Pontaポイントを貯められるクレカ5選、年会費や還元率・特典も【2022年】

クレジットカードの利用で貯まるポイントは、カードの種類によって異なります。中には、Pontaポイントを貯められるカードもあり、特にPontaポイントを活用している方やこれからPontaポイントを貯めてみたい方に利用しやすいといえます。

そこでこの記事では、Pontaポイントを貯められるクレジットカードから5種類のカードについて詳しくご紹介します。ポイントの中でもPontaポイントをよく貯めている方やPontaポイントを貯められるカードがどれか分からない方などは、参考にしてみてください。

※この記事は2022年6月15日時点の情報に基づき執筆しています。最新情報はご自身にてご確認頂きますようお願い致します。
※本記事は情報提供を目的としており、特定サービスの利用を勧誘するものではございません。申込に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

目次

  1. Pontaポイントを貯められるカード5選
    1-1.Ponta Premium Plus
    1-2.ローソン Ponta プラス
    1-3.ルートインホテルズPontaVISAカード
    1-4.シェル-Pontaクレジットカード
    1-5.アルビスPontaカードプラス
  2. まとめ

1.Pontaポイントを貯められるカード5選

クレジットカードでPontaポイントを貯めるには、Pontaポイント機能付きカードもしくはPontaポイントへ移行可能なポイント機能付きカードから比較検討する必要があります。

後者の場合は、カード利用ですぐにPontaポイントを貯められないことやPontaポイントへの移行手続きに関する手間がかかることなど、スムーズに貯められないのがネックです。

今回は、カード利用の際にPontaポイントを貯められるカードから以下5枚の特徴やポイント還元率などを紹介します。

  • Ponta Premium Plus
  • ローソン Ponta プラス
  • ルートインホテルズPontaVISAカード
  • シェル-Pontaクレジットカード
  • アルビスPontaカードプラス

それでは、Pontaポイントを貯められるカードのポイント還元率や特典について1枚ずつ確認していきましょう。

1-1.Ponta Premium Plus

本会員の年会費 初年度無料、2年目以降2,200円(税込)(家族カードと本会員カード:年間のカード利用額5万円以上で翌年度以降の年会費無料)
家族会員の年会費 440円(税込)
国際ブランド JCB
Pontaポイントの基本還元率 1.0%(100円につき1ポイント)
Pontaポイント特典 新規入会後に条件を達成:最大6,000ポイント獲得
Pontaポイントの提携店舗でポイントの上乗せ
毎年7月、12月にポイント還元率最大1.0%上乗せ特典を受けられる
Pontaポイント以外の主な特典 なし
付帯保険 海外、国内旅行傷害保険、カード盗難保険、ネットあんしん保険

Ponta Premium Plusは、年会費初年度無料、年間のカード利用額5万円以上で翌年度以降の年会費無料で利用し続けられます。Pontaポイントに特化したカードなので、新規入会や通常のカード利用でPontaポイントを貯められるのが特長です。

新規入会特典を受けるには、まず入会から2ヶ月以内にカード利用額5万円もしくは10万円を達成します。あとは、カードの新規発行時に添付されている応募用紙へ必要事項を記入し、入会から3ヶ月以内に応募すれば完了です。条件を満たしていれば、応募した月の翌月か翌々月の20日頃にポイントが付与されます。

Pontaポイントの付与数は、カード利用額5万円で2,500ポイント、10万円で6,000ポイントとなっています。

カード利用の際は、Pontaポイント提携店舗にかかわらず100円につきPontaポイントが1ポイント貯まります。Pontaポイントの提携店舗でカードを利用した場合は、提携先の特典に沿ってポイントを優遇してもらえるのがメリットの1つです。ポイント還元率がいくら加算されるかは、提携先によって変わります。

ポイント還元率に関する特典は他にもあります。1つは、ポイント還元率を最大1.0%上乗せしてもらえる特典です。毎年、7月と12月のカード利用額が、月間10万円以上で0.5%、20万円以上で1.0%加算してもらえます。ポイント還元率特典は、条件達成月の翌月となっています(12月は翌年1月、7月は翌月の8月)。

