楽天証券、設立23周年で「バースデープログラム」開始。 毎月抽選で「ラ・クーポン」プレゼント

楽天証券株式会社は3月24日、設立23周年を迎えたことを受け、4月から顧客の誕生月にスペシャル特典を進呈する「バースデープログラム」を開始すると発表した。毎月、その月に誕生日を迎える顧客にスペシャル特典を用意。誕生月を含む直近1年間に対象商品を取引するなどの条件を達成すると、抽選で5000名に楽天市場で使える「RaCoupon(ラ・クーポン)」1000円分を贈る。

同プログラムの参加は①誕生月中に「バースデープログラム」にエントリー②誕生月を含む直近1年間に、対象商品の国内株式(現物・信用)・米国株式(現物・信用)・中国株式・アセアン株式・投資信託・楽ラップ・金・プラチナ・銀・楽天FX・CFD・バイナリーオプション・先物・オプション・債券のいずれかを取引する③楽天証券ニュースを購読することが条件。誕生月最終営業日約定分(バイナリーオプションの場合は購入分)まで対象とする。

手数料0円の株式取引(現物)、国内株式(現物)の立会外分売、IPOは対象外。法人および未成年口座、IFA(金融商品仲介業)の顧客も対象外となる。

同社は「豊かな老後を送るために数十年におよぶ資産形成が必要になる中、『はじめる』だけでなく『つづける』ためのプログラムを提供し、資産づくりをサポートしていく。あらゆる個人に『投資を生活の一部』として活用いただき、世代を超えた資産形成ができる環境をつくれるよう、さらなるサービス拡充に取り組み、より一層、満足度向上に努めていく」としている。

【関連サイト】楽天証券
【関連記事】楽天証券の投資信託の評判・口コミ

※本記事は投資家への情報提供を目的としており、特定商品・ファンドへの投資を勧誘するものではございません。投資に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 投資信託チーム

HEDGE GUIDE 編集部 投資信託チーム

HEDGE GUIDE 投資信託は、投資信託に関する国内外の最新ニュース、必要な基礎知識、投資信託選びのポイント、つみたてNISAやiDeCoなどの制度活用法、証券会社の選び方、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融・投資メディア「HEDGE GUIDE」