IFAと無料でマッチング。SBI証券が「お金の健康診断 for SBI証券」提供開始

株式会社SBI証券は12月10日、株式会社400Fが提供するオンラインチャット相談プラットフォーム「お金の健康診断」と連携し、「お金の健康診断 for SBI証券」の提供を開始した。資産運用に悩みを持つ人と、同社認定のIFA(独立系ファイナンシャルアドバイザー)をマッチングする。

利用方法は、スマートフォンから居住地や年齢、年収、家族構成などの質問に答えるだけで、同地域・同年代の人と比較し、ユーザーの家計状況を診断。自分と似たユーザーと貯金額や投資額を比較して傾向などを受け取ることができる。「診断結果」をもとにFP(ファイナンシャルプランナー)やIFAといった専門家からコメントが送信され、ユーザーはチャットで無料相談できる。

これから資産形成を始める人にとって、自らに適した金融商品・サービスの相談ニーズは高まっている。ただし、相談料金は極力抑えたい考えで、SBI証券のアンケート調査でも約25%が提案・助言の必要性を感じており、「ロボアドバイザーやAIなど、人に直接相談できなくても低コストでアドバイスを受けたい」「チャットやメールでも構わないので費用を抑えて相談したい」といった回答が目立った。お金の健康診断 for SBI証券の提供で、IFAのアドバイスによる付加価値の高いサービスを提供していく考えだ。

【関連サイト】SBI証券
【関連記事】SBI証券の評判・口コミ

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 投資信託チーム

HEDGE GUIDE 編集部 投資信託チーム

HEDGE GUIDE 投資信託は、投資信託に関する国内外の最新ニュース、必要な基礎知識、投資信託選びのポイント、つみたてNISAやiDeCoなどの制度活用法、証券会社の選び方、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融・投資メディア「HEDGE GUIDE」