Pontaポイントの提携先でカード利用する際、上記の特典と合わせて3.0%以上の還元率でポイントを獲得可能な場合もあります。

なお、リボ払い専用カードを選択した場合は、基本還元率2.0%の状態でPontaポイントを貯めることが可能です。

付帯保険については、海外と国内の旅行傷害保険、カードの不正利用や盗難などに関するカード盗難保険、インターネット経由で不正利用被害を受けた場合のネット安心保険を受けられます。

1-2.ローソン Ponta プラス

本会員の年会費 永年無料
家族会員の年会費 発行不可
国際ブランド Visa
Pontaポイントの基本還元率 0.5%(1,000円につき5ポイント:毎月の利用額からポイントを計算、付与される)
Pontaポイント特典 ローソン(ナチュラルローソン)、ローソンストア100のカード利用:ポイント還元率最大1.0%(200円につき2ポイント)
JALマイル3,000マイル~9,000マイルまでは、Pontaポイントへの移行時:1マイルにつき0.5ポイント
JALマイル10,000マイル以上の単位でポイント移行する際:1マイルにつき1ポイント
シェルSSや出光SS、apollostationのカード利用時、給油量に応じたポイント付与
Pontaポイント以外の主な特典 WOWOW視聴料1ヵ月相当の永久不滅ポイントプレゼント
優待のあるお店ページから優待特典の確認および店舗やサービスで割引やクーポン券付与、独自サービスを受けられる
セゾンクラッセの対象カード
ABEMAプレミアム利用料3ヶ月無料
海外アシスタントサービス
レンタカー、カーシェアリングサービスの割引特典
付帯保険 カード不正利用補償(不正利用被害を受けた際の補償)

ローソン Ponta プラスは、セゾンカードで発行されているカードで、ローソンに関するポイント特典に強みがあります。年会費は永年無料なので、年会費負担を抑えながらPontaポイントを貯めたい方、ローソンの利用頻度が高い方にメリットの多い1枚です。

ローソン以外の店舗やサービスでローソン Ponta プラスを利用した場合は、前月10日~当月11日までの合計利用額に対して1,000円につき5ポイント貯まります。

ローソン(ナチュラルローソン)やローソンストア100でカード利用した場合は、1,000円につき5ポイントのポイントプログラムとは別に、その場でPontaポイントを獲得することが可能です。

実質ポイントの二重取りなので、ローソンの利用頻度が高ければ高いほど効率よくPontaポイントを貯められます。

ローソン(ナチュラルローソン)の利用時は、0:00~15:59まで200円につき1ポイント、16:00~23:59まで200円につき2ポイントと時間帯によって還元率が変わります。一方、ローソンストア100を利用した場合は、利用時間にかぎらず200円につき1ポイント貯まる仕組みです。

その他ポイント特典としては、apollostation、出光、シェルで給油を行う際、2LにつきPontaポイントを1ポイント貯められます。自家用車で外出、通勤している方は、定期的にPontaポイントを貯めることが可能です。

ローソン Ponta プラスは、Pontaポイントの他にもセゾンカード提供の優待特典を受けられるので、クーポン券や割引特典を求めている方にも使いやすい1枚といえます。

1-3.ルートインホテルズPontaVISAカード

本会員の年会費 初年度無料、2年目以降1,375円(税込)
年間20万円以上のカード利用で翌年度の年会費無料
マイ・ペイすリボの申込手続きおよびサービスの利用で翌年度の年会費を割引
WEB明細の利用で翌年度の年会費を割引
家族会員の年会費 発行不可
国際ブランド Visa
Pontaポイントの基本還元率 0.5%(200円につき1ポイント:毎月の利用額からポイントの計算、付与される)
Pontaポイント特典 入会の際に500ポイントプレゼント
ルートインホテルズの宿泊代金をカードで支払うと還元率10.0%(100円につき10ポイント)
Pontaポイント以外の主な特典 ルートインホテルズのシングルルームを無料でアップグレード
イベント周辺のホテルを先行予約、特別予約枠で提供される
付帯保険 不正利用被害を受けた際の補償、ショッピング補償

