三井住友カード プライムゴールドの評判は?メリット・デメリットや還元率、年会費・特典も

ネットショッピングや店舗でのキャッシュレス支払いで欠かせないクレジットカードは、20代の間でもその利用が広がっています。20代専用カードの中には無料のタイプもありますが、有料カードの一つに、特典満載でワンランク上となるゴールドカード「三井住友カード プライムゴールド」があります。

そこでこの記事では、クレジットカードを初めて持つ方や上位カードを検討している方向けに、三井住友カード プライムゴールドの特徴、メリット・デメリット、評判、入会方法について詳しくご紹介するので、ご参考ください。

  1. 三井住友カード プライムゴールドとは
    1-1.20代専用のゴールドカード
    1-2.通常のゴールドカードよりも年会費がお得
    1-3.Vポイントが貯められる
    1-4.ゴールドカードとしての機能も充実
    1-5.最短で翌営業日に発行可能
  2. 三井住友カード プライムゴールドのメリット
    2-1.持ちやすくて使いやすい
    2-2.旅行で便利な特典が充実
    2-3.堅牢なセキュリティ
  3. 三井住友カード プライムゴールドのデメリット
    3-1.やや審査が厳しい
    3-2.30代からは通常ゴールドカードへ自動更新
    3-3.ポイントの還元率が物足りない
  4. 三井住友カード プライムゴールドの評判
  5. 三井住友カード プライムゴールドの入会方法
  6. まとめ

1 三井住友カード プライムゴールドとは

三井住友カードは、金融業界大手の三井住友グループが発行するカードです。中でも「三井住友カード プライムゴールド」は、20代専用でありながら特典が豊富でハイグレードなカードとなっています。詳しい特徴は以下の通りです。

1-1 20代専用のゴールドカード

三井住友カード プライムゴールドは、20代専用のゴールドカードです。最近のクレジットカードでは、各会社が若年者向けのゴールドカードを提供しており、将来の顧客を育成する戦略をとっています。中でも20代専用の同カードは、ゴールドカードとしての機能をそのままに、年会費を安くするなど若者でも使いやすいカードとなっています。

1-2 通常のゴールドカードよりも年会費がお得

通常の三井住友ゴールドカードの年会費は11,000円(税込)ですが、三井住友カード プライムゴールドでは、入会後の年会費は初年度無料で、2年目以降の年会費は5,500円(税込)と低コストです。

さらに、三井住友カード プライムゴールドでは以下の条件を満たすことで、年会費を1,650円(税込)まで下げることができます。

  • カード利用代金Web明細サービスの利用
  • マイ・ペイすリボの申し込みと利用
  • 前年度のカード利用金額が一定以上

リボ利用が条件となっていますが、マイ・ペイすリボでは、支払金額の中で設定額を超えた金額が実質的なリボ払いの対象になります。そのため、設定をしっかりしておけばほとんどの場合で一括払いとして使用できます。

1-3 Vポイントが貯められる

三井住友カード プライムゴールドでは、他の三井住友カードと同じくVポイントを貯めることができます。貯めたVポイントはAmazonギフト券やマイル、各種電子マネーなどと交換できます。

1-4 ゴールドカードとしての機能も充実

三井住友カード プライムゴールドでは、他のゴールドカードのように旅行保険が国内外を問わず充実しているほか、ショッピング保証やカードラウンジ利用なども網羅しています。20代専用で年会費も安いのですが、通常のゴールドカードと遜色ない機能を備えているのも大きな特徴です。

1-5 最短で翌営業日に発行可能

三井住友カードでは以前はカードの申し込みから発行まで最低でも3日が必要でしたが、2019年から最短で翌営業日発行も可能になっています。実際に手元にカードが届くまでには1週間程度は必要になりますが、他社と比較してスピーディーです。

2 三井住友カード プライムゴールドのメリット

年会費のかかるクレジットカードに入会する際は、メリット・デメリットをしっかり検討することが大切です。三井住友カード プライムゴールドを持つメリットを確認していきましょう。

2-1 持ちやすくて使いやすい

三井住友カード プライムゴールドは年会費が安く、また多機能であることから、使い勝手の良いクレジットカードです。使っているうちにポイントが貯まり、空港ラウンジも利用できるので旅行好きの方にも向いています。支払額に応じてボーナスポイントが加算されるため、メインのクレジットカードとして利用することも可能です。

また、電子マネーやスマホ決済にも対応しているため、日々の買い物における支払いがずっと楽になります。持ちやすく使いやすいため、活動的な20代の利用に合ったゴールドカードとなっています。

2-2 旅行で便利な特典が充実

三井住友カード プライムゴールドは旅行に便利な特典を多数備えているため、旅行好きな人にも向いています。

国内外の旅行保険が最高5,000万円までの補償額が設定されているため、海外で大きな事故などに巻き込まれた場合でもしっかり対応することができます。

また、空港ラウンジの利用や、優待店での特典も受けられ、海外でも利用できる国際ブランドと提携しているカードなので多くの国で利用可能です。

さらに、ゴールドデスクはカードやサービスに関する相談がいつでも可能なサービスなので、旅行先でのトラブル時もすぐに相談可能です。急に体調を崩した場合にも、24時間サポートのドクター24という医療スタッフへの電話相談サービスが役立ちます。

