ネクストシフト、個人向けインパクト投資「中小企業経営者さん応援ファンド2号」の募集開始

社会的インパクト投資に特化した「ネクストシフトファンド」を運営しているネクストシフト株式会社は9月26日、カンボジアとジョージアへの融資ファンド「ジョージア×カンボジア中小企業経営者さん応援ファンド2号」の募集を開始した。募集額は700万円で、期間は10月29日まで。投資額は2万円から、目標利回りは年率6.90%、運用予定期間は2019年11月6日から21年3月6日までの16ヶ月。分配は6ヶ月後、16ヶ月後の全2回で、21年3月からの償還を予定する。

「ジョージア×カンボジア中小企業経営者さん応援ファンド2号」はジョージア、カンボジアの農家や中小企業経営者を応援するファンド。カンボジアのJC Finance PLC社、ジョージアのLLC MFI Credex社へ融資する形式。JC社は日本からの投資で設立、2018年1月17日にカンボジア国立銀行より認可を受けたマイクロファイナンス機関で、「農協ビジネスモデルの実現」、「事業創業支援スキームの構築」、「フィンテック活用による機会創出」など、特徴的な目標を掲げ、カンボジアの農業、農家への貢献に注力している。

Credex社は2012年にジョージア国立銀行から認可を取得。主にマイクロビジネス向けの不動産担保融資を行い、女性向け融資を強化するなど、国内ビジネス拡大に貢献を目指す。19年には女性が管理する企業向けのローンを促進する予定で、「様々なビジネスの女性をサポートするために、少しずつシェアを増やす」方針だ。両社は事業免許を取得した正式に認可された機関のため、担保・保証は取っていない。ネクストシフトは募集要項で「ともに過去に貸倒れ実績はなく、安定した、かつ高いリターンを期待できる」と説明している。

【関連サイト】ネクストシフトファンド
【関連記事】ネクストシフトファンドの評判・口コミ
【関連記事】ネクストシフトファンドの実績・運営企業

※本記事は投資家への情報提供を目的としており、特定商品・ファンドへの投資を勧誘するものではございません。投資に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチームは、ソーシャルレンディングや金融知識が豊富なメンバーがソーシャルレンディングの基礎知識から投資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」