ネクストシフト、家計簿アプリ「マネーフォワード ME」との連携を開始

社会的インパクト投資に特化した「ネクストシフトファンド」を運営するネクストシフト株式会社は9月9日、株式会社マネーフォワードが提供する「マネーフォワードME」との連携を開始した。連携によりマネーフォワードMEからネクストシフトファンドの口座情報の確認が可能となる。また、その他の金融機関(銀行、証券口座、クレジットカード、電子マネーなど)の情報とともに一元管理できるようになった。

マネーフォワードMEは、誰でも簡単に続けられる「お金の見える化サービス」。利用中の銀行・クレジットカード・証券会社・FX・年金・ポイントの口座を自動でまとめ、家計簿を自動作成する。家計や資産を一元管理し、自分のお金の流れや資産の現状を把握することで、“不安をなくすための第一歩をサポートする”とうたう。 生活情報紙を発行する株式会社サンケイリビング新聞社のWebコンテンツ「ウーマンリサーチ」の「家計簿アプリについてのランキング」(9日発表)では、女性が最も利用している家計簿アプリ第1位に選ばれている。「入力のしやすさ」「金融関連サービス対応」「収支の見やすさ」で評価を得ている。

ネクストシフトファンドは、独自のネットワークで発掘した国内外の社会課題解決につながる事業と投資家様からの投資資金とをつなぎ、「貧困」・「教育」・「環境」・「地方創生」などのあらゆる社会問題解決への貢献と、投資家様への経済的リターンを同時に追求することを目指すプラットフォーム。現在は新興国のマイクロファイナンス機関向け融資に特化しており、その資金は農家・女性・中小企業などの事業資金として融資されている。クラウドファンディングプラットフォームとしては、国内で初めて「PRI(国連の責任投資原則)」に署名しているのも特徴。

【関連サイト】ネクストシフトファンド
【関連記事】ネクストシフトファンドの評判・口コミ

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチーム

HEDGE GUIDE 編集部 ソーシャルレンディングチームは、ソーシャルレンディングや金融知識が豊富なメンバーがソーシャルレンディングの基礎知識から投資のポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融メディア「HEDGE GUIDE」