2-3 堅牢なセキュリティ

三井住友カードは、カードの不正利用をモニタリングシステムによって24時間365日チェックしているため、不正利用時もすぐに発見・対処することができます。

また、希望者は無料でカードの裏面に顔写真を載せることもでき、カードに搭載されたICチップによって偽造を防ぐなど、強力なセキュリティ対策が採用されています。

紛失や盗難などの被害相談もでき、60日前まで遡って損害を補償してくれます。「三井住友カード紛失・盗難受付デスク」は国内外を問わず24時間365日、オペレーターが対応してくれるのも便利です。

3 三井住友カード プライムゴールドのデメリット

ゴールドカードに入会する際は、年会費や利用条件などの注意点についてもしっかりと把握することが大切です。以下、詳しく見ていきましょう。

3-1 審査がやや厳しい

三井住友カード プライムゴールドは20代専用のカードですが、年会費が必要なゴールドカードでもあるため、無料カードと比較して審査がやや厳しくなっています。基本的には仕事に就いており、一定以上の収入を得ていることが必要になります。

しかし、若年層向けのゴールドカードは、通常のゴールドカード審査と比べればそこまで高いハードルではなく、比較的利用しやすくなっています。

3-2 30代からは通常ゴールドカードへ自動更新

三井住友カード プライムゴールドは、30歳になると三井住友ゴールドカードに自動的に更新される点には注意が必要です。

なお、三井住友ゴールドカードは年会費10,000円となるものの、諸条件を満たせば4,400円(税込)まで年会費が下がるので、計画的に移行の準備を進めることが大切です。

3-3 ポイントの還元率が物足りない

三井住友カード プライムゴールドのポイント還元率は、通常のショッピング利用では0.5~1.0%です。ゴールドカードの中には、1%以上の還元率や、年会費無料のクレジットカードでも1%以上のポイント還元率のカードもあります。

旅行保険の内容やカードの様々なサービス特典よりもポイント還元率を重視する場合、三井住友カード プライムゴールドは優待店を中心に使用し、その他のショッピングはポイ活用のクレジットカードを利用するなどの使い方も可能です。

4 三井住友カード プライムゴールドの評判

20代専用の三井住友カード プライムゴールドに寄せられている意見や感想は次の通りです。カードを選びの参考にご活用ください。

  • 「銀行系カードなのでセキュリティ面がしっかりしている」
  • 「トラブル時に電話したとき、対応がすごく丁寧だった」
  • 「年会費1500円でラウンジが使えて、旅行が楽しい」
  • 「ゴールドカードと機能がほぼ変わらないのに年会費は安い」
  • 「優待店が近くにないこともある」

※上記はすべて個人の感想です。最新情報などについてはご自身でもよくお調べの上、ご利用をご判断ください。

三井住友カード プライムゴールドは、特典やサービスの質の高さのほか、セキュリティ性が高いことや年会費が安いという部分が高く評価されています。一方、優待店舗が近くになくメリットを享受しきれない方もいることから、事前に特典が有効活用できるかどうかは検討する必要があると言えます。

総合的に見ると年会費はかかるものの、期待以上のコストパフォーマンスを感じられるクレジットカードと評判です。

5 三井住友カード プライムゴールドの入会方法

三井住友カード プライムゴールドは、「Web申し込み」と「郵送申し込み」のどちらかで申し込むことができます。このとき、Webで申し込んでおくと初年度の年会費が無料で、手続きも早く終わるので便利です。

申し込み時には、名前や住所などの個人情報のほか、支払いに使う銀行口座の情報が必要になります。また、本人確認用の書類として運転免許証やマイナンバーカードの情報が求められるので、事前に準備しておくとスムーズに進められます。

Web申し込みの場合、審査は最短即日で行われ、審査に通ったかどうかの連絡があります。翌日中にはほとんどの場合は審査が終わります。その後、カードが発行されて手元に届くまで1週間ほどかかります。

なお、カードは本人受取が必要になり、同居の家族でも代理で受け取ることはできないので注意が必要です。

まとめ

三井住友カード プライムゴールドは20代限定のゴールドカードで、年会費は安いものの、ゴールドカードならではの充実したサービスを受けられます。特典内容も豊富で使い勝手も良いため、普段のショッピングや旅行を便利にしたい若年層にメリットの大きい一枚です。

20代でクレジットカードが欲しい方や、将来的に三井住友のプレミアカードを使いたい方は、メリット・デメリットを把握し、ご自身の利用状況と照らし合わせながら検討してみてください。

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 クレジットカードチーム

HEDGE GUIDE 編集部 クレジットカードチーム

HEDGE GUIDEでは、クレジットカードに関する最新ニュース、クレジットカード選びに役立つ知識や、各カードのポイント還元率・年会費・評判、おすすめの活用法などについてわかりやすく解説しています。