Amazonがお得になるクレジットカードは?還元率・特典など徹底比較

店舗やネットショップで活用可能なクレジットカードの中には、さまざまな優待特典を受けられるカードがあります。中でもAmazonと提携し、ポイント還元率アップや割引サービスを享受できるクレジットカードは、ECをよく利用する方にとってメリットが大きいといえます。

そこでこの記事では、Amazonとの提携カードや関連特典付きカードを比較紹介します。Amazonをよく利用する方やAmazonプライム加入を検討している方などは、参考にしてみてください。

※この記事は2021年7月23日時点の情報に基づき執筆しています。最新情報はご自身にてご確認頂きますようお願い致します。
※本記事は情報提供を目的としており、特定サービスの利用を勧誘するものではございません。申込に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

目次

  1. Amazonで役立つカードの基本機能を比較
    1-1.本会員と家族会員の年会費を比較
    1-2.付帯機能や保険を比較
  2. ポイントサービスを比較
    2-1.ポイント還元率を比較
    2-2.Amazonでのポイント活用について比較
  3. Amazonで役立つ特典を比較
    3-1.ポイント特典を比較
    3-2.Amazon関連の特典を比較
  4. まとめ

1.Amazonで役立つカードの基本機能を比較

Amazonの利用がお得になるクレジットカードは、主にAmazonとの提携カードとAmazonに関連したサービスも含まれているカードの2種類に分けられます。

今回は以下のクレジットカードを比較します。

まずは、各クレジットカードの年会費や申込年齢、付帯機能を紹介していきます。

1-1.本会員と家族会員の年会費を比較

Amazonで役立つクレジットカードの年会費は、数千円もしくは永年無料のものが多くなります。年会費を抑えながら利用したい方にはメリットといえます。

年会費や申込年齢に関する条件は、カードによって異なります。以下に本会員と家族会員の年会費、申込年齢を紹介します。

カード名 年会費 申込年齢
Amazon Mastercardクラシック 本会員:初年度無料、翌年度以降は前年度の利用回数1回以上で無料、条件を満たさない場合は1,375円(税込)
家族会員:永年無料、本カード1枚につき3枚まで発行可能
本会員:高校生を除く満18歳以上
家族会員:本会員と生計を共にする配偶者、高校生を除く満18歳以上のお子さん
Amazon Mastercardゴールド 本会員:11,000円(税込)、マイ・ペイすリボの選択で初年度5,500円(税込)、翌年度以降はマイ・ペイすリボやWEB明細割引適用の場合に4,400円(税込)
家族会員:永年無料、本カード1枚につき3枚まで発行可能
本会員:原則満20歳以上
家族会員:本会員と生計を共にする配偶者、高校生を除く満18歳以上のお子さん
JCB CARD W 本会員、家族会員:永年無料 本会員:18歳以上39歳以下(高校生を除く学生含む)
家族会員:本会員と生計を共にする配偶者、高校生を除く18歳以上のお子さん
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD 本会員:1,986円(税込)
家族会員:1人目は無料、本カード1枚につき3枚まで発行可能
本会員:原則として年齢20歳以上
家族会員:本会員と生計を共にする配偶者、高校生を除く18歳以上のお子さん
三井住友カード デビュープラス 本会員:初年度無料、翌年度以降は前年度の利用回数1回以上で無料、条件を満たさない場合は1,375円(税込)
家族会員:1人目は初年度無料、翌年度以降は前年度の利用回数3回以上で無料、条件を満たさない場合は440円(税込)、2人目以降は440円(税込)
本会員:高校生は除く満18歳~25歳までの方
家族会員:本会員と生計を共にする配偶者、高校生を除く18歳以上のお子さん
三井住友カード(NL) 本会員、家族会員:永年無料 本会員:高校生を除く満18歳以上
家族会員:本会員と生計を共にする配偶者、高校生を除く18歳以上のお子さん
アメリカン・エキスプレス・カード 本会員:13,200円(税込)
家族会員:6,600円(税込)、本カード1枚につき6枚まで発行可能
本会員:明記なし
家族会員:本会員と生計を共にする配偶者、高校生を除く18歳以上のお子さん
SAISON CARD Digital 本会員:永年無料
家族会員:発行不可
本会員:高校生を除く満18歳以上

