法人カードのおすすめは?還元率や特典、年会費を徹底比較

法人カードでは、経費精算の効率化につながる特典や出張時にも役立つ手荷物宅配サービス、送迎サービスなどに関する特典を受けられます。各カードを比較する際は、割引や優待特典の種類や利用条件などを1つ1つ整理するのが大切です。

そこでこの記事では、法人カードの年会費をはじめ、出張や接待の際に役立つ特典やポイント還元率、ビジネスサポートサービスを比較紹介します。法人カードを比較する時間が少ない事業者や法人カードを検討し始めている方などは、参考にしてみてください。

※この記事は2021年5月20日時点の情報に基づき執筆しています。最新情報はご自身にてご確認頂きますようお願い致します。
※本記事は情報提供を目的としており、特定サービスの利用を勧誘するものではございません。申込に関する決定は、利用者ご自身のご判断において行われますようお願い致します。

目次

  1. 法人カードの年会費を比較
  2. 空港関連の優待特典から比較
  3. 出張先や接待の際にも活用可能な特典を比較
  4. 事業の効率化につながる特典を比較
  5. カード利用によるポイント還元率を比較
  6. まとめ

1.法人カードの年会費を比較

法人カードの年会費は、各カードによって大きく異なります。たとえば、初年度の年会費無料の法人カードや、追加会員の年会費を指定人数まで無料としている法人カードもあります。

他にも年会費1,000円台のリーズナブルな法人カードもありますし、年会費10,000円以上の法人カードもあります。追加会員の年会費に関しては、多くが5,000円前後で設定されています。

それでは、以下に主な法人カードの年会費や関連事項を紹介します。

カード名 年会費 備考
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード 基本会員:13,200円(税込)
追加会員:6,600円(税込)
法人、個人事業主は申込可能
基本会員が追加会員の利用限度額を設定可能
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード 基本会員:34,100円(税込)
追加会員:13,200円(税込)
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード 基本会員:143,000円(税込)
追加会員:4枚まで無料
5枚目以降は1枚につき13,200円(税込)
セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード 基本会員:1,100円
追加会員:無料(4枚まで発行可能)
法人、個人事業主は申込可能
引き落とし口座を個人名義と法人名義から選択できる
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード 基本会員:22,000円
追加会員:3,300円(4枚まで)
法人、個人事業主は申込可能
年間200万円以上のカード利用で、翌年度の基本会員年会費11,000円(税込)へ割引
三井住友ビジネスカード
三井住友ビジネスカード for Owners
クラシック(一般)
1人目:1,375円(税込)
2人目以降:1枚につき440円(税込)
三井住友ビジネスカードは法人のみ発行可能
三井住友ビジネスカード for Ownersは、個人事業主も発行可能
三井住友ビジネスカード for Ownersのクラシック、ゴールドは、インターネットによる入会で初年度の年会費が無料
三井住友ビジネスカード
三井住友ビジネスカード for Owners
ゴールド
1人目:11,000円(税込)
2人目以降:1枚につき2,200円(税込)
三井住友ビジネスカード
三井住友ビジネスカード for Owners
プラチナ
1人目:55,000円(税込)
2人目以降:1枚につき5,500円(税込)
JCB CARD Biz
JCB法人カード
一般
基本会員、追加会員:1,375円(税込)
JCB法人カードのみ追加カード発行可能
法人、個人事業主共に申込可能
JCB法人カードは、オンライン入会の場合は、初年度の年会費無料
JCB CARD Bizは、入会手続きの方法に限らず初年度の年会費無料
JCB CARD BizとJCBプラチナ法人カードには年会費無料サービスなし
JCB CARD Biz
JCB法人カード
ゴールド
基本会員:11,000円(税込)
追加会員:3,300円(税込)
JCB法人カードのみ追加カード発行可能
JCB CARD Biz
JCBプラチナ法人カード
基本会員:33,000円(税込)
追加会員:6,600円(税込)
JCB法人カードのみ追加カード発行可能
JCBビジネスカード
JCBコーポレートカード
企業年会費:33,000円(税込)
個人年会費:無料
大規模企業向けカード
楽天ビジネスカード 年会費2,200円(税込) 楽天プレミアムカードとセットで発行する必要がある
楽天プレミアムカードの年会費:11,000円(税込)

年会費負担の軽減を重視している事業者は、年会費1,100円(税込)で追加会員4名まで無料のセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード、2人目以降の年会費440円(税込)の三井住友ビジネスカードや三井住友ビジネスカード for Ownersなどから検討した方がいい場合もあります。ただし、空港特典が少ないため、年会費と特典どちらを重視しているかでメリットとデメリットも変わります。

楽天ビジネスカードは、個人向けカードの楽天プレミアムカードとセットで発行する必要があります。主に個人名義でもカードを発行する予定のある方、個人と法人カードの利用限度額を合算されても問題のない方などに利用しやすいカードといえます。

法人カードを比較する際は、年会費に加えて発行条件や引き落としの仕組みを確認しておくのが大切です。たとえば三井住友ビジネスカードと三井住友ビジネスカード for Ownersは、前者が法人のみ発行可能ですが、後者は個人事業主も発行することができます。

JCBビジネスカードとJCBコーポレートカードは、どちらも大規模企業向けカードですが、全カード利用者の合算や振替方法に関して異なります。JCBビジネスカードは、従業員の利用額を個人名義口座から自動振替する仕組みで、JCBコーポレートカードは全利用者の利用額が会社名義の口座からまとめて自動振替されます。

まずは年会費と発行条件、振替方法を確認するのが基本です。

2.空港関連の優待特典から比較

法人カードでは、出張や旅行などでも役に立つ空港特典を受けられる場合があります。空港特典は、指定エリアから空港まで送迎してもらえるサービスの割引特典や手荷物の宅配、空港ラウンジの無料利用特典などといった内容です。
法人カードによって旅行予約の優待特典や空港特典の種類は異なるので、出張の頻度が高い場合は特に確認しておきましょう。

以下に、空港サービス関連の特典をまとめます。

カード 特典
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード 旅行予約サービス:HIS アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクをはじめ、指定旅行予約サイト利用時に割引や予約手配、会員限定サービスあり
空港ラウンジ特典:国内29、海外1の空港内にあるカード提携空港ラウンジを同伴者1名まで無料利用可能
空港特典:手荷物宅配および大型手荷物宅配の無料および割引、空港パーキングの割引特典、指定エリア間の荷物を無料で運搬(無料ポーター)、空港内預かり所で手荷物を無料で預けられる(空港クローク)
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードは、上記特典に加えて指定場所~空港間の送迎サービスを割引価格で利用可能
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードは、ビジネス・プラチナ・トラベル・サービス(航空券やJR乗車券、ジェット機などの手配、ホテル予約まで代行)も利用可能、ドリンク一杯無料特典「GDO Golfers LINKS -HANEDA-」も受けられる
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード
セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード 旅行予約サービス:なし
空港ラウンジ特典:なし
空港特典:なし
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード 旅行予約サービス:旅行予約サイト利用時に割引や優待なし
空港ラウンジ特典:プライオリティ・パスの割引特典、カード提携ラウンジを無料で利用可能
空港特典:ハイヤー送迎サービスの特別価格、手荷物宅配サービスの300円割引、コートお預かりサービスを預かり期間に応じた割引価格で利用可能
三井住友ビジネスカード、三井住友ビジネスカード for Owners 旅行予約サービス:国際線や海外ホテルの予約手配サービスエアライン&ホテルデスク特典、ANAとJALの国内航空券をチケットレスで予約および発券可能な特典あり
空港ラウンジ特典:ゴールド、「プラチナ」のみ利用可能
空港特典:なし
JCB CARD Biz
JCB法人カード
一般
旅行予約サービス:JCB.ANA@deskをはじめ、出張手配および予約代行サービス、航空券の予約購入サービス、法人向け宿泊プランあり
「プラチナ」は航空券の他、ホテルや列車、レンタカーなどの手配を行ってもらえるコンシェルジュサービス付き
空港ラウンジ特典:なし
「ゴールド」はカード提携ラウンジを無料で利用可能、「プラチナ」はカード提携ラウンジに加えてプライオリティ・パス特典あり
空港特典:なし
JCB CARD Biz
JCB法人カード
ゴールド
JCB CARD Biz
JCBプラチナ法人カード
JCBビジネスカード
JCBコーポレートカード
楽天ビジネスカード ※楽天プレミアムカードの特典
旅行予約サービス:ツアー予約手配
空港ラウンジ特典:プライオリティ・パス、国内空港ラウンジ特典あり
空港特典:手荷物宅配サービス

