コスプレ文化を世界に、日本のサブカルチャーを発信するベンチャーがFUNDINNOで16日募集開始

コスプレに特化したアプリやSNS事業を展開するKAWAII JAPAN株式会社は、株式会社日本クラウドキャピタルの株式投資型クラウドファンディングサービスの「FUNDINNO(ファンディーノ)」で9月16 日午前9時~18日まで投資申込みの募集を行う。目標額1400万円、上限応募額5千万円。1口10万円1人5口まで。

同社は2016年9月設立、資本金は3557万円(資本準備金含む)。コスプレに特化したコミュニティアプリ「COSPO」を軸としたメディア事業、ソーシャル・ネットワーク・サービス(SNS)事業を展開。コスプレ、コスプレイヤーを生かしたプロモーション、キャスティング、番組制作、インターネット配信、イベントの企画制作、総合プロデュースなどを手掛ける。

COSPOの事業展開

COSPOは現在3万人以上のユーザーを獲得。海外でもシンガポール、ロシア、マレーシア、フランス、イギリスのイベントに参加しており、本格的な海外展開も目指す。

COSPOの海外展開

今後は、COSPOで応援したコスプレイヤーがテレビやCMなどに出演する機会を増やしていくことで、ファンユーザーのバリューにも繋げ、コスプレイヤーの職業としての確立と、コスプレ文化の地位向上と認知拡大という目標を掲げる。募集にあたり「投資家にも日本の素晴らしいコンテンツ、市場の魅力と可能性を感じていただければ」としている。

今回、KAWAII JAPAN社が資金調達を行う「ファンディーノ」は日本初の株式投資型クラウドファンディングサービスのプラットフォーム。1口10万円前後の少額から、IPOやバイアウトを目指す企業の株式に投資することができ、投資後も投資先企業からIR情報を定期的に確認することができる。

利息や元本の保証はないが、投資先企業の株主になることができるため、IPOやバイアウトにより株式価値が上昇した場合には利益を得られる。また、共感した未来あるベンチャー企業がIPOやバイアウトに向けて成長していく過程を一緒に体感していくという投資体験もできる。

【関連サイト】株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」
【関連ページ】FUNDINNO(ファンディーノ)の評判・口コミ

※本記事は投資家への情報提供を目的としており、特定の企業・商品・ファンドへの投資を勧誘するものではございません。投資に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 少額株式投資・ロボアドバイザーチーム

HEDGE GUIDE 編集部 少額株式投資・ロボアドバイザーチーム

HEDGE GUIDE 編集部 少額株式投資・ロボアドバイザーチームは、少額株式投資やロボアドバイザーに関する知識が豊富なメンバーが株式投資の基礎知識から少額投資やロボアドバイザーのポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」