【サラリーマン・OL向け】おすすめの不動産投資会社5選

不動産投資を始めるみなさんの目的は「将来、老後の収入源にしたい」「今とは別の副収入を作りたい」「投資に興味がある」「土地を活用したい」と人それぞれです。ただ、不動産投資は投資金額が数千万円と非常に大きな買い物となります。

そのため、不動産投資を検討しているサラリーマンやOLの方からよく聞く声として、「自分でも不動産投資は始められるだろうか」「購入してからすぐに値下がりしないだろうか」「空室にならないだろうか」「きちんとローンを返済できるだろうか」など、購入前後のプロセスに関して大きな不安を抱えていらっしゃいます。

そこで、この記事では、不動産投資に興味はあるものの「何から初めて良いか分からない」「どういう基準で会社やサービスを選べばいいか分からない」という方のために、数ある不動産投資会社の中からサラリーマンの方におすすめの不動産投資会社をピックアップしてご紹介していきたいと思います。

サラリーマン・OLにおすすめの不動産投資会社5選

グローバル・リンク・マネジメント(GLM)

グローバル・リンク・マネジメントの不動産投資

グローバル・リンク・マネジメント(以下、GLM)は、不動産の開発から販売・管理までワンストップで行っている都内で有数の不動産投資会社です。東京23区・川崎駅から徒歩10分圏内でのみ開発を行っており、入居者率は99.17%、国内で唯一7年更新のサブリース契約のため、長期間で賃料変動が少ないといった特長があり、空室リスクが気になる方や安定した賃貸収入を得たいサラリーマンの方におすすめです。また、金融機関の提携先も豊富で低金利のローンが組むことできるという魅力もあり、成約の約8割がリピート・紹介という業界随一の顧客満足度を誇ります。定期的に開催されるセミナーは、初心者向けの内容となっていますので、0から不動産投資を学びたいといった方におすすめです。

プロパティエージェント

プロパティエージェントの不動産投資

プロパティエージェントは、東京23区・横浜エリアに集中した物件開発により入居率99.5%を誇るジャスダック上場企業です。土地選定から建物の企画開発までをワンストップで手がけることで安全性と品質を担保したマンション供給を実現しており、上場企業ならではの安定した資本体制・コンプライアンスや充実のアフターフォローも魅力で、投資向けマンションデベロッパー満足度調査(※2017年3月 アイ・エヌ・ジー・ドットコム 調べ)では2年連続総合No.1を獲得しています。サイトで会員登録をしておくことで、おすすめの物件情報を紹介してくれますので、まずは物件の情報収集をしてみたいという方にもおすすめです。

ブリッジ・シー・エステート

ブリッジ・シー・エステートの不動産投資

ブリッジ・シー・エステートは、公認会計士資格を持つ社長が運営しており、会社全体がライフプランニングの選択肢の一つとして不動産を提案するスタンスなので、押し売りされる不安などもない信頼できる企業です。ブリッジ・シー・エステートでは年間200回以上セミナーを開催しており、金利1%台の金融機関を紹介してくれたり、不動産に精通した会計士、税理士、ファイナンシャルプランナーを紹介してくれます。不動産投資による確定申告が不安な方も、安心して任せることが可能です。セミナーは無料で参加することができるので、不動産投資を始めたいという方の情報収集におすすめです。

シノケンプロデュース

シノケンプロデュースの不動産投資

シノケンプロデュースは、投資用アパート・マンション販売戸数No.1(全国賃貸新聞・不動産経済研究所・2015年調べ)を誇るジャスダック上場企業「シノケングループ」の企業です。日本で初めての100%融資でのアパート経営を可能にした、ローン融資に強い会社でもあります。業界初の頭金0円でも始められるアパート経営や土地がなくても始められる不動産投資など、アパート経営のノウハウがよく分かるDVDとパンフレットが無料でプレゼントしているので、不動産投資で安定した収益を得たいサラリーマンの方におすすめです。

インベスターズクラウド

インベスターズクラウドの不動産投資

インベスターズクラウドは、2006年の設立ながらITを活用したサービス設計を強みにしている不動産投資会社です。東証一部にも上場しており、信頼性と成長性が非常に高い企業です。入居率ニーズの高い土地を厳選し、デザイン性・機能性に優れたアパートを建てることで入居率は98.5%を実現しているので、空室リスクが気になるサラリーマンの方におすすめです。インベスターズクラウドはローリスク・ミドルリターンの安定的な資産運用をテーマに、土地がない方や自己資金が少ない方でもアパート経営ができる成功の秘訣を提供しています。年収が10倍になったサラリーマン大家の投資術が分かる資料が無料でもらえるので、アパート経営に興味があるサラリーマンの方であれば、ぜひチェックしておきたい不動産投資会社です。

まとめ

不動産投資会社は、投資目的や投資スタイルによって、付き合うべき会社が大きく変わってきます。数ある会社の中から自分にぴったりの会社を見つけるには、複数社から話を聞いてみて、十分に比較検討をしてみることが大切です。この記事で取り上げた会社に、まずは一度資料請求やセミナー、個別相談などのアクションしてみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.

HEDGE GUIDE 編集部

HEDGE GUIDE編集部は、投資経験や金融知識が豊富なメンバーで構成されています。不動産投資情報サイト「HEDGE GUIDE」では、不動産投資の基礎知識からローン融資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。