新しい市場区分のコンセプトや上場基準は?松井証券が東証市場区分変更に関するQ&Aを公開

松井証券株式会社は1月18日、「東証の市場区分変更(2022年4月4日)に関するQ&A」を自社サイト上に公開した。今年4月4日に東京証券取引所の市場区分が「プライム市場・スタンダード市場・グロース市場」に再編されるのに伴い、経緯や新しい市場区分、再編後の株価やTOPIXの計算方法などについてQ&A形式でまとめている。

質問は①どのように市場区分が変更されますか?また、新しい市場区分のコンセプトはどのようなものですか?②市場区分見直しの背景はどのようなものですか?③各銘柄の新しい市場区分はどこで確認できますか?④各市場の上場基準を教えてください⑤各市場の上場維持基準を教えてください――という基本的な知識を、アンサー形式で解説。

さらに、⑥『上場維持基準の適合に向けた計画書』を開示している会社とはどのような会社ですか?⑦「上場維持基準の適合に向けた計画書」を提出した会社は、今後どのような動きが考えられますか?⑧今回の市場区分の変更により、注文方法に変更はありますか?⑨東証の公表する株価指数に変更はありますか?⑩TOPIXの計算方法に変更はありますか?⑪日経平均株価の計算方法に変更はありますか?の全11問となっている。

同社は2022年1月15日から2022年12月30日まで「つみたてデビュー応援!総額1億円還元キャンペーン」を開催している。期間中に松井証券に口座を開設し、投資信託を合計1万円以上積立すると、最大10万名に現金1000円または「松井証券ポイント」1500pをプレゼントする。同ポイントはAmazonギフト券や、3000種類以上の商品との交換、投資信託の積立にも使える。プレゼントは対象者条件を満たした月の翌月中旬を予定しており、現金は証券口座に送られる。

【関連サイト】松井証券
【関連記事】松井証券の評判・口コミ

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チームは、株式投資に関する知識が豊富なメンバーが株式投資の基礎知識から投資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融・投資メディア「HEDGE GUIDE」