上記のうち本会員と家族会員共に年会費永年無料で利用可能なクレジットカードは、三井住友カード(NL)とJCB CARD Wの2種類です。その他多くのクレジットカードは、利用回数1回や3回以上(年間)という条件付きで年会費無料となります。

アメリカン・エキスプレス・カードは、年会費13,200円(税込)、家族会員6,600円(税込)と他のクレジットカードよりも高めの設定です。Amazonユーザーの中でも旅行や出張の頻度が高い方には、利用メリットのあるカードといえます。

1-2.付帯機能や保険を比較

Amazonでも役立つクレジットカードは、それぞれ対応ブランドや付帯機能、付帯保険にも違いがあります。Amazonでのショッピングに加えて旅行に役立つ特典を探していたり電子マネーも活用したりしたい場合は、あらかじめ確認しておくのも大切です。

以下に各種機能や付帯保険の有無を紹介します。

カード名 付帯機能、付帯保険
Amazon Mastercardクラシック 国際ブランド:Mastercardのみ
ETCカード:発行可能
電子マネー:iD、Apple Pay、Google Pay
付帯保険:ショッピング補償
Amazon Mastercardゴールド 国際ブランド:Mastercardのみ
ETCカード:発行可能
電子マネー:iD、Apple Pay、Google Pay
付帯保険:海外と国内旅行傷害保険、ショッピング補償
JCB CARD W 国際ブランド:JCBのみ
ETCカード:発行可能
電子マネー:QUICPay、Apple Pay、Google Pay
付帯保険:海外旅行傷害保険、ショッピング補償(海外のみ)
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD 国際ブランド:Mastercard、JCB
ETCカード:発行可能
電子マネー:iD、QUICPay、Apple Pay
付帯保険:海外と国内旅行傷害保険、ショッピング補償
三井住友カード デビュープラス 国際ブランド:Visa
ETCカード:発行可能
電子マネー:iD、Apple Pay、Google Pay、WAON、PiTaPa
付帯保険:ショッピング補償
三井住友カード(NL) 国際ブランド:Visa、Mastercard
ETCカード:発行可能
電子マネー:iD、Apple Pay、Google Pay、WAON、PiTaPa
付帯保険:海外旅行傷害保険、ショッピング補償
アメリカン・エキスプレス・カード 国際ブランド:アメックス
ETCカード:発行可能
電子マネー:QUICPay、Apple Pay
付帯保険:海外と国内旅行傷害保険、ショッピング・プロテクション、リターン・プロテクション
SAISON CARD Digital 国際ブランド:Visa、Mastercard、JCB
ETCカード:発行可能
電子マネー:iD、QUICPay、Apple Pay、Google Pay、モバイルSuica、PASMO
付帯保険:オンライン・プロテクション(不正利用補償)

Amazonでは、どの国際ブランドを選択してもカードを利用することができます。

店舗やその他ネットショップでのカード利用を検討している場合は、電子マネーや交通系ICカードの付帯を確認するのも大切です。たとえば、Apple PayはiPhoneのみに対応しています。Androidを所有している場合は、Google PayやiDで電子決済の設定を行う必要があります。

アメリカン・エキスプレス・カードのショッピング・プロテクションとは、ショッピング補償のことです。リターン・プロテクションは、指定の条件を満たした場合にカードで購入した商品を返品できるのが特徴です。

2.ポイントサービスを比較

クレジットカードの中には、Amazonでのカード利用でポイント還元率アップ可能なカードもあります。続いては、Amazonでカードを利用した際のポイント還元率やポイントの活用方法などについて紹介します。

