Yahoo!のサービスがお得になるクレジットカードは?還元率・特典など徹底比較

クレジットカードの中には、Yahoo!ショッピングでのカード利用でポイント還元率をアップできるカードもあります。中でもヤフーカードは、Yahoo!ショッピングやヤフオク!に関する特典も含まれています。

そこでこの記事では、Yahoo!に関連するポイント特典付きカードやヤフーカードについて比較紹介します。日常的にYahoo!ショッピングを利用している方やYahoo!ショッピングの利用でもポイントを貯めたいと考えている方などは、参考にしてみてください。

※この記事は2021年10月22日時点の情報に基づき執筆しています。最新情報はご自身にてご確認頂きますようお願い致します。
※本記事は情報提供を目的としており、特定サービスの利用を勧誘するものではございません。申込に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

目次

  1. Yahoo!の利用でも役立つカードの基本機能を比較
    1-1.本会員と家族会員の年会費を比較
    1-2.付帯機能や保険を比較
  2. ポイントサービスを比較
    2-1.ポイント還元率を比較
    2-2.ポイントの活用方法を比較
  3. 優待特典を比較
    3-1.ポイント特典を比較
    3-2.ショッピングやライフスタイル特典を比較
  4. まとめ

1.Yahoo!の利用でも役立つカードの基本機能を比較

店舗やネットショップでクレジットカードを利用した際は、利用合計額に応じてポイントを獲得できます。中でもヤフーカードや一部クレジットカードは、Yahoo!ショッピングの利用でポイントを貯められます。

今回は、Yahoo!に関連したポイント特典を受けられるクレジットカードを5種類紹介します。

まずは、クレジットカード各種の年会費や付帯機能などについて確認していきましょう。

1-1.本会員と家族会員の年会費を比較

クレジットカードの年会費は、永年無料や初年度のみ無料、数千円台もしくは数万円台など、カードによって大きく異なります。家族カードの年会費も、本会員と同様に各クレジットカードで異なります。

クレジットカードの費用負担が気になる場合は、あらかじめクレジットカードの年会費を確認しておくのも大切です。

以下に各クレジットカードの年会費を紹介します。

カード名 年会費
ヤフーカード 本会員、家族会員:永年無料
三井住友カード ナンバーレス(NL)
アメリカン・エキスプレス・カード 本会員:13,200円(税込)
家族会員:6,600円(税込)
エポスゴールドカード 本会員:エポスカードから招待もしくはゴールドやプラチナ会員からの紹介で永年無料、年間の利用額50万円以上で翌年から無料、その他5,000円(税込)
エポスファミリーゴールド:本会員かつ二親等以内の家族から紹介され、専用URLから申込んだ場合は年会費永年無料(通常5,000円(税込))
JALカード(普通) 本会員:初年度無料、翌年度以降は2,200円(税込)、JAL アメリカン・エキスプレス・カードは6,600円(税込)
家族会員:1,100円(税込)、JAL アメリカン・エキスプレス・カードは2,750円(税込)

上記のうち申込条件がシンプルかつ年会費永年無料のカードは、ヤフーカードと三井住友カード ナンバーレス(NL)です。本会員は、高校生を除く18歳以上であれば申込手続きを行うことができます。未成年の場合は、親権者の同意確認が必要です。同意確認は、クレジットカード会社から電話連絡により行われます。

家族会員の申込年齢および条件は、本会員と生計と共にしている配偶者や親、高校生を除く18歳以上のお子さんという内容です。

アメリカン・エキスプレス・カード本会員の申込年齢は、アメックスカードサイトで説明されていないため、申込手続きの際に確認する必要があります。

エポスゴールドカードは、エポスファミリーゴールドという追加カードを発行できます。エポスファミリーゴールドは、利用可能枠が本会員カードから独立していて、一般的な家族カードと異なる機能も存在します。エポスゴールドカード会員の家族(二親等以内)でかつ高校生を除く18歳以上は、申込むことが可能です。

1-2.付帯機能や保険を比較

クレジットカードの付帯機能は、主にETCカードや電子マネーなどを指します。クレジットカード付帯のETCカードは、カードによって年会費無料の場合もあります。ETCカードの利用代金は、クレジットカードの利用代金と合算されます。

電子マネー機能については、VisaやMastercardなどのタッチ決済や電子マネーアプリを活用したスマホ決済などさまざまな種類に分かれています。暗証番号の入力に手間を感じている方やスマホ決済に慣れている方には、メリットの多い機能です。

