dポイントに交換可能な「松井証券ポイント」毎月100名に2000ポイント付与。「入金デビューキャンペーン」始まる

松井証券は7月1日から、毎月100名に抽選で「松井証券ポイント」2000ポイントが当たる「入金デビューキャンペーン」を開始した。今回のキャンペーンで当たる松井証券ポイントは、約9万の店舗やサイトの提携店で利用可能な「dポイント」への交換をはじめ、Amazonギフト券など3000種類以上の商品に交換可能なポイントサービス。投資信託の積立にも利用できる。キャンペーンは9月30日まで。

対象者は期間中に口座開設を完了し、口座開設完了日から翌月末までに1万円以上の入金をした人。当選者の発表はポイントの付与をもって代える。ポイントの付与は、口座開設月の翌々月の中旬頃の予定。

同社は投資信託で、6月29日から新たに16銘柄の取扱いを開始。新規設定に「PayPay投信 NASDAQ100インデックス」、「eMAXIS Neo 電気自動車」「eMAXIS Neo クリーンテック」などを取りそろえた。

同社は、株式、投資信託・NISA・つみたてNISA・iDeCo・先物・FXなど、豊富な投資サービスを提供。直近では、情報収集から取引まで完結できる新スマホアプリ「松井証券 株アプリ」、25歳以下を対象とした現物取引・信用取引(制度・無期限・短期)にかかるボックスレート手数料の無料化、株主優待取得に便利な「クロス注文」サービスの提供開始など、商品・サービスを拡充している。「資産形成への関心が高まる中、本キャンペーンが資産形成の一助となれば」としている。

【関連サイト】松井証券のウェブサイト
【関連記事】松井証券の評判・口コミ

※本記事は投資家への情報提供を目的としており、特定商品・ファンドへの投資を勧誘するものではございません。投資に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 投資信託チーム

HEDGE GUIDE 編集部 投資信託チーム

HEDGE GUIDE 投資信託は、投資信託に関する国内外の最新ニュース、必要な基礎知識、投資信託選びのポイント、つみたてNISAやiDeCoなどの制度活用法、証券会社の選び方、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融・投資メディア「HEDGE GUIDE」