2-1.Amazon利用時のポイント還元率を比較

クレジットカードの中には、Amazonでのカード利用時にポイント還元率をアップできるカードもあります。さらにAmazon MastercardクラシックやAmazon Mastercardゴールドは、Amazonの利用でAmazonポイントを貯めることが可能です。ポイントを効率的に貯めたい方やAmazonの利用頻度が高い方には、役立つサービスといえます。

以下にAmazonやAmazon以外でのカード利用時に適用されるポイント還元率を紹介します。

カード名 Amazon利用時のポイント還元率 Amazon以外でのカード利用時に獲得できるポイント Amazon以外とAmazon利用時のポイント還元率の比較
Amazon Mastercardクラシック ポイントサービス:Amazonポイント
ポイント還元率:Amazonプライム会員2.0%、Amazonプライム会員以外1.5%
Amazon以外でのカード利用:1.0%、マイ・ペイすリボの設定で1.5% 通常のカード利用と比較したポイント還元率アップ:最大2倍
Amazon Mastercardゴールド ポイントサービス:Amazonポイント
ポイント還元率:2.5%
通常のカード利用と比較したポイント還元率アップ:最大2.5倍
JCB CARD W ポイントサービス:Oki Dokiポイント
ポイント還元率:0.4%(2021年9月30日まで、10月1日以降は0.3%の予定)
通常のカード利用:0.1% 通常のカード利用と比較したポイント還元率アップ:最大4倍
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD ポイントサービス:オリコポイント
ポイント還元率:最大4%(Amazon Fashion)
通常のカード利用:1.0% 通常のカード利用と比較したポイント還元率アップ:最大4倍
三井住友カード デビュープラス ポイントサービス:Vポイント
ポイント還元率:最大4%(Amazon Fashion)
通常のカード利用:1.0% 通常のカード利用と比較したポイント還元率アップ:最大4倍
三井住友カード(NL) 通常のカード利用:0.5% 通常のカード利用と比較したポイント還元率アップ:最大8倍
アメリカン・エキスプレス・カード ポイントサービス:メンバーシップ・リワード
ポイント還元率:メンバーシップ・リワード・プラスへ登録した場合に3%
通常のカード利用:1.0% 通常のカード利用と比較したポイント還元率アップ:最大3倍
SAISON CARD Digital ポイントサービス:永久不滅ポイント
ポイント還元率:最大0.9%
通常のカード利用:0.1% 通常のカード利用と比較したポイント還元率アップ:最大9倍

三井住友カード デビュープラス、三井住友カード(NL)、Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDは、Amazon Fashionカテゴリでは還元率4%でポイントを獲得できます。

Amazon MastercardクラシックとAmazon Mastercardゴールドは、ポイント還元率アップに加えて、Amazonポイントを獲得できるのが特徴です。アメリカン・エキスプレス・カードは、メンバーシップ・リワード・プラス登録時には還元率3%とAmazonカード2枚を上回りますが、登録は有料のため、使い勝手で言えばAmazonカードに軍配が上がるでしょう。

2-2.Amazonでのポイント活用について比較

Amazonでのカード利用で貯まったポイントは、決済の際に利用したりギフト券に交換したりできます。ポイントの活用方法を検討している方やポイントサービスに関心を持っている方などは、ポイント還元率に加えて活用方法を確認するのも大切です。