以下に各クレジットカードの付帯機能や保険を紹介します。

カード名 主な特徴
ヤフーカード 国際ブランド:Visa、Mastercard、JCB
ETCカード:発行可能、年会費550円(税込)
電子マネー:Apple Pay
旅行、空港特典:なし
空港ラウンジ特典:なし
付帯保険:ネットセーフティサービス(不正利用補償)、動産総合保険
保険:ショッピング補償:月額539円(税込)
三井住友カード ナンバーレス(NL) 国際ブランド:Visa、Mastercard
ETCカード:初年度無料(前年に利用回数1回以上で年会費無料)、通常550円(税込)
電子マネー:iD、Apple Pay、Google Pay、WAON、PiTaPa
旅行、空港特典:あり(レンタカー、レンタルWi-Fiの割引、手荷物宅配優待、楽天カード会員専用ハワイラウンジ)
空港ラウンジ特典:なし
付帯保険:不正利用補償、海外旅行傷害保険
アメリカン・エキスプレス・カード 国際ブランド:アメックス
ETCカード:年会費無料および新規発行手数料935円(税込)
電子マネー:Apple Pay、QUICPay
旅行、空港特典:あり(レンタカー、レンタルWi-Fiの割引、手荷物無料宅配、エアポート送迎サービスなど)
空港ラウンジ特典:カード会社提携空港ラウンジの無料利用、プライオリティ・パスの年会費無料
付帯保険:不正利用補償、海外と国内旅行傷害保険、ショッピング・プロテクション(ショッピング補償)、リターン・プロテクション(返品補償)
エポスゴールドカード 国際ブランド:Visa
ETCカード:年会費永年無料
電子マネー:Suica、楽天Edy、PayPay、d払い、楽天ペイ、Apple Pay、EPOS PAY
旅行、空港特典:あり(手荷物預かり割引、空港宅配サービス優待、海外サポートデスクなど)
空港ラウンジ特典:カード会社提携空港ラウンジの無料利用
付帯保険:不正利用補償、海外旅行傷害保険
JALカード(普通) 国際ブランド:Visa、Mastercard、JCB、アメックス
ETCカード:JAL JCBカード、JALカード OPクレジット、JALダイナースカード、JAL アメリカン・エキスプレス・カード:年会費、新規発行手数料無料、JALカードSuica:524円(税込)、JAL・Mastercard、JAL・Visaカード、JALカード TOKYU POINT ClubQ:年会費無料、新規発行手数料1,100円(税込)
電子マネー:QUICPay、Suica、PASMO、JMB WAON、JMB G.G WAON、JMB WAONクレジットチャージ(国際ブランドによって利用可能なサービスは異なる)
旅行、空港特典:あり(機内販売割引、JALパックの割引、JALビジネスきっぷ、国内空港店舗と空港免税店割引など)
空港ラウンジ特典:なし
付帯保険:不正利用補償、海外と国内旅行傷害保険、

上記のうち空港特典の充実したクレジットカードは、アメリカン・エキスプレス・カードとJALカード(普通)の2種類です。アメリカン・エキスプレス・カードは、手荷物の無料宅配や大型手荷物宅配の優待価格特典、指定エリア内の送迎サービスなど、旅行や出張時の荷物や移動に関する負担軽減を中心とした内容です。

一方、JALカード(普通)の機内販売割引や国内空港店舗と空港免税店割引、JALパック(旅行ツアー)の5%割引などは、主に旅行時の費用を抑えたい時にメリットがあります。

空港ラウンジ特典のプライオリティ・パスとは、国内外1,300以上の空港ラウンジを利用できるサービスのことです。アメリカン・エキスプレス・カードのプライオリティ・パス特典は、通常99ドルの年会費を無料で利用できます。海外旅行が好きな方や空港でくつろぎながら旅行を楽しみたい方には、利用機会のある特典です。

2.ポイントサービスを比較

Yahoo!ショッピングでポイント還元率アップの可能なクレジットカードは、ポイントの種類や通常利用時のポイント還元率などに違いもあります。

それでは、クレジットカード各種のポイント還元率やポイントサービスを確認していきましょう。

2-1.ポイント還元率を比較

クレジットカードを店舗やネットショップで利用した際には、利用額に応じてポイントを獲得できます。また、カードによっては、公共料金の支払いでもポイントを貯められます。

