野村証券、投資情報アプリ「FINTOS!」でアナリストレポートの要約記事を提供

野村証券株式会社の投資情報アプリ「FINTOS!(フィントス)」で、10月11日からアナリストレポートの要約記事が配信されている。アプリとして提供する初の有料投資助言の記事となる。

フィントスでは、「プレミアムプラン」の会員限定で、様々な角度の投資アイディアや投資戦略が凝縮された「野村のリサーチレポート」を個人投資家に提供している。これらのアナリストやエコノミストが執筆するリサーチレポートの提供に加え、新たにレポートの要約記事を配信することで、個人投資家にはわかりにくい専門用語、企業業績などの数値について、 平易な言葉で解説し、短時間で要点を把握できる構成とした。

プレミアムプランは、野村のリサーチレポートを月50本まで読むことができる有料プラン。 今後は、レポ―トのほか、要約記事をはじめとするプレミアムプラン限定記事が本数無制限で閲覧できる。月額4900円(税込)。

個別銘柄の要約記事のほか、 アナリストレポートを元に、 業界動向や推奨銘柄についての動画での解説も随時配信していく予定。

記事提供開始記念として、池田雄之輔チーフ・エクイティ・ストラテジストによる「日本株投資戦略と推奨セクターの紹介」の動画を無料で公開している。 さらに、 プレミアムプランの会員には、 直近注目の「ディフェンシブ&リオープン」業種である不動産、 運輸、 医療ヘルスケア(医療機器)、 飲料(ビール)の業界動向と推奨銘柄をまとめた動画記事を配信中だ。

【関連サイト】投資情報アプリ「FINTOS!」
【関連サイト】野村證券
【関連記事】野村證券の評判・口コミ

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チームは、株式投資に関する知識が豊富なメンバーが株式投資の基礎知識から投資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融・投資メディア「HEDGE GUIDE」