営業対応やサポート体制、アフターフォローに定評のある不動産投資会社3選

不動産投資を始めるにあたって、取得から運用まで以下のような様々な手続きがあります。

不動産の取得時

  • 不動産投資に関する情報収集(書籍・サイト・セミナーなど)
  • エリアの選定(都心か地方か、将来の開発計画など)
  • 物件選び(新築か中古か、アパートかマンションか、モデルルーム見学、現地視察)
  • 収支シミュレーションの検討(自己資金、利回り、キャッシュフロー)
  • 不動産投資ローンの事前審査(融資額、融資期間、金利交渉)
  • 売り手との交渉(物件申込み、物件価格、支払い条件、引渡し時期)
  • 契約手続き(ローン特約、契約解除、違約金・賠償範囲、瑕疵担保責任など)
  • 決済・引渡し・登記手続き(不動産登記変更)

不動産の運用時

  • 賃料の決定(近隣物件賃料の調査)
  • 入居者の募集・審査(賃貸サイトでの広告、賃貸仲介会社での案内、チラシ広告など)
  • 入居者の審査(年収・勤務先・クレジットカード滞納履歴・連帯保証人など)
  • 家賃滞納の督促(滞納の翌日に連絡、定期的な督促)
  • クレーム対応(騒音・水回り・鍵の紛失・ゴミ捨て場など)
  • 物件の修繕作業・修繕業者の選定(ドア)
  • 退去立会い・クリーニング
  • リフォーム・リノベーションの検討
  • 毎年の確定申告、納税

不動産投資をスムーズに進める上で重要なのは、これらの手続きをワンストップで丁寧にサポートしてくれるパートナー会社の存在です。

そこでこの記事では、不動産の取得から運用までをワンストップで対応している会社の中で、丁寧な営業対応やサポート体制、アフターフォローなどで定評のある会社を厳選してご紹介したいと思います。

営業対応やサポート体制、アフターフォローに定評のある会社3選

シノケンプロデュース

シノケンプロデュース

シノケンプロデュースはジャスダック上場企業「シノケングループ」の会社で、これまでに4,000棟以上の新築アパート企画・開発実績があります。立地はアクセスの良い主要駅・駅徒歩10分以内の土地にこだわっており、その土地の形状や条件に合わせたデザイナーズアパートを建築することで入居率99%(2018年3月末)を実現しています。

上場企業でコンプライアンスもしっかりしているため、しつこい営業電話の心配もなく、投資リスクなどの説明もわかりやすく丁寧に行っています。また、購入時・購入後のサポートも充実しており、融資審査のサポートから賃貸管理・売却相談、節税や確定申告などについてワンストップで対応してくれます。特に購入後の賃貸管理については、ほぼ全て丸投げをすることができるので、できるだけ手間をかけずに不動産投資を始めてみたいという方におすすめです。

シノケンプロデュースの充実したサポート体制
企業情報 企業名 株式会社シノケンプロデュース
URL https://www.shinoken.com/
本社所在地 東京都港区芝大門二丁目5番5号 住友芝大門ビル
主な投資物件 アパート一棟
サービス情報 アパートブランド ハーモニーテラス(Harmony Terrace)
主要エリア 東京・福岡・大阪・名古屋・仙台
開発棟数 アパート棟数 4,000棟以上
管理戸数 30,000戸以上
入居率 2017年年間平均 98%
2018年3月末現在 99%

アセットリード

企業情報 企業名 株式会社アセットリード
URL https://assetlead.co.jp/
本社所在地 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル9F
主な投資物件 ワンルームマンション

日本ワークス

企業情報 企業名 株式会社日本ワークス
URL https://www.nworks.co.jp/
本社所在地 東京都渋谷区桜丘町20番1号 渋谷インフォスタワー7階
主な投資物件 ワンルームマンション
The following two tabs change content below.

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チームは、不動産投資や金融知識が豊富なメンバーが不動産投資の基礎知識からローン融資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」