カード利用でポイントを効率よく貯めるには、ポイント還元率の確認も大切です。ポイント還元率は、利用額に対して何ポイント獲得できるかを示したものです。たとえば100円につき1ポイント獲得できる場合は、ポイント還元率1%となります(1ポイント÷100円=ポイント還元率1%)。

以下に各カードの対応ポイントサービスと、通常利用時のポイント還元率、有効期限を紹介します。

カード名 ポイントサービス、ポイント還元率 有効期限
ヤフーカード ポイントサービス:Tポイント
ポイント還元率:1%(100円につき1ポイント貯まる)
1年間
三井住友カード ナンバーレス(NL) ポイントサービス:Vポイント
ポイント還元率:0.5%(200円につき1ポイント貯まる)
2年間(2年経過後に取得時期の古いポイントから失効となる)
アメリカン・エキスプレス・カード ポイントサービス:メンバーシップ・リワード
ポイント還元率:1%(100円につき1ポイント貯まる)、一部加盟店でのカード利用ではポイント還元率0.5%(200円につき1ポイント)
3年間(有効期限内にポイントを交換すると無期限に切り替わる)
エポスゴールドカード ポイントサービス:エポスポイント
ポイント還元率:0.5%(200円につき1ポイント貯まる)
無期限
JALカード(普通) ポイントサービス:ポイントではなくJALマイル
マイル還元率:0.5%(200円につき1マイル貯まる)
3年間(36か月後の月末)

ポイントサービスを長期的に貯め続けたい方は、有効期限にも注意が必要です。

ポイント有効期限無期限のカードは、上記のうちエポスゴールドカードとアメリカン・エキスプレス・カードの2種類です。エポスゴールドカードでポイントを貯めた際は、利用条件なしで有効期限は無期限です。一方、アメリカン・エキスプレス・カードのポイントは、有効期限内に1度でも交換した場合に無期限へ切り替わります。

ポイントの種類に関しては、JALカード(普通)のみポイントではなくJALマイルに対応しています。JALカード(普通)では、公共料金の支払いや通信料金、ガソリン代などの支払いでもJALマイルを貯められます。

2-2.ポイントの活用方法を比較

カード利用や特典の活用で貯めたポイントは、さまざまな場面で活用することが可能です。

具体的な活用方法は、クレジットカードによって異なります。それでは、以下にポイントの主な活用方法を紹介します。

カード名 主な活用方法
ヤフーカード Tポイント
Yahoo! JAPANサービスや全国のTポイント提携店で活用可能(例:TSUTAYAでは、1ポイントにつき1円単位で利用可能)
他社ポイントへ移行可能
投資に利用可能(SBI証券、ネオモバ)
三井住友カード ナンバーレス(NL) Vポイント
貯まったVポイントをVisa加盟店で利用可能(1ポイントにつき1円)
クレジットカードの利用金額を1ポイントにつき1円単位で差し引くことができる
景品や他社ポイントへ交換・移行可能
アメリカン・エキスプレス・カード クレジットカードの支払金額を1ポイントにつき0.5円~1円単位で差し引くことができる
ANAマイルやJALマイル、提携航空パートナーマイルへ移行
提携ホテルのポイントサービスへ移行
楽天ポイント、Tポイントへ移行
各社航空券や宿泊代金などに活用可能
対象店舗で活用できる商品券と交換
ネットショップで利用可能
電子クーポン券やグッズと交換
ポイントを活用してイベントに参加
エポスゴールドカード エポスVisaプリペイドカードへポイントを移動
マルイ店舗やネットショップでポイント払い
ネットショップでのカード利用額をポイントで差し引くことができる
商品券やギフト券と交換
マイルや他社ポイントへ移行
エポスオリジナルグッズと交換
各種団体へ寄付
ポイントを資産運用へ活用
年会費をポイントで支払う
JALカード(普通) JALグループの特典航空券と交換
e JALポイントやZIPAIRポイントへ移行
JAL国際線のクラスをアップグレード
JALクーポンなどと交換
提携ポイントや電子マネー、商品へ移行もしくは活用
各種団体へ寄付

ヤフーカードで貯められるTポイントの活用方法は、他のポイントサービスと比較して少ないといえます。そのかわり、対応店舗が多いほか、SBI証券では投資信託、ネオモバでは株式・FX・「ネオW」の買付に使える点が特長です。

アメリカン・エキスプレス・カードのポイント制度は、ポイント払いやカード利用額への充当、その他マイルや他社ポイントへの移行をはじめ、旅行代金やツアーパック代金、宿泊代金など、さまざまな活用方法を選択できるのが強みです。

エポスゴールドカードも他社ポイントへの移行やグッズ交換、ネットショップでのカード利用額をポイントで支払うことが可能です。

JALカード(普通)の特典航空券とは、JALマイルで交換可能な航空券のことです。JALカード(普通)で貯めたJALマイルは、JALの国内線や国際線、提携航空会社の特典航空券と交換できます。

ポイントサービスが好きな方や関心を持っている方は、ポイントをどのような場面で活用するのか検討してみるのも大切です。

3.優待特典を比較

今回紹介しているクレジットカードは、Yahoo!ショッピングの利用でポイント還元率をアップできます。中でもヤフーカードは、Yahoo! JAPAN以外のYahoo!サービスでも特典を受けられます。

ここからは、Yahoo! JAPAN関連の特典やライフスタイル系特典、ポイント特典について確認していきます。

3-1.ポイント特典を比較

ヤフーカードをはじめ各クレジットカードでは、ポイント還元率アップ特典やボーナスポイント特典などを受けられます。また、Yahoo!ショッピングでのカード利用で、ポイント還元率をアップできる場合があります。

各クレジットカードのポイント特典を紹介します。

カード名 ポイント特典
ヤフーカード Yahoo!ショッピング、LOHACOでのカード利用時、合計3%相当のポイント付与
三井住友カード ナンバーレス(NL) ポイントUPモール経由でYahoo!ショッピングの商品をカードで購入すると、通常ポイントに加えて200円につき1ポイント貯まる
Apple Pay・ Google Pay設定で500円分のVポイントギフトコードプレゼント(2021年12月31日まで)
新規入会、利用で最大5,000円相当のVポイント付与
SBI証券の投資信託をクレジットカードで積み立てると積立額に対して最大3%のVポイント付与(2021年12月10日まで)
マイ・ペイすリボの登録、利用で最大1,000ポイント付与(2021年10月31日まで)
コンビニ3社やマクドナルドでは通常ポイントに加えて200円につき5%相当のポイント還元
対象の店舗を3つ登録した上で、登録店舗でカード利用すると通常ポイントに加えて200円につき0.5%相当のポイント還元
SBI証券の投資信託をクレジットカードで積み立てると積立額に対して毎月0.5%のVポイント付与
アメリカン・エキスプレス・カード カード発行後3か月間は、100円につき10ポイント貯まる、利用額30万円で合計20,000ポイント(2022年4月5日申込み分まで、ボーナスポイントの上限17,000ポイント)
年会費3,300円(税込)のメンバーシップ・リワード・プラスへ登録するとポイントの有効期限無期限、ポイント還元率3%にアップ、各ポイント交換率がアップ
エポスゴールドカード エポスポイントUPサイト経由でYahoo!ショッピングの商品をカードで購入すると、通常ポイントに加えて200円につき1ポイント貯まる
選べるポイントアップショップへ対象のショップを登録すると、ポイント還元率3%~4%にアップ(3つまで登録可能)
1年間の利用額に応じてボーナスポイントプレゼント(上限:100万円の利用額で10,000ポイント)
マルイやマルイウェブチャネルのカード利用では、200円につき2ポイント貯まる
エポトクプラザご優待サイトの中には、エポスポイントのボーナスポイントやポイント還元率アップ特典などがある(例:KEYUCAオンラインショップではポイント5倍)
JALカード(普通) JAL MILEAGE PARK経由でYahoo!ショッピングの商品をカードで購入すると、300円につき1マイル付与
新規入会およびJALカードショッピングマイル・プレミアム入会、合計1,500マイル付与(2021年12月31日まで)
カード発行後にJALグループ便へ初回搭乗時、1,000マイル付与
JMBマイル対象運賃でJALグループ便へ初回搭乗時、1,000マイル付与(2022年2月28日まで)
毎年JALグループ便へ初回搭乗時、ボーナスとして1,000マイル付与
JALグループ便へ搭乗時、フライトマイルの10%分のJALマイルを付与
ファミリーマートで2,000円(税込)以上の利用で、抽選で100マイルもしくは10,000マイル付与(2021年12月31日まで)
ENEOSサービスステーションで2,000円(税込)以上の利用で、抽選で500マイル、1,000マイルもしくは5,000マイル付与(2021年11月30日まで)
年会費2,200円(税込)のショッピングマイル・プレミアムへ入会すると、対象割引運賃でJALグループ便へ搭乗した際に通常のフライトマイルにツアープレミアムボーナスマイル付与(区間マイル合計100%)

