アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードの評判は?ポイントや月会費、特典一覧も

クレジットカードの中でも高いステータス性を持ち、「AMEX(アメックス)」の通称で知られるのが「アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カード」です。国内外を問わず様々な店舗で利用できる上、ポイントも貯まりやすいのが特徴で、旅行などで飛行機をよく利用する方や、海外出張の多いビジネスマンを中心に幅広く支持されています。

この記事では、10年ぶりにリニューアルされたアメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードの特徴や評判について詳しくご紹介するので、新規のクレジットカードを検討している方は参考にしてみてください。

※記事中の情報は2022年9月28日時点のものです。最新情報はご自身にてご確認をお願い致します。

目次

  1. アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードの特徴・種類
    1-1.旅行・レジャーに強いクレジットカード
    1-2.ブランド力が高い
    1-3.国を問わず多くの店舗で利用できる
    1-4.利用可能な限度額が一律でない
    1-5.特典の多いポイントプログラム
    1-6.カードは航空系・ビジネス用を中心に14種類
  2. アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードのメリット
    2-1.ポイントが貯まりやすく使いやすい
    2-2.豊富な会員特典
    2-3.さまざまな決済方法に対応
    2-4.ハイステータスのブランドイメージ
  3. アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードのデメリット
    3-1.月会費が設定されている
    3-2.限度額が明確にわからない
    3-3.審査が比較的厳しい
  4. アアメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードの評判
  5. まとめ

1 アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードの特徴・種類

アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードは、米国のアメリカン・エキスプレス・インターナショナル社のクレジットカードブランドで、日本ではアメリカン・エキスプレス・ジャパン株式会社が提供しています。

創業は1850年という老舗ブランドで創業当初は運送業でしたが、1880年代から郵便為替やトラベラーズチェックの発行などを行っており、以降は金融業者として成長しました。日本で最初にクレジットカードを発行した企業としても知られています。

世界中で利用することができる国際カードブランドで、高い信頼性を強みとするクレジットカードブランドを確立しており、「アメックス」の通称で親しまれています。

以下、アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードの特徴について解説します。

1-1 旅行・レジャーに強いクレジットカード

アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードの大きな特徴は、旅行やレジャーに強いクレジットカードである点です。カード会員向けとして、空港ラウンジや手荷物の無料宅配サービス、空港までの送迎タクシーや、空港での駐車場サービス、ポーターやクロークなどのサービスなどが用意されており、快適な旅行をサポートしてもらえます。

また、国内外のさまざまな旅行・レジャーをサポートするための会員専用旅行サイトや、現地の旅行会社と提携したトラベルデスクサービスなどを提供しているので、旅行の準備段階から手厚いサービスを受けることができます。

カード利用によって貯まったポイントは航空会社のマイルへの交換ができるため、次の旅行も近づくなど、旅行やレジャーを支援するサービスの多さが特徴です。

1-2 ブランド力が高い

世界の五大クレジットカードブランドと言えば、VISA、マスターカード、アメリカン・エキスプレス、JCB、ダイナースクラブです。これらのカードは、世界中のほとんどの国で決済が可能なカードとして多くの国で利用され、支持されています。

アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードは、数あるクレジットカードの中でも社会的信用の高いカードとして知られています。「成功者の持っているクレジットカード」としてのイメージも持たれており、質の高い会員向けサービスを数多く提供しているのが特徴です。会員向けのポイントプログラム特典として、「宇宙旅行」や「オーストリア大統領主催の舞踏会への招待」などを提供したことでも話題を集めたことがあります。

特に日本では国内最初のクレジットカードとして親しまれており、会員特典の多いゴールドカード、利用実績を見て招待されるプラチナカードなども人気の高いカードとなっています。

1-3 国を問わず多くの店舗で利用できる

国際カードブランドとして多くの店舗で利用できるのがアメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードの特徴です。日本国内においては、日本国産のカードブランドであるJCBとの提携によって多くの店舗で利用することができるほか、海外出張の多いビジネスパーソンにも向いています。

1-4 利用可能な限度額が一律でない

アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードの特徴として、利用可能枠が一律ではない点には注意も必要です。通常、クレジットカードではカードや会員のグレードによってショッピングやキャッシングの利用可能枠が定められています。

一方、アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードでは、利用可能枠が明確には決められておらず、利用実績などの情報をもとに個人ごとに利用可能枠が設定され、かつ専用窓口で相談することで利用可能枠を広げることが可能です。

利用者の中には利用額がほぼ無制限となり、自動車などの高額のショッピングでもカード決済で済ませられるケースもあります。ビジネス用カードで利用額が大きくなっていれば、税金や年金、公共料金の支払いなどもカードで対応することができます。

1-5 特典の多いポイントプログラム

アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードは使用することでポイントが貯まります。貯まったポイントは、航空各社のマイル、提携ショップなどのポイントと交換可能です。特にマイルとの交換レートが良いため、マイルを貯める方も多いのですが、「世界遺産での特別イベント」「プロゴルファーとのゴルフラウンド」などの特別な体験ができるオリジナルイベントも人気があります。

