LINE証券、株式・FX・CFDで3周年記念キャンペーン。株式は「アフタヌーンセールEX」を5日間連続開催

LINE証券株式会社はスマホ投資サービス「LINE証券」のサービス開始から3周年を記念して「LINE証券」「LINE FX」「LINE CFD」の各サービスでキャンペーンを7月4日から開始した。

「LINE 証券 5日連続のスペシャルウィーク!アフタヌーンセール Exchange版」は7月7日、11日~15日、21日、28日に実施。毎週木曜日に開催されているアフタヌーンセールEXの特別キャンペーンで、今月は毎週木曜日に加え、5日連続のスペシャルウィークを開催。取引所取引(現物)の後場約定(午後12時半~午後3時)の取引手数料をキャッシュバックする。

「LINE FX 人気の7通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン」は、7月1日~10月1日の午前3時まで開催。7通貨ペア(ユーロ/円、 ポンド/円、 豪ドル/円、 カナダドル/円、 NZドル/円、 ポンド/米ドル、 豪ドル/米ドル)のスプレッドを縮小する。

「LINE FX 合計最大90万円キャッシュバックキャンペーン」は9月30日まで。8通貨ペア(ユーロ/円、 ポンド/円、 豪ドル/円、 カナダドル/円、 NZドル/円、 米ドル/ユーロ、 ポンド/米ドル、 豪ドル/米ドル)の取引量に応じて期間中に最大90万円のキャッシュバックを実施する。

ほか、「LINE FX FX口座新規開設キャンペーン」は、7月1日~9月30日までに口座開設と取引を行うと、1万通貨以上の取引で5000円、最大30万5千円相当のキャッシュバックを行う。「LINE CFD CFDタイムセール」は7月1日~8月31日午後6時の期間中、CFD人気4銘柄(原油、金、日経225先物、ナスダック100先物)を午後6時から午後11時の時間限定で、スプレッドを縮小および固定する。

LINE証券はシンプルなデザインと直感的な操作性が特徴のスマホ投資サービス。 1株単位で取引ができる「いちかぶ(単元未満株)」、 取引所取引(現物取引・信用取引)、 投資信託、 FX取引サービス「LINE FX」、 個人型確定拠出年金「LINEのiDeCo」、 IPO(新規上場株)サービス、 CFD 取引サービス「LINE CFD」、 つみたて NISAなどを提供。総口座数は22年5月時点で140万口座を突破している。

【関連サイト】LINE CFD
【関連サイト】LINE証券
【関連サイト】LINE FX
【関連記事】LINE証券の評判・口コミ
【関連記事】LINE FXの評判・口コミ

※本記事は投資家への情報提供を目的としており、特定の企業・商品・ファンドへの投資を勧誘するものではございません。投資に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チーム

HEDGE GUIDE 編集部 株式投資チームは、株式投資に関する知識が豊富なメンバーが株式投資の基礎知識から投資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融・投資メディア「HEDGE GUIDE」