アメックスゴールドカードで使えるラウンジは?主要5施設の紹介と空港特典も

アメックスゴールド(アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード)には、国内28ヶ所海外1か所の空港ラウンジを利用できる特典と、国内外1,200ヶ所以上の空港ラウンジを利用できるプライオリティ・パス特典があります。

この記事では、アメックスゴールドカードの提示で利用できる空港ラウンジと主要5施設の特徴や空港特典を紹介していきます。

目次

  1. アメックスゴールドカードの空港ラウンジ特典
    1-1.空港ラウンジ特典は国内の主要な空港ラウンジを利用できる
    1-2.プライオリティ・パス特典は海外の空港ラウンジがメイン
  2. 国内主要5施設の空港ラウンジ
    2-1.羽田空港
    2-2.成田国際空港
    2-3.関西国際空港
    2-4.福岡空港
    2-5.新千歳空港
  3. アメックスゴールドカードで使用できる空港特典
  4. まとめ

1.アメックスゴールドカードの空港ラウンジ特典

アメックスゴールドカード(アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード)には、旅行や空港関連の特典も複数あります。空港ラウンジ関連の特典は2種類あるので、国内旅行、海外旅行どちらでも活用可能です。

それでは、アメックスゴールドカードの空港ラウンジ特典について確認していきます。

1-1.空港ラウンジ特典は国内の主要な空港ラウンジを利用できる

アメックスゴールドカードの「空港ラウンジ特典」は、国内28ヶ所の空港と海外1ヶ所の空港ラウンジを利用できます。特典を利用するには、対象の空港ラウンジでアメックスゴールドカードと当日の搭乗券もしくは半券を提示します。

アメックスゴールドカードの空港ラウンジ特典では、ラウンジ内の一部サービスを無料で利用できるようになっています。たとえば那覇空港の「ラウンジ華hana」では、ソフトドリンクの注文と新聞や雑誌の閲覧、フライトインフォメーションサービスの利用などが無料です。

アメックスゴールドカードで利用できる空港および空港ラウンジ(カードラウンジ)については、以下に一覧で紹介します。

空港名 ラウンジ名
新千歳空港 スーパーラウンジ
函館空港 ビジネスラウンジ「A Spring」
青森空港 エアポートラウンジ(有料待合室)
秋田空港 ロイヤルスカイ(Royal Sky)
仙台国際空港 ビジネスラウンジ
羽田空港 第1ターミナル
「POWER LOUNGE CENTRAL」
「POWER LOUNGE SOUTH」
「POWER LOUNGE NORTH」
第2ターミナル
「エアポートラウンジ(南)」
「POWER LOUNGE CENTRAL」
「POWER LOUNGE NORTH」
「POWER LOUNGE PREMIUM」
第3ターミナル「Sky Lounge」
成田国際空港 第1ターミナル「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」
第2ターミナル「IASS EXECUTIVE LOUNGE 2」
新潟空港 エアリウムラウンジ
富山空港 ラウンジらいちょう
中部国際空港 プレミアムラウンジ セントレア
小松空港 スカイラウンジ白山
伊丹空港 ラウンジオーサカ
関西国際空港 比叡
六甲
アネックス六甲
金剛
神戸空港 ラウンジ神戸
岡山空港 ラウンジマスカット
広島空港 ビジネスラウンジ もみじ
米子空港 ラウンジDAISEN
山口宇部空港 ラウンジ「きらら」
高松空港 ラウンジ「讃岐」
松山空港 ビジネスラウンジ
スカイラウンジ
徳島空港 エアポートラウンジ ヴォルティス
北九州空港 ラウンジひまわり
福岡空港 国内線ターミナル「ラウンジTIMEノース」
国内線ターミナル「ラウンジTIMEサウス」
国際線ターミナル「ラウンジTIMEインターナショナル」
長崎空港 ビジネスラウンジ「アザレア」
大分空港 ラウンジくにさき
熊本空港 ラウンジ「ASO」
鹿児島空港 スカイラウンジ「菜の花」
那覇空港 ラウンジ「華(hana)」
ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧・ホノルル国際空港) IASS HAWAII LOUNGE

※2021年2月12日調査

それぞれの空港ラウンジで営業日や営業時間、サービス内容は異なっています。また、ラウンジの内装デザインや席数、ソファの種類などといった部分にも違いや個性があります。

