SBI証券、資産管理ツール「My資産」提供開始。保有資産をまとめて確認可能に

株式会社SBI証券は、パソコン、スマートフォンで「資産残高」「実現損益」「資産推移」「配当/分配金」を一覧表示でまとめて確認できる資産管理ツール「My資産」を8月28日から提供開始した。「資産残高」「実現損益」「資産推移」「配当/分配金」をチャートなどで可視化することで、保有資産の全体像を簡単に把握できる。円貨建保有資産(国内株式、投資信託、円貨建債券、預り金(円))だけではなく、外貨建保有資産(米国株式、米ドル建MMF、米ドル建債券、預り金(米ドル)も、まとめて確認が可能。

閲覧可能な項目は資産残高、実現損益、資産推移、配当/分配金。対象商品は円貨建保有資産が国内株式、投資信託、円貨建債券、預り金(円)、外貨建保有資産が米国株式、米ドル建 MMF、米ドル建債券、預り金(米ドル)。預り区分は「特定」「一般」「NISA」で、ジュニアNISA は、親権者の証券総合口座で表示される。集計対象期間は今年8月1日(日)以降となり、今年7月31日以前の実現損益、資産推移、配当/分配金は閲覧できない。

同社は「My資産の提供開始により、利便性の大幅な向上を実現し、多くの顧客の資産形成を支援できるものと期待している」としている。

【関連サイト】SBI証券
【関連記事】SBI証券の評判・口コミ

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チームは、株式投資に関する知識が豊富なメンバーが株式投資の基礎知識から投資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融・投資メディア「HEDGE GUIDE」