JCBカードは、「クラシック」と「ゴールド」、「プラチナ」で出張および旅行予約手配サービスの優待特典、空港ラウンジ特典の種類などに違いがあります。カードの予算と出張特典の必要性を考慮した上で選ぶのが大切です。

楽天ビジネスカード、JCB CARD Biz プラチナとJCBプラチナ法人カード、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードなどでは、クレジットカード提携空港ラウンジに加えて国内外1,000ヶ所以上の提携ラウンジを利用できるプライオリティ・パスを割引価格で利用できます。

アメックスやセゾンカードの法人カードは、手荷物や大型荷物の宅配や預かりサービス、送迎サービスなどを利用することができます。主に荷物の負担を軽減したい方にメリットがあります。

3.出張先や接待の際にも活用可能な特典を比較

法人カードの多くは、出張中の移動や宿泊をはじめ接待などに役立つ特典を受けられます。たとえば、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードは、JR東海エクスプレスを利用している方やレンタカー、海外出張時にレンタル携帯電話を利用する方にメリットの多いカードです。

他にも接待でゴルフ場を予約しなければいけない時や取引先が演劇の鑑賞を希望している時には、各法人カードのエンターテイメント特典を活用できる場合があります。

以下に、出張先や接待などでも活用しやすい特典を紹介します。

カード 特典
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード 出張先でも活用可能な特典:JR東海エクスプレス予約サービス、海外での日本語サポート、国内レンタカー割引、海外用レンタル携帯電話の割引
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードには、駅構内に手荷物を預けられる手荷物ホテル当日宅配サービスあり
接待、エンターテイメント特典:ゴルフ・デスク、チケット・アクセス
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードは、ワインの購入や案内特典のゴールド・ワインクラブ、新国立劇場のオペラトーク無料などといった優待特典、京都特別観光ラウンジ、ビジネス・ダイニング・コレクション by グルメクーポン特典も受けられる
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード 出張先でも活用可能な特典:指定ホテルの上級会員プログラムを登録可能のホテル・メンバーシップ、国内外1,000ヶ所以上のホテルで部屋のグレードアップが可能な特典あり
接待、エンターテイメント特典:指定ホテルのレストランやバーにて個室利用料無料やウェルカムドリンク特典を受けられる
セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード 出張先でも活用可能な特典:海外用Wi-Fi・携帯電話レンタル割引
接待、エンターテイメント特典:なし
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード 出張先でも活用可能な特典:海外用Wi-Fi・携帯電話レンタル割引、ハーツレンタカー優待、カレコ・カーシェアリングクラブ、コンシェルジュ・サービス、宿泊関連の優待あり
接待、エンターテイメント特典:会員チケットe+の優待特典
三井住友ビジネスカード、三井住友ビジネスカード for Owners 出張先でも活用可能な特典:国内外のレンタカー割引、VJデスク(現地情報のサポートや施設案内)
接待、エンターテイメント特典:国内のゴルフ場を予約手配
JCB CARD Biz
JCB法人カード
一般
出張先でも活用可能な特典:ネット予約およびチケットレス乗車サービスJR東海「エクスプレス予約」を利用可能
接待、エンターテイメント特典:JCBタクシーチケット、JCBプレモカード、JCBギフトカード(取引先などに提供可能なサービス)
ゴールドカードにはゴルフ場の予約手配特典、JCBゴールドグルメ優待サービスも受けられる
プラチナカードは、ゴールドカードの特典に加えてグルメ・ベネフィットなどといった優待サービスも追加
※JCBコーポレートカードにJR東海「エクスプレス予約」特典なし
JCB CARD Biz
JCB法人カード
ゴールド
JCB CARD Biz
JCBプラチナ法人カード
JCBビジネスカード
JCBコーポレートカード
楽天ビジネスカード ※楽天プレミアムカードの特典
出張先でも活用可能な特典:日本交通のハイヤー特別価格、トラベルデスク、レストランなどの予約サービス、都市や観光情報の案内サービス
接待、エンターテイメント特典:なし

楽天ビジネスカードは、楽天プレミアムカードの特典やVisa ビジネスオファーで、出張時の移動やレストラン予約などを効率的に済ませることができます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードやセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、レンタカーやレンタル携帯電話の割引特典、海外での日本語サポートサービスなどを受けられます。

接待の際にも活用できる特典は、JCBの法人カードやアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードに比較的多いといえます。アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードのエンターテイメント特典は、ゴルフ接待だけでなく新国立劇場での演劇鑑賞、ワインの贈り物でも活用することができます。