空港ラウンジ特典を利用する際は、アメックスゴールドカードに対応しているラウンジかどうかアメックスサイトで確認しておきましょう。多くの空港ラウンジに対応しているアメックスゴールドカードですが、一部空港ラウンジには対応していません。

1-2.プライオリティ・パス特典は海外の空港ラウンジがメイン

アメックスゴールドカードのプライオリティ・パス特典は、主に海外の空港VIPラウンジを利用できるサービスです。

プライオリティ・パス特典を利用するためには、「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に登録する必要があります。通常、年会費99米ドルを負担しなければいけませんが、アメックスゴールドカード会員と家族会員は年会費無料で発行できるのが特徴です。

前段の空港ラウンジ特典との主な違いは、海外1,200以上の空港ラウンジを利用できる点です。一方無料サービスの内容については、ドリンクサービスや軽食、雑誌の閲覧無料など国内の空港ラウンジ特典と大きな違いはありません。

2.国内主要5施設の空港ラウンジ

ここからは、国内主要5施設の空港ラウンジを紹介します。

2-1.羽田空港

羽田空港は、発着エアライン(航空会社)によってJAL系列の第1ターミナル、ANA系列の第2ターミナルに分かれています。第3ターミナルは国際線なので他2つのターミナルとは異なる区分となっています。

各空港ラウンジを利用するには、アメックスゴールドカードと当日の搭乗券もしくは航空券を受付で提示する必要があります。

以下に空港ラウンジおよび無料サービスを紹介します。

ターミナル 空港ラウンジ
第1ターミナル ※2021年2月12日時点、休業中
【POWER LOUNGE CENTRAL】
「無料サービスの対象者」
・会員と同伴者1名まで
「無料サービス」
・ソフトドリンク
・新聞や雑誌
・ラウンジ入り口にある地方特産品などの展示
・Wi-Fi
「有料サービス」
・クラフトビール
場所:第1ターミナル1階
営業時間:6:00~20:00
無線LAN:対応
【POWER LOUNGE SOUTH】
「無料サービスの対象者」
・会員と同伴者1名まで
「無料サービス」
・ソフトドリンクの注文
・ラウンジ内の新聞や雑誌を読む
・ラウンジ入り口にある地方特産品などの展示
・Wi-Fi
「有料サービス」
・クラフトビールの注文
・手土産事前予約サービス「S-MART PICK UP」の利用
場所:第1ターミナル2階
営業時間:6:00~21:00
無線LAN:対応
【POWER LOU NGE NORTH】
「無料サービスの対象者」
・会員と同伴者1名まで
「無料サービス」
・ソフトドリンクの注文
・ラウンジ内の新聞や雑誌を読む
・ラウンジ入り口にある地方特産品などの展示
・Wi-Fi
「有料サービス」
・クラフトビールの注文
・手土産事前予約サービス「S-MART PICK UP」の利用
場所:第1ターミナル2階
営業時間:6:00~20:30
無線LAN:対応
第2ターミナル 【エアポートラウンジ(南)】
「無料サービスの対象者」
・会員と同伴者1名まで
「無料サービス」
・ソフトドリンクの注文
・ラウンジ内の新聞や雑誌を読む
・フライトインフォメーションサービス
「有料サービス」
・アルコール飲料の注文
・手土産事前予約サービス「S-MART PICK UP」の利用
場所:第2ターミナル2階
営業時間:6:00~20:00
無線LAN:対応
※2021年2月12日時点、休業中
【POWER LOUNGE CENTRAL】
「無料サービスの対象者」
・会員と同伴者1名まで
「無料サービス」
・ソフトドリンクの注文
・ラウンジ内の新聞や雑誌を読む
・ラウンジ入り口にある地方特産品などの展示
「有料サービス」
・クラフトビールの注文
・シャワールーム
・多目的スペース
場所:第2ターミナル3階
営業時間:6:00~20:00
無線LAN:対応
【POWER LOUNGE NORTH】
「無料サービスの対象者」
・会員と同伴者1名まで
「無料サービス」
・ソフトドリンクの注文
・ラウンジ内の新聞や雑誌を読む
・ラウンジ入り口にある地方特産品などの展示
「有料サービス」
・クラフトビールの注文
・手土産事前予約サービス「S-MART PICK UP」の利用
場所:第2ターミナル3階(北ピア)
営業時間:6:00~21:30
無線LAN:対応
※2021年2月12日時点、休業中
【POWER LOUNGE PREMIUM】
「無料サービスの対象者」
・会員と同伴者1名まで
「無料サービス」
・ブッフェサービス
・ソフトドリンク、アルコール飲料の注文
・ラウンジ内の新聞や雑誌を読む
・フライトインフォメーション
・シャワーサービス
「有料サービス」
・コピーサービス
場所:第2ターミナル国際線出国エリア3階
営業時間:7:00~25:00
無線LAN:対応
第3ターミナル ※2021年2月12日時点、航空便の運航に合わせて営業
【Sky Lounge】
「無料サービスの対象者」
・会員と同伴者1名まで
「無料サービス」
・ソフトドリンクの注文
・ラウンジ内の新聞や雑誌を読む
「有料サービス」
・アルコール飲料の注文
・シャワールーム
場所:第3ターミナル4階
営業時間:24時間
無線LAN:対応