ヤフーカードでYahoo!ショッピングの商品を購入した場合は、ポイントモールなどの経由不要で100円につきTポイント2ポイント貯まります。また、PayPayへ100円につき1円入金されます。なお、PayPayボーナスに関しては、PayPayのみで利用できます。ポイントモール経由でのカード利用が面倒と感じる方などにメリットのある特典です。

三井住友カード ナンバーレス(NL)とエポスゴールドカード、JALカード(普通)は、各クレジットカードサイト運営のポイントモール経由でYahoo!ショッピングの商品を購入できます。さらにYahoo!ショッピングでカード利用した場合は、通常のポイント(マイル)に加えてボーナスポイントをもらえます。

そして、アメリカン・エキスプレス・カードとヤフーカードの併用でTポイントが効率よく貯まる可能性もあります。アメリカン・エキスプレス・カードで貯めたポイントは、ヤフーカードの対応ポイントサービスTポイントへ移行可能です。

さらにアメリカン・エキスプレス・カードのメンバーシップ・リワード・プラスへ登録した場合は、3,000ポイントにつきTポイント1,000ポイントから1,500ポイントへアップできます。

他にもメンバーシップ・リワード・プラス登録後であれば、100円につき3ポイント貯まるので、通常のカード利用よりも効率よく貯めることが可能です。たとえば10万円のカード利用で、Tポイントが1,500ポイント分貯まります。

Tポイントを効率よく貯めてYahoo! JAPANサービスへ活用したい方には、メリットのあるカードといえます。

3-2.ショッピングやライフスタイル特典を比較

最後に各クレジットカードのショッピング、ライフスタイル系特典の有無や内容を比較していきます。

カード名 特典の概要
ヤフーカード ヤフーカード発行時に利用したYahoo! JAPAN IDであればヤフオク!で出品する際の本人確認不要
ヤフオク!利用の際にYahoo!かんたん決済を活用したカード利用でポイント還元率1%相当のTポイント付与
ヤフオク!で出品されている商品をヤフーカードで落札した場合、ショッピング補償の対象
Yahoo!ウォレットへ自動登録(カード受け取りの2日後、カード会員サービスメニューで利用手続きを済ませた場合)
三井住友カード ナンバーレス(NL) 対象店舗を登録(3つまで)・カード決済すると、200円(税込)につき0.5%のポイント還元
アメリカン・エキスプレス・カード 会員向けイベント&キャンペーンへ参加もしくは利用できる
新国立劇場で利用可能なドリンク券付与、カード会員専用の選考購入特典など
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン:ユニバーサル VIP ツアーのチケット1日20名の申込枠、ユニバーサル・エクスプレス・パス ~プレミアム~を1日10名分の申込枠
エポスゴールドカード 年4回の優待期間中は、購入代金から10%割引(マルイ、モディ、マルイウェブチャネルで)
エポトクプラザご優待サイトからコードを取得もしくは特典の条件を確認した上でカード利用すると割引やキャッシュバック、優待特典を受けられる
JALカード(普通) JAL アメリカン・エキスプレス・カードを選択するとAMERICAN EXPRESS EXPERIENCESにてイベントチケットの先行購入特典など

ヤフーカードは、他のカードと異なりYahoo!ショッピングだけでなくヤフオク!やYahoo!ウォレット関連特典および連携サービスを受けられます。日常的にYahoo!サービスを利用している方には活用機会の多い特典といえます。

他4種類のクレジットカードにYahoo!関連特典は含まれていないものの、イベント特典やサイン入りグッズキャンペーン、対象の店舗やネットショップで利用可能な割引やキャッシュバックなどの特典を受けられます。

Yahoo!以外のサービスも利用している場合は、Yahoo!特典だけでなく他社サービスや店舗で利用可能なショッピング特典なども含めて比較検討してみるのが大切です。

まとめ

クレジットカードの中には、ポイントモール経由でYahoo!ショッピングをカード利用するとポイント特典を受けられるカードがあります。また、ヤフーカードは、ポイントモール経由不要でポイント特典を受けられます。

Yahoo!ショッピングの利用頻度が高い方やYahoo!サービス、Tポイントが好きな方は、今回紹介したクレジットカードも参考にしながら検討を進めてみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
菊地 祥

菊地 祥

FP3級技能士、投資信託4年目、株式投資8年目。2018年からフリーランスとしてwebライティングやメディア運営を行っています。また、webライターとしては株式投資や投資信託などをやさしく解説。