また、JCB CARD BizやJCB法人カードには、料金や名前の記入でタクシーを利用可能なJCBタクシーチケットや、ギフトカードやさまざまな商品を購入できるサービスなど、接待や送迎の際に役立つ特典も用意されています。

エンターテイメントや旅行特典を比較する際は、出張先での移動や宿泊、接待、どの場面で役に立つのか整理した上で検討するのが大切です。

4.事業の効率化につながる特典を比較

法人カードでは、経費精算の効率化や事業拡大などに関連するサポートサービスを利用することが可能です。ビジネスサポートサービスは、会計ソフトの割引や経費精算の管理サポート、マーケティングや助成金制度のサポートなど多岐にわたります。

それでは、以下に各法人カードのビジネスサポートサービスを紹介します。

カード 特典
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード 経費や資金関係のサポート:クラウド会計ソフト freeeとの連携や無料利用特典、VIP Loan Card for American Express、ペイフレックス あとリボ for Business補助金や助成金診断サービスなど
コンサルティング:顧問料をカード決済できる事務所の案内、マーケティング調査サービスの優待特典
その他:福利厚生サービス、シェアオフィスの割引、ビジネスセービング
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードとアメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードは、上記の特典に加えてDELL Technologieの割引特典やLancersの割引サービスも受けられる
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード
セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード 経費や資金関係のサポート:かんたんクラウド(MJS)3ヶ月無料
ビジネスサポート:ビジネス・アドバンテージ(配送、電話代行、シェアオフィスなどビジネスサポートサービスの割引や優待特典のセットパック)、エックスサーバーの優待特典
その他:スターバックスビジネスギフトセンターでのスターバックスカードなどの購入によって永久不滅ポイント10倍
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード 経費関係:クラウド型経費精算サービスStapleの無料クーポン
事業拡大や効率化:エックスサーバー無料優待、人材紹介ユナイテッドワールドの割引優待、ビジネス書要約サイト「flier(フライヤー)」無料および割引特典
コンサルティング:G-Searchデータベースサービス
その他:セゾン弁護士紹介、法人向け弁護士紹介サービスリーガルプロテクトの優待など
三井住友ビジネスカード、三井住友ビジネスカード for Owners 経費関係、事業拡大や効率化:アート引越センターやアスクルの優待特典の他、Visa ビジネスオファーのメリービズ バーチャル経理アシスタントやクラウドサービス、ウォーターサーバー、印刷、越境EC販売のVAT登録代行などといった複数の特典を利用可能
その他:福利厚生サービスのベネフィット・ステーション割引優待、Visa ビジネスグルメオファー
JCB CARD Biz
JCB法人カード
一般
経費関係:弥生会計 オンラインやクラウド会計ソフトfreeeの連携サービスや割引特典など
事業拡大や効率化:会員専用オンラインサービスMyJCB(利用状況の照会など)、アスクルサービス
その他:JCBトラベルや資格取得や育児サポートなどの福利厚生倶楽部サービスを割引価格で利用可能
JCBビジネスカードとJCBコーポレートカードでは、上記特典に加えて経費精算システムのConcur Expense、楽楽精算、MAJOR FLOW Z KEIHI、経費精算および出張管理なども可能のJ’sNAVI NEOやC-fiveも利用可能
オンライン明細管理サービスのMyJCBは、JCBコーポレートカードのみ対象外
JCB E-Co明細サービスはJCB CARD BizとJCBビジネスカードに関して対象外
JCB CARD Biz
JCB法人カード
ゴールド
JCB CARD Biz
JCBプラチナ法人カード
JCBビジネスカード
JCBコーポレートカード
楽天ビジネスカード 経費関係、事業拡大や効率化:Visa ビジネスオファーの経理やクラウドサービス、ウォーターサーバー、印刷、越境EC販売のVAT登録代行などといった特典を利用可能

経費精算システムに関する特典は、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードとアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード、JCB CARD Biz、JCB法人カード、大規模企業向けのJCBビジネスカードとJCBコーポレートカードなどで充実しています。