ルートインホテルズPontaVISAカードは三井住友カード発行のカードで、ルートインジャパン株式会社と提携されています。

出張や旅行の際にルートインホテルズへ宿泊している方は、効率よくPontaポイントを貯めることが可能な1枚です。

年会費は、年間20万円以上のカード利用額達成で翌年度も無料にしてもらえます。Web明細やマイ・ペイすリボの利用時は、年会費の割引特典を受けられます(※Web明細:Webサイト上で毎月のカード利用額を確認できるサービス、マイ・ペイすリボ:利用者側で毎月の支払額を調整可能なリボ払いサービス)。

Pontaポイントに関する特典は、新規入会とルートインホテルズでのカード利用時に受けられます。

新規入会の際は、カード発行から2週間以内にPontaポイントを500ポイント付与されます。カードの新規発行以外に条件がないので、比較的簡単にまとまったPontaポイントを獲得できます。

店舗やネットショップの支払いにルートインホテルズPontaVISAカードを使用した場合は、1回の利用額200円につき1ポイント貯まります。

さらにルートインホテルズの宿泊代金をカードで支払うと、100円につき10ポイント貯まるようになります。ポイント還元率は10.0%で、今回紹介しているカードの中でも高還元率のカードといえます。

Pontaポイント以外の優待特典は、アップグレードサービスとホテルの先行予約に関する特典の2種類です。アップグレードに関する特典は、シングルルームの料金でコンフォートシングルルームやダブルルームの予約を進められるのが特徴となります。

先行予約特典は、イベント開催地周辺のホテルを一般客より早い段階で予約できる会員限定サービスです。たとえば、2022赤川花火大会に関する先行予約キャンペーンでは、ルートイン鶴岡駅前の宿泊予約を2022年5月27日~6月3日まで受け付けていました。

イベント開催に合わせてホテルを予約したい方やお得にホテルのグレードをアップさせたい方は、メリットの多い特典です。

1-4.シェル-Pontaクレジットカード

本会員の年会費 初年度無料、2年目以降1,375円(税込)
シェルSSや出光SS、apollostationで年間1回以上カード利用すると翌年度の年会費無料
家族会員の年会費 永年無料
国際ブランド Visa、Mastercard
Pontaポイントの基本還元率 1.0%(100円につき1ポイント)
Pontaポイント特典 シェルSS、出光SS、apollostationでの給油時、カードで代金を支払うと2Lにつき4ポイント付与
新規入会特典の条件を満たすと最大3,000ポイントプレゼント
Pontaポイント提携店舗やサービスのカード利用でポイント上乗せ
楽Pay(らくペイ)の新規登録200ポイントプレゼント
楽Pay(らくペイ)登録期間中は毎月20ポイントプレゼント
Pontaポイント以外の主な特典 なし
付帯保険 海外旅行傷害保険、不正利用被害を受けた際の補償、ショッピングパートナー保険(楽Pay(らくペイ)へ登録している場合のみ自動付帯)

シェル-Pontaクレジットカードは、三菱UFJニコスから発行されているシェルブランドとの提携カードです。初年度は年会費無料です。2年目以降の年会費は、前年度にシェルSSや出光SS、apollostationを年1回以上カード利用していれば無料となります。

車通勤の方やレンタカーもしくは自家用車で旅行や外出する方は、給油の際にPontaポイントを効率よく貯めることが可能です。

店舗やネットショップの支払いにシェル-Pontaクレジットカードを利用した場合は、100円につきPontaポイントが1ポイント貯まります。

基本還元率を上げたい時は、Pontaポイントの提携店舗やサービスでカード利用すると1.0%を超える還元率でポイントが貯まります。たとえば、スーパーのライフでは合計1.5%の還元率になりますし、じゃらんnetでは予約代金に対して1.0~2.0%のPontaポイントを付与してもらえます。

シェル-Pontaクレジットカードならではのポイント特典は、新規入会時とSS利用時に受けられます。新規カード発行日から翌月末日までに、シェルSSや出光SS、apollostationで給油を行うと、1回につきPontaポイントを1,000ポイント獲得できます。3回まで新規入会特典を受けられるので、最大3,000ポイント貯まる仕組みです。