羽田空港の空港ラウンジでは、ソフトドリンクやアルコール飲料を注文し飲みながらくつろぐことができます。また、「POWER LOUNGE PREMIUM」は、ドリンクだけでなくブッフェもいただけます。

フライトインフォメーションサービスとは、空港ラウンジ内でフライト情報を確認できるサービスのことです。

他にも無線LAN対応なので、空き時間に動画視聴など大容量の通信を行う場合にも利用メリットがあります。空港ラウンジのソファでくつろぎながら、ソフトドリンクやアルコール、空港の風景を楽しむこともできます。

一部空港ラウンジは、休業もしくは航空便の運航に合わせて営業しているので、利用前に営業しているかどうか確認しておくのも大切です(2021年2月12日時点)。

2-2.成田国際空港

成田国際空港には、第1ターミナルと第2ターミナルにラウンジがあります。アメックスゴールドカードと当日の搭乗券を提示するとラウンジを利用できます。

以下に各空港ラウンジのサービス内容を紹介します。

ターミナル 空港ラウンジ
第1ターミナル 【IASS EXECUTIVE LOUNGE 1】
「無料サービスの対象者」
・会員と同伴者1名まで
・3歳以下のお子様
「無料サービス」
・ソフトドリンクの注文
・FAX
・ラウンジ内の新聞や雑誌を読む
「有料サービス」
・アルコール飲料の注文(缶ビール350mlおよび缶ウィスキー1杯目無料)
場所:第1旅客ターミナル中央ビル5階
営業時間:7:00~21:00
無線LAN:対応(PC機材あり)
第2ターミナル 【IASS EXECUTIVE LOUNGE 2】
「無料サービスの対象者」
・会員と同伴者1名まで
・3歳以下のお子様
「無料サービス」
・ソフトドリンクの注文
・FAX
・コピー数枚程度(印刷)
「有料サービス」
・アルコール飲料の注文(2杯目から有料)
・シャワールーム
場所:第2旅客ターミナル本館4階
営業時間:7:00~21:30
無線LAN:対応(PC機材あり)

成田国際空港の空港ラウンジは、どちらも営業時間が同じです。また、共通の無料サービスも多いのが特徴です。アルコール飲料1杯目無料といった点やパソコンを常設している点などもメリットといえます。

アメックスと成田国際空港のサイトでは、新聞と雑誌の閲覧に関する無料サービスに一部違いがあります。新聞や雑誌の閲覧サービスに関心がある方は、ラウンジを利用する際に確認したり事前に問い合わせたりしてみるのも大切です。

2-3.関西国際空港

アメックスゴールドカードでは、関西国際空港の第1ターミナルビルの中で運営している4つの空港ラウンジを利用できるのが特徴です。各空港ラウンジを利用する際は、アメックスゴールドカードと当日の搭乗券もしくは航空券をラウンジの受付で提示します。