さらに月会費を払うことでポイントの有効期間を無期限にすることができ、カード利用時に獲得できるポイントも増える「メンバーシップ・リワード・プラス」に加入することもできます。

1-6 カードは航空系・ビジネス用を中心に14種類

カードは、航空会社系のカードや、ビジネスカードなどで14種類用意されています。カードは、一般カード、ゴールドカード、プレミアカードとグレードが分かれており、それぞれのカードで月会費や特典が異なります。

アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードとしての特典を基本として、提携している各社のプレミアムサービスを盛り込んだ充実のラインナップです。ご自身のライフスタイルに合わせて最適な一枚を選びましょう。

2 アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードのメリット

アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードを利用するメリットを詳しく確認してみましょう。

2-1 ポイントが貯まりやすく使いやすい

アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードはポイントが貯まりやすいカードです。利用金額の1%がポイントとして貯まり、メンバーシップ・リワード・プラスに加入していればさらにボーナスとして1%のポイントが加算されます。

そのほかにも特典としてボーナスポイントがもらえる機会もあり、ポイントを取得する機会も多いのが特徴です。世界中どこでも支払いに使うことができ、高額決済も可能なので、ポイントが貯まりやすくなっています。

ポイント交換もマイルだけでなく、各種の商品券などへの変更も可能で、一部の店舗やサービスでは現金の代わりに支払いにも利用できます。人気の高いオリジナルイベントへの参加を目標に数年貯めている方もいるなど、ポイントを使う楽しみのあるクレジットカードと言えます。

2-2 豊富な会員特典

アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードは会員特典も豊富です。ポイントサービスや旅行に関係した様々なサポートのほか、盗難や紛失、悪用に備えた補償サービスも充実しています。また、オンラインショッピングを安全に行えるセーフキーサービスや、使いやすいアプリなども提供されています。

アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードの特典一覧

空港ラウンジ 国内28カ所、海外1カ所の空港ラウンジの利用が同伴者1名まで無料※
手荷物無料宅配サービス 海外旅行時にカード会員1人につき、スーツケース1個を無料で配送※
大型手荷物宅配優待特典 カード会員1人につき大型荷物の宅配料金を1,000円割引※
エアポート送迎サービス 海外旅行の空港間の送迎が割安になる※
空港パーキング 空港周辺の駐車料金が割安になる
無料ポーターサービス 空港内で専任スタッフが荷物運びをしてくれる※
空港クロークサービス 荷物の預かりが無料※
プライオリティ・パス プライオリティ・パスを年会費無料で登録できる
現地での日本語サポート 海外旅行先でのレストラン予約や医療機関紹介など、日本語によるサポートを24時間受けられる。
海外用携帯電話のレンタル料金 レンタル料金が半額、通話料も10%割引になる
カーシェアリング・国内レンタカーの利用料金 タイムズ カーシェア会員カード発行手数料が無料、国内レンタカーの利用料金が5%割引になる
旅行損害保険 旅行時にパッケージ・ツアーなどの代金をアメリカン・エキスプレスで支払った場合、旅行傷害保険が自動的に付帯する

※2023年3月1日から同伴者はすべて有料
※アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードは2023年2月28日の利用をもって終了

2-3 さまざまな決済方法に対応

アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードでは、一般的なクレジットカードとしての決済方法だけでなく、サイン不要のICカード決済や、地下鉄などもスムーズに乗れるタッチ決済、Apple PayやQuick Payを利用してのモバイル決済も可能です。

2-4 ハイステータスのブランドイメージ

長い歴史によって、アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードには成功者が持つカードとしてのブランドイメージが構築されています。特にプラチナカード、最上級のセンチュリオンカードは、所有しているだけでその社会的成功や信用力を示す証しにもなります。

3 アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードのデメリット

アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードは便利ですが、他の国際カードブランドと比較すると利用者数はそれほど多くありません。その主な理由となっている、カードのデメリットについても理解しておきましょう。

3-1 月会費が設定されている

アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードでは月会費が1,100円(税込)かかります。(2022年9月28日時点)

現在は無料で作ることのできるクレジットカードが多く、ゴールドカードでも上記より安い年会費のカードも多くなっているため、割高に感じる場合もあるでしょう。

3-2 限度額が明確にわからない

アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードの利用額では利用限度額を明確に知らせてくれません。そのため、使いたい時に利用限度額に達してしまい、使えないという状況に陥る可能性があります。大きな買い物が予定されている場合、カード会社に限度額の増枠について相談しておくのもおすすめです。

また、利用限度額やカードのグレードを上げるためには、ある程度の利用実績が必要です。そのためにも、普段からカードを利用するとともに、きちんと月々の支払いを行うことが大切です。

3-3 審査が比較的厳しい

アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードは中長期的に利用者との関係を構築していくスタイルのカードです。また、ブランド力もあり、月会費もかかるステータスの高いカードであるため、審査も厳しくなっています。

4 アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードