを実施しています。通常よりボーナスポイントやキャッシュバックを多く貰えるタイプでも、参加するためのハードルは比較的低く設定されているので、誰でもエントリーしやすいのが特徴です。

ただし、エントリー期間や細かい参加条件等はキャンペーンによって異なるので、楽天証券のキャンペーンに関心のある方は、概要をしっかりと把握した上で、慎重に検討しましょう。

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チームは、株式投資に関する知識が豊富なメンバーが株式投資の基礎知識から投資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融・投資メディア「HEDGE GUIDE」