以下に各空港ラウンジのサービス内容を紹介します。

ラウンジ名 サービス
比叡 「無料サービスの対象者」
・会員と同伴者1名まで
・7歳未満のお子様
「無料サービス」
・ソフトドリンク、スナック類の注文
・新聞や雑誌の閲覧
・フライトインフォメーションサービス
「有料サービス」
・アルコール飲料の注文
場所:旅客ターミナル3階 北側
営業時間:7:30~22:00
無線LAN:アメックス、関西国際空港サイトに記載なし
六甲 「無料サービスの対象者」
・会員と同伴者1名まで
・7歳未満のお子様
「無料サービス」
・ソフトドリンク、スナック類の注文
・新聞や雑誌の閲覧
・フライトインフォメーションサービス
「有料サービス」
・アルコール飲料の注文
場所:北ウイング2階
営業時間:7:30~22:30
無線LAN:対応
アネックス六甲 ※2021年2月12日時点、当面の間、臨時休業
「無料サービスの対象者」
・会員と同伴者1名まで
・7歳未満のお子様
「無料サービス」
・ソフトドリンク、スナック類の注文
・新聞や雑誌の閲覧
・フライトインフォメーションサービス
「有料サービス」
・アルコール飲料の注文
場所:北ウイング2階
営業時間:8:00~21:00
無線LAN:対応
金剛 ※2021年2月12日時点、当面の間、臨時休業
「無料サービスの対象者」
・会員と同伴者1名まで
・7歳未満のお子様
「無料サービス」
・ソフトドリンク、スナック類の注文
・新聞や雑誌の閲覧
・フライトインフォメーションサービス
「有料サービス」
・アルコール飲料の注文
場所:南ウイング2階
営業時間:7:30~22:30
無線LAN:対応

空港ラウンジを無料で利用できる年齢や人数、無料サービスの内容に関しては、どれも共通しているので比較的分かりやすいといえます。ラウンジの内装は、黒やブラウンを基調とした落ち着いたデザインという点も特徴的です。

「六甲」と「アネックス六甲」は、国際線ゲートエリア南ウイング2階にあり隣接しています。「金剛」も国際線ゲートエリアにありますが、北ウイング2階なので六甲とアネックス六甲とは少し離れています。

「比叡」は、第1ターミナルビル3階のショッピングエリアにあるので、お土産含め買い物を行いたい方に利用しやすいラウンジです。

2-4.福岡空港

福岡空港は、国内線と国際線旅客ターミナルに航空会社ラウンジやカードラウンジなどがあります。カードラウンジを利用する際は、アメックスゴールドカードと当日の搭乗券もしくは半券を提示します。

アメックスゴールドカードでは、国内線と国際線ターミナルのカードラウンジをそれぞれ利用可能です。海外旅行や国内旅行、福岡県へ旅行する方、さまざまな方に利用機会がある特典です。

それでは以下に各ラウンジサービスの内容を紹介します。

ターミナル 空港ラウンジ
国内線旅客ターミナル 【ラウンジTIMEノース】
「無料サービスの対象者」
・会員と同伴者1名まで
・3歳未満のお子様
「無料サービス」
・ソフトドリンクもしくは缶ビール1本
・新聞、雑誌の閲覧
・フライトインフォメーション(搭乗アナウンスなし)
「有料サービス」
・ビール
場所:国内線旅客ターミナルビル北1階(旧第3ターミナルビル)
営業時間:6:30~20:30
無線LAN:対応
【ラウンジTIMEサウス】
「無料サービスの対象者」
・会員と同伴者1名まで
・3歳未満のお子様
「無料サービス」
・ソフトドリンクもしくは缶ビール1本
・新聞、雑誌の閲覧
・フライトインフォメーション(搭乗アナウンスなし)
「有料サービス」
・ビール
場所:国内線旅客ターミナルビル2階
営業時間:6:00~21:30
無線LAN:対応
国際線旅客ターミナル 【ラウンジTIMEインターナショナル】
「無料サービスの対象者」
・会員と同伴者1名まで
・3歳未満のお子様
「無料サービス」
・ソフトドリンク
・新聞や雑誌の閲覧
・フライトインフォメーションサービス
「有料サービス」
・アルコール飲料の注文
場所:国際線旅客ターミナル3階 搭乗待合室56番ゲート付近
営業時間:出国審査開始時間~21:00
無線LAN:対応

国内線ターミナル側の空港ラウンジ「ラウンジTIMEノース」は、保安検査場通過前のエリアにあるので検査前に立ち寄ることができます。一方「ラウンジTIMEサウス」は、保安検査場通過後エリアにあるので、早めに荷物検査を済ませて落ち着きたい方などにも利用しやすいのがメリットです。

2-5.新千歳空港

アメックスゴールドカードでは、新千歳空港の国内線ターミナルビル3階「スーパーラウンジ」を利用できます。スーパーラウンジの利用は、他の空港ラウンジと同様にカードと当日の搭乗券もしくは半券を提示という流れです。

