スマホ投資のLINE証券、AIが決算を自動解析・速報する「決算ビジュアルレポート」開始

LINE証券株式会社は4月2日、無料通話アプリ「LINE」上で取引ができるスマホ投資サービス「LINE証券」で、上場企業の決算や業績予想の修正の発表後即日に、AI(人工知能)による短期的な株価トレンド予想、売上高や営業利益などの数字とその背景を、分かりやすくまとめて通知するサービス「決算ビジュアルレポート」の提供を開始した。

上場企業の決算や業績予想の修正が発表されたときに、AIが内容を解析して自動的にレポートを作成。LINE証券で取り扱いのあるすべての銘柄が対象となる。決算ビジュアルレポートの提供開始により、LINE証券に口座を保有し、決算発表銘柄・業績予想の修正銘柄を「お気に入り」に登録または保有しているユーザーは、発表後即日にAIによる5段階の短期的な株価トレンド予想のほか、売上高や営業利益の推移、配当、業績予想などの情報を、LINE証券公式アカウントに届くメッセージから確認することができる。メッセージ内のリンクから直接取引画面にアクセスすることも可能だ。

LINE証券株式会社「決算ビジュアルレポート」

ユーザーは、各企業の決算や業績予想の修正を細かくチェックしなくても、投資判断の手助けとなる情報を得て、タイミングを逃さず取引を行うことができる。レポートは、グラフやチャートなどのビジュアルを用いたシンプルなデザインで、投資経験者はもちろんのこと、投資未経験者・投資初心者にも分かりやすく利用できるよう配慮した。

利用には、最初にLINE証券のトップ画面の虫めがねの検索アイコンをタップし、「3000円以下で買える」や「値上がり率」など、様々なカテゴリーから気になる銘柄を検索。銘柄名の左にある星の追加アイコンをタップし、銘柄を「お気に入り」に登録する。登録後は、企業が決算や業績修正を発表すると、LINE証券公式アカウントからメッセージが届く。メッセージ内のリンクからレポートや取引画面にアクセスすることができる。

提供開始にあわせてキャンペーンを実施中。好きな株の銘柄を一つ以上お気に入りに追加した先着5万人のユーザーに、LINE証券口座の入金に利用できる30LINEポイントをプレゼントする「お気に入り追加」キャンペーンと、決算ビジュアルレポート画面内のシェアボタンから、特定のハッシュタグを添えてツイートした先着5万名のユーザー同士で100万LINEポイントを山分けする「Twitterシェア」のダブルキャンペーン。5月15日午後2時59分までの期間限定。

【関連サイト】LINE証券
【関連記事】LINE証券の評判・口コミ

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 少額株式投資・ロボアドバイザーチーム

HEDGE GUIDE 編集部 少額株式投資・ロボアドバイザーチーム

HEDGE GUIDE 編集部 少額株式投資・ロボアドバイザーチームは、少額株式投資やロボアドバイザーに関する知識が豊富なメンバーが株式投資の基礎知識から少額投資やロボアドバイザーのポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融・投資メディア「HEDGE GUIDE」