オープンハウスの評判・口コミ(不動産買取・売却)

オープンハウスの不動産買取

1.オープンハウスの不動産買取の特徴

株式会社オープンハウスは、東証一部上場の総合不動産会社で、不動産買取の実績も年々増加しています。オープンハウスの不動産買取では、依頼したその日中に訪問も可能で、24時間以内に即決買取金額を回答、最短48時間以内に現金化もできます。

また、狭小地や変形地・借地、築古物件や事故物件など他社では断られてしまうこともある不動産でも買取の対応をしてくれるのが特徴です。不動産の買取エリアについては、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・愛知県・福岡県などで物件の買取実績が特に多くなっています。

オープンハウスでは、不動産売却が初めての方向けに「なんでも相談サービス」という相談受付サービスを提供しており、相続や物件の売却手続き、税務などについて司法書士や税理士といった専門家からアドバイスを受けることも可能です。

不動産の査定依頼は無料で行えますので、買取価格の目安が知りたいという方や、近隣に知られずに売却を進めたいという方は利用を検討されてみると良いでしょう。

運営会社名 株式会社オープンハウス
URL “https://kaitori.openhouse-group.com/
本社所在地 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング12階(総合受付13階)
設立 1997年
代表取締役社長 荒井 正昭
資本金 43億1,536万円
売上高 5,759億円(2020年9月期)
社員数 2,655名(2020年3月末時点)
免許 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(3)第7349号
不動産特定共同事業 許可番号 東京都知事 第106号
上場有無 東証1部
主な加盟団体 公益社団法人 首都圏不動産公正取引協議会
一般社団法人 不動産流通経営協会
一般社団法人 全国住宅産業協会
上場有無 東証1部上場
査定・買取物件 ・土地(狭小地・変形地・借地)
・一戸建て
・マンション(区分・一棟)
・オフィスビル等
査定依頼費用 無料
不動産買取総額 2,553億円(2018年実績)

※2020年6月時点の情報となります。また、不動産買取事業を行っているのは(株)オープンハウス・ディベロップメントとなります。最新情報や詳細に関しては上記サイトを御覧ください。

2.オープンハウスの不動産買取のおすすめポイント

  1. 最短48時間で不動産を現金化できる
  2. 買い手の付きにくい変形地・借地や狭小地の物件も買取可能
  3. 仲介手数料0円、契約不適合責任なし、購入者の内覧対応も不要
  4. 不動産の相続や売却手続き、税務なども無料で相談可能

2-1.最短48時間で不動産を現金化できる

オープンハウスの不動産買取は、依頼したその日中に訪問も可能で、24時間以内に即決買取金額を回答、最短48時間以内に現金化もできます。

オープンハウスの不動産買取は最短48時間で現金化可能

不動産の査定や売却がスピーディーにできれば、それだけ維持・管理のための費用も節約できます。手続きが長引くことで税金の支払いや不動産価値の低下を心配することもありません。

査定依頼は各店舗や電話だけでなく、オープンハウスの買取サイトから24時間行うことができるので、忙しい方や遠方に住む方にとっては便利です。電話相談などの受付時間も7時〜23時まで(年中無休)と長く対応しているのもメリットです。

2-2.買い手の付きにくい変形地・借地や狭小地の物件も買取可能

オープンハウスでは土地や一軒家、マンション、オフィスビルなど様々な不動産を買取対象としており、買取価格も最大限相談に乗ってくれます。また、事故物件や過去にトラブルのあった物件でも対応してくれるのが特徴です。

また、オープンハウスには総合的な不動産取引のノウハウがあるため、他社では断られてしまうような狭い土地(狭小地)でも買い取って貰えることがあります。好条件の物件のほか、変形地・借地や狭小地なども買取対象としており、他社よりスピーディーに査定して貰えます。

オープンハウスで査定・買取可能な物件例

  • 土地(狭小地・変形地・借地も可能)
  • 一戸建て(古家も可能)
  • マンション(区分・一棟)
  • オフィスビル等

オープンハウスの不動産買取の実績例

なお、不動産の買取エリアについては、東京都(23区・武蔵野市・三鷹市・小金井市)や神奈川県(川崎市・横浜市)、埼玉県(さいたま市・川口市・蕨市・戸田市)、千葉県(市川市・船橋市)の首都圏エリアや、愛知県(名古屋市内)や福岡県(福岡市・春日市・大野城市)のエリアなどで物件の買取実績が特に多くなっています。

オープンハウスで不動産買取の実績が豊富なエリア

オープンハウスの不動産買取エリア

不動産買取の問い合わせは全国から受け付けていますので、自分が所有する不動産が買取可能かどうか、まずは確認してみると良いでしょう。

2-3.仲介手数料0円、契約不適合責任なし、購入希望者の内覧対応も不要

買取による売却は仲介と比べて、早く売れること以外にも様々なメリットがあります。例えば、仲介業者に支払う不動産仲介の手数料が必要なく、購入希望者の内覧対応などもしなくて済みます。仲介と違って査定額から再度交渉を行うことなく、売買契約はすぐに進みます。

また買取を依頼する場合、売主の契約不適合責任(瑕疵担保責任)が免責され、売却後の追加負担を心配する必要もありません。

不動産買取と不動産仲介の比較

比較項目 買取 仲介
仲介手数料 不要 必要
瑕疵担保 免責 あり
内覧対応 不要 必要

※ご契約条件や不動産の状況によっては、この通りとならない可能性があります。

2-4.不動産の相続や売却手続き、税務なども無料で相談可能

オープンハウスでは、司法書士や税理士など専門家と提携し、不動産の売買や選び方などに関する相談受付サービスを提供しています。

物件の売却などに伴って発生する手続きだけでなく、税金や様々な手数料、実際の手取り額なども専門家が丁寧にサポートして教えてくれます。

オープンハウスの不動産売却「なんでも相談サービス」

契約に入る前から無料で利用できるサービスなので、不動産売買の知識のない方でも利用しやすいメリットがあります。

3. オープンハウスで不動産を現金化するまでのステップ

STEP1 売却の相談

相続や売却手続き、税務などについて税金、税理士や弁護士による無料で相談することが可能です。

STEP2 不動産の査定申込み

オープンハウスのウェブサイトから、メールもしくは電話で査定の依頼を行います。

STEP3 買取金額の回答

最短で、依頼したその日中に訪問してもらうことが可能で、24時間以内に即決買取金額を回答してもらうことができます。

STEP4 成約・支払い

買取額に合意できれば、成約・支払いとなります。最短48時間での現金化が可能ですので、相続税の支払いなど現金が急ぎで必要な場合に活用できます。

4. オープンハウスの評判・口コミ

「ネットや電話でもスムーズに査定や商談が進む」

「提案力があって、思っていたより高く売ることができた」

「相続税の支払いで急いでいたので、即現金化してくれて助かった」

「代わりに紹介してくれた家もグレードが高く住みやすかった」

「売却時の手取り額や、住み替えの資金計画もサポートしてくれて助かった」

※個人の感想です。サービスのご利用にあたっては、ご自分でもよく情報収集をされた上で最終的にご判断ください。

6.オープンハウスで不動産の無料査定を依頼する

オープンハウスでは、査定依頼は無料で行えますので、買取価格の目安が知りたいという方や、近隣に知られずに売却を進めたいという方は利用を検討されてみると良いでしょう。

The following two tabs change content below.

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 不動産投資チームは、不動産投資や金融知識が豊富なメンバーが不動産投資の基礎知識からローン融資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」