空港ラウンジの場所は、国内線旅客ターミナルビル3階の展望デッキ入り口周辺です。営業時間は7:00~20:30で、カード会員と同伴者1名、13歳未満のお子さんも無料で利用できます。

無料サービスは、ソフトドリンクと新聞や雑誌の閲覧、フライトインフォメーションサービスや個人用ロッカーといった内容です。また、無線LANにも対応しています。

一方アルコール類やおつまみ、弁当、FAXやコピー印刷といったものを注文および利用する際は有料となっています。

3.アメックスゴールドカードで使用できる空港特典

アメックスゴールドカードでは、荷物の配送や預かりサービス、送迎や駐車場の割引など空港ラウンジ以外にもさまざまな空港特典を利用できるのが大きな特徴です。

それでは以下に各空港特典の内容を紹介します。

特典名 内容
手荷物無料宅配サービス 海外旅行の際、自宅から空港もしくは空港から自宅へスーツケース1個を無料で配送

利用方法
・出発の7日前に予約手続きを行う
・帰国時は当日にカウンターで利用申し込み手続きを行う

対象の空港
・成田国際空港
・中部国際空港
・関西国際空港
・羽田空港(第3ターミナル)

大型手荷物宅配優待特典 海外旅行の際、大型手荷物をカウンターへ預けることができるサービスの料金を1,000円割引

手荷物のサイズ
・縦、横、高さの合計160cm~240cm
・重量30㎏~50㎏
・生鮮品や危険物など一部荷物は対象外

対象の空港
・成田国際空港
・羽田空港(第3ターミナル)
・中部国際空港

エアポート送迎サービス 対応エリア内であれば指定場所へタクシーにて送迎してくれるサービス料金を割引

対象:海外旅行時の出発、帰国時
提携タクシー会社:MK株式会社

対象の空港
・成田国際空港
・中部国際空港
・関西国際空港
・羽田空港(国際線利用のみ)

空港パーキング 空港周辺の駐車場を割引価格で利用できたり特典を受けたりできる

特典を提供中のエリアおよびサービス
・成田国際空港周辺:
サンパーキング成田店、38%引きと機械洗車無料サービス
・関西国際空港周辺:
安い関空駐車場、20%引き
VIPカーデリバリーサービス、20%引き

無料ポーターサービス 出発、帰国時に指定場所まで空港スタッフが荷物を無料で運んでくれるサービス(海外旅行者を対象)

出発時:空港の駅改札口、バス停などからチェックインカウンターまで対応
帰国時:到着ロビーから空港の駅改札口やバス停などまで対応

対象の空港
・成田国際空港
・関西国際空港

空港クロークサービス フライトまで(乗継便など)の待ち時間に、手荷物預かり所へ手荷物を2個まで無料で預けることができる

対象の空港
・中部国際空港

※2021年2月12日時調査

空港特典の中には、2021年2月時点でサービス終了済みのケースもあるので、利用前にアメックスサイトで確認したり問い合わせてみたりしておくのも大切です。アメックスサイトで確認する場合は、以下の手順で各特典のページへ進むことができます。

  1. アメックスサイトにアクセス
  2. ホーム画面上部のメニューから「サービス/優待」を選択
  3. 「サービス/優待」の中から「カード別のサービス」を選択
  4. 各カードの画像が表示されるので、「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」の「詳しくはこちら」を選択
  5. 「トラベル」タブを選択
  6. 空港関連特典も表示されるので、確認したい特典のタブを選択

各特典は、国際空港を対象にしていて、主に海外旅行や出張の予定がある方に利用機会があります。

まとめ

アメックスゴールドカードには空港ラウンジ特典もあり、国内28の空港にあるカードラウンジも利用できます。また、対象の空港ラウンジで提供している「ソフトドリンク」や「新聞、雑誌の閲覧」など、一部サービスを無料で利用できるのも大きな特徴です。

搭乗前にラウンジでくつろぎたい方や落ち着きたい方にもメリットの多いカードなので、関心がある方は検討してみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
菊地 祥

菊地 祥

FP3級技能士、投資信託4年目、株式投資8年目。2018年からフリーランスとしてwebライティングやメディア運営を行っています。また、webライターとしては株式投資や投資信託などをやさしく解説。