以下に各クレジットカードのポイント活用方法を紹介します。

カード名 ポイントの主な活用方法
Amazon Mastercardクラシック Amazonでポイント払いに活用可能、1ポイントにつき1円
Amazon Mastercardゴールド
JCB CARD W Amazonでポイント払いに活用可能、1ポイントにつき3.5円
日本円へキャッシュバック、1ポイントにつき3円
JCB提供の商品と交換
1050ポイントで5,000円分のJCBギフトカードと交換
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD Amazonギフト券へ交換、500円分と2,000円分から選べる(500ポイント=500円分)
nanacoギフトなどのオンラインギフト券へ交換
dポイントやJALマイレージバンク、ANAマイレージクラブなどへ移行
UC ギフトカードと交換
各種義援金へ寄付
三井住友カード デビュープラス 店舗やネットショップでポイント払いに活用可能、1ポイント1円
クレジットカードの支払金額にキャッシュバックできる
三井住友カード提供の景品へ交換可能
dポイントやPontaポイントなど、他社ポイントへ移行
三井住友カード(NL)
アメリカン・エキスプレス・カード ANAやJALマイルなど、提携航空パートナーのマイルへ移行
提携ホテルのポイントへ移行(ヒルトン・オナーズポイント、Marriott Bonvoy)
楽天ポイントやTポイントへ移行
店舗やネットショップ、旅行代金でポイント払いに利用可能
カード利用後の請求金額に充当
SAISON CARD Digital カード利用後の請求金額に充当
セゾンカードのオンラインストアSTOREE SAISONで商品をポイントで購入可能
永久不滅ポイントを日本円へ交換し、資産運用に活用
永久不滅ポイントの状態で資産運用の疑似体験

Amazon MastercardクラシックとAmazon Mastercardゴールド、JCB CARD Wで貯めたポイントは、Amazonでポイント払いに活用することができます。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDは、Amazonでのポイント払いには活用できないものの、Amazonギフトカードとの交換を選択できます。

SAISON CARD Digitalのポイント運用は、2種類に分かれています。疑似体験の場合は、株価と連動しながら永久不滅ポイントが増減します。一方、永久不滅ポイントを日本円へ交換する方法は、セゾンポケットへの口座開設手続きや入金操作なども必要です。口座開設後は、日本円で投資信託の積立投資を行うことができます。

クレジットカードを選ぶ際は、貯まったポイントの活用方法についてあらかじめ決めておくのが大切です。

3.Amazonで役立つ特典を比較

Amazonとの提携カードや一部クレジットカードは、Amazonで利用可能な特典やポイント特典を受けられます。

ここからは、ボーナスポイント特典やAmazonで役立つ特典を紹介します。

3-1.ポイント特典を比較

多くのクレジットカードは、入会や特定の条件達成時に一定のポイントを獲得できるようになっています。Amazonを活用しながらポイントを効率よく貯めたい方は、ポイント特典に目を向けてみるのも重要です。

以下にポイント特典を紹介します。

カード名 ポイントに関する主な特典
Amazon Mastercardクラシック なし
Amazon Mastercardゴールド なし
JCB CARD W JCBオリジナルシリーズを友人や知人などへ紹介し、指定URLからカード発行してもらうと最大5,000円相当のOki Dokiポイント付与(最大1,000ポイント)
スマリボへ登録すると、入会から最大4か月間Oki Dokiポイントの還元率最大1.3%
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD 入会後6ヵ月間はポイント還元率2.0%
ショッピングリボ払いや電子マネーiD、QUICPayの利用でポイント還元率0.5%分加算
オリコモールの利用でポイント還元率1.0%分加算
2021年4月末までにマイナンバーカードを申請したいた場合、2021年9月30日までにマイナポイントの申込や買い物を行うと25%相当のポイント還元(上限5,000円相当)
三井住友カード デビュープラス 入会後3ヵ月間はポイント還元率2.5%(200円につき5ポイント
指定店舗でのカード利用では、通常ポイントに加えて200円につき2%相当のポイント還元
対象の店舗を3つ登録した上で、登録店舗でカード利用すると通常ポイントに加えて200円につき0.5%相当のポイント還元
毎月のカード利用合計額5万円(税込)ごとにボーナスポイント付与
マイ・ペイすリボの登録、利用で最大1,000ポイント付与(2021年10月31日まで)
SBI証券の投資信託をクレジットカードで積み立てると積立額に対して最大3%のVポイント付与(2021年12月10日まで)、期間指定なし:積立額に対して毎月0.5%のVポイント付与
新規入会、利用で最大9,000円相当のVポイント付与(2021年9月30日まで)
三井住友カード(NL) 三井住友カードと同様の期間限定キャンペーンへ参加可能
指定店舗でのカード利用では、通常ポイントに加えて200円につき5%相当のポイント還元
対象の店舗を3つ登録した上で、登録店舗でカード利用すると通常ポイントに加えて200円につき0.5%相当のポイント還元
SBI証券の投資信託をクレジットカードで積み立てると積立額に対して毎月0.5%のVポイント付与
アメリカン・エキスプレス・カード 入会後3ヶ月間のカード利用額30万円ごとに3,000ポイント付与、最大30,000ポイント(100円につき10ポイント)(2021年11月4日まで)
SAISON CARD Digital カード発行後、証券会社CONNECTの口座開設とPONTAポイントの連携で2,100ポイント付与(終了時期未定)