もう1つの特典については、シェルSSや出光SS、apollostationでレギュラーガソリンやハイオク、軽油の給油代金をカードで支払うとPontaポイントを獲得できるのが特長です。ポイントは、給油2Lにつき4ポイント貯められます。1ヶ月に150Lまでの給油であれば、特典を受けられます。なお、灯油の給油時は、2Lにつき1ポイントのレートです。

1回に10~30Lの給油であれば、1ヶ月に4~5回給油しても2Lにつき4ポイント貯められます。

その他の特典については、楽Pay(らくペイ)の新規登録で200ポイント、同サービスの利用期間中に毎月20ポイントもらえるのが強みといえます。楽Pay(らくペイ)は、登録型のリボ払いサービスで、毎月の支払金額を事前に設定可能となっています。

1-5.アルビスPontaカードプラス

本会員の年会費 初年度無料、年間1回以上のカード利用で翌年度の年会費無料
年間1回もカードを利用しなかった場合は、本会員、家族会員それぞれ以下の年会費が発生
本会員:1,100円(税込)
家族会員:330円(税込)
家族会員の年会費 330円(税込)
国際ブランド Mastercard
Pontaポイントの基本還元率 0.5%(200円につき1ポイント)
Pontaポイント特典 アルビス各店でカード利用:ポイント還元率1.5%(200円につき3ポイント)
アルビス各店でカード利用する際、毎月第1日曜日であればポイント還元率3.5%にアップ(200円につき7ポイント)
アルビス各店の独自サービスによりポイント特典を受けられる場合あり
Pontaポイント提携店舗やサービスのカード利用時にポイント上乗せ
Pontaポイント以外の主な特典 エクスプレス予約サービスを年会費1,100円(税込)で利用可能
プレミアムクラブオフ特典付き
付帯保険 海外、国内旅行傷害保険、ショッピング保険(動産総合保険)、不正利用被害を受けた際の補償

アルビスPontaカードプラスは、SMBCファイナンスサービスから発行されているカードです。提携先は、富山県を中心にスーパーを展開しているアルビスです。

Pontaポイント特典はアルビスに関連した内容なので、同店舗から生鮮商品や日用品などを定期的に購入している方にメリットの多いカードとなっています。

カード利用による基本還元率は、0.5%です。アルビスの商品をアルビスPontaカードプラスで購入した場合は、基本還元率に1.0%分のPontaポイントを上乗せしてもらえるため、合計1.5%のポイント還元を得られます。

毎月第1日曜日にアルビスでカード利用すると、さらにポイントを上乗せしてもらえるのが特長です。ポイント還元率は3.5%にアップし、アルビス各店で適用されます。

アルビスの店舗によっては、独自のPontaポイントキャンペーンが実施されていることもあります。独自特典を受けられれば、さらに効率よくPontaポイントを貯めることが可能です。

なお、アルビスPontaカードプラスはPontaポイント提携店舗でも特典を受けられるので、アルビス以外でもポイント還元率を1.0%以上へ引き上げることが可能です。提携先は、他のPontaカードと同じく、コンビニやスーパー、ファストフード店、旅行予約サイトなど、多数の店舗やサービスから選べます。

ポイント以外の特典では、プレミアムクラブオフ特典を受けられます。スポーツやレジャー、グルメなどに関する優待サービスや割引を受けられるのが、主な特徴です。セディナアプリもしくは会員専用Webサービスセディナビログインすることで、各種サービスを利用することが可能です。

まとめ

Ponta Premium Plus、ローソン Ponta プラス、ルートインホテルズPontaVISAカードなどは、Pontaポイントに関するボーナスポイントやポイント還元率アップ特典が付帯されています。また、各カードの提携サービスが異なるので、ライフスタイルに合わせてカードを選べるようになっています。

Pontaポイントを日常的に貯めている方やPontaポイントを効率よく貯められるカードを探している方は、今回紹介したカードも参考にクレジットカードのポイントプログラムや特典を比較してみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
菊地 祥

菊地 祥

FP3級技能士、投資信託4年目、株式投資8年目。2018年からフリーランスとしてwebライティングやメディア運営を行っています。また、webライターとしては株式投資や投資信託などをやさしく解説。