また、会計ソフトの割引特典やクレジットカードとの連携サービスがあるので、コストを抑えながら会計ソフトの導入を行いたい事業者にメリットのあるサービスです。

Visaが提供しているVisa ビジネスオファーは、三井住友ビジネスカードや三井住友ビジネスカード for Owners、楽天ビジネスカードなどでも利用することができます。内容は、越境EC販売で重要なVAT番号の登録代行サービスやオフィスでも役立つウォーターサーバーの利用料金1ヶ月無料、クラウド型ビジネスフォンの初期費用無料特典などといった、販売や印刷、送迎、バックオフィス、経理、シェアオフィスなど、バラエティ豊かなサポートサービスです。

年会費を抑えながらビジネスサポートサービスを受けるには、JCB CARD Bizの一般や三井住友ビジネスカード for Ownersのクラシックカード、三井住友ビジネスカードなどVisa ビジネスオファー付のカードから検討した方がいい場合もあります。

各法人カードのビジネスサポート特典はさまざまなジャンルや内容にわたるので、自社の課題や職場環境に合ったサービスなのか1つ1つ確認してみてはいかがでしょうか。

5.カード利用によるポイント還元率を比較

法人カードは、個人向けカードと同じくカード利用などでポイントを貯めることができます。ポイントを効率良く貯めるには、ポイント還元率も比較検討するのが大切です。

ここからは、各法人カードのポイント還元率について、表で分かりやすく紹介します。

カード ポイントサービス、ポイント還元率 ポイント利用例
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード メンバーシップ・リワード ポイント・プログラム
ポイント還元率1%
一部店舗でのカード利用では0.5%
ポイント払い
ANAやJALマイル、その他提携航空会社のマイルへ移行
商品やギフト券、Eクーポンなどに交換
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード
セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード 永久不滅ポイント
ポイント還元率0.1%
モノタロウなど指定のサービスでカードした場合は、ポイント還元率0.4%にアップ
ポイント払い
STOREE SAISON
ポイントで資産運用の疑似体験
永久不滅ポイントを日本円に交換し投資に活用
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード 永久不滅ポイント
ポイント還元率0.1%
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、海外でのカード利用でポイント還元率0.2%にアップ
三井住友ビジネスカード ワールドプレゼント
ポイント還元率0.1%
他社の景品やポイントと交換
三井住友ビジネスカード for Owners Vポイント
ポイント還元率0.5%
対象店舗を3店舗登録および利用で200円につき0.5%還元
対象店舗でのカード利用ではポイント還元率1%(200円につき2ポイント貯まる)
他社の景品やポイント、マイルなどと交換
JCB CARD Biz
JCB法人カード
一般
Oki Dokiポイント
ポイント還元率0.1%
海外でのカード利用でポイント還元率0.2%にアップ
JCBスターメンバーズへ登録、会員ランクによってポイント還元率アップ
JCBビジネスカードやJCBコーポレートカードなど、大規模企業向けカードでは、Oki Dokiポイント非対応
カード利用額をポイントで支払う
JCB CARD Bizは、ANAマイルや他社ポイントに移行可能
Amazonでの買い物に利用
スターバックスカードへチャージ
商品券と交換
JCB CARD Biz
JCB法人カード
ゴールド
JCB CARD Biz
JCBプラチナ法人カード
JCBビジネスカード
JCBコーポレートカード
楽天ビジネスカード 楽天ポイント
ポイント還元率1%
楽天市場でのカード利用でポイント還元率最大5%
ポイント払い
楽天関連サービスや楽天以外のサービスでポイントを利用
マイルや楽天Edyなどに交換

ポイント還元率1%台の法人カードは、楽天ビジネスカードとアメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードです。

中でも楽天ビジネスカードは、楽天市場のSPUを活用することでポイント還元率最大5%となります。ただし、SPUで獲得したポイントは期間限定ポイントなので、有効期限などが通常の楽天ポイントと異なる点に注意が必要です。

まとめ

各法人カードは、経費精算の効率化やマーケティングサービスの優待、弁護士紹介サービスといったビジネスサポートサービスが充実しています。また、出張や接待にも活用可能な空港サービスの割引や優待特典、ゴルフ場などの予約手配、送迎サービスなどがあります。

経費精算の効率化やマーケティング、バックオフィスのサポートにつながるカードを探している事業者や国内外の出張や接待の頻度が高い場合は、今回紹介したカードも含めて法人カードを検討してみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
菊地 祥

菊地 祥

FP3級技能士、投資信託4年目、株式投資8年目。2018年からフリーランスとしてwebライティングやメディア運営を行っています。また、webライターとしては株式投資や投資信託などをやさしく解説。