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDや三井住友カード デビュープラスなどは、複数のポイント特典を受けられます。さらにポイント還元率アップ特典を利用することが可能です。

Amazon MastercardクラシックとAmazon Mastercardゴールドには、ボーナスポイント等の特典などありません。Amazonでのカード利用を重視している方やAmazonポイントを貯めたい方にはメリットの大きいカードですが、Amazonで利用可能かつポイントを効率よく貯めたい方は、三井住友カード デビュープラスなどポイント特典の多いカードから比較した方がいい場合もあります。

3-2.Amazon関連の特典を比較

クレジットカードの中には、Amazonに関する優待特典を受けられるカードもあります。以下にAmazonに関連する優待特典を紹介します。

カード名 Amazonに関する優待特典
Amazon Mastercardクラシック Amazonアカウントにクレジットカード情報を自動登録
Amazon MastercardゴールドのみAmazonプライム特典を利用できる
Amazon Mastercardゴールド
JCB CARD W Amazon利用額の30%キャッシュバック(2021年9月30日まで)
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD なし
三井住友カード デビュープラス
三井住友カード(NL)
アメリカン・エキスプレス・カード
SAISON CARD Digital セゾンカードの優待サービスサイト経由で各種サービスを利用もしくは指定条件を満たすと、Amazon関連の特典も受けられる
新電力のサポデン契約後、電気料金をカード払いに設定するとAmazonギフトカード1,000円分プレゼント(2022年03月31日まで)
エネチェンジを活用した電力会社の切り替えでAmazonギフトカード1,000円分プレゼント(2022年03月31日まで)
おうちヨガSOELUの無料期間中に6回以上のレッスン受講でAmazonギフトカード1,000円分プレゼント(2022年07月31日まで)

SAISON CARD Digitalでは、複数の優待サービスで1,000円分のAmazonギフトカードを貰うことができます。

一方Amazon提携のAmazon Mastercardゴールドは、カード発行後にAmazonプライム特典を無料で利用することができます。Amazonプライム特典は、通常は年間4,900円(税込)もしくは月間500円(税込)のプランで加入可能なサービスです。

Amazonプライム特典では、一部特別取扱商品の取扱手数料無料や、お急ぎ便・日時指定便などの配送サービス無料、Prime Videoの視聴など15種類の優待サービスや割引、無料サービスを受けられます。

Amazonの利用頻度が高い方やPrime Video、Prime MusicなどAmazon関連のサービスに関心を持っている方などには、メリットの多い特典です。

まとめ

Amazonで利用可能なカードは多数あります。中でもAmazon Mastercardクラシックなどの提携カードは、効率良くAmazonポイントを貯めることができるほか、ゴールドカードでは利便性の高いAmazonプライムの無料入会特典も利用できます。

三井住友カード デビュープラスやJCB CARD Wなど一部クレジットカードは、Amazonでのカード利用で各ポイントサービスの還元率アップといった特典を受けられます。

Amazonポイントを効率よく貯めたい方やAmazonの利用頻度が高い方などは、今回紹介したクレジットカードも参考にしながら検討を進めてみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
菊地 祥

菊地 祥

FP3級技能士、投資信託4年目、株式投資8年目。2018年からフリーランスとしてwebライティングやメディア運営を行っています。また、webライターとしては株式投資や投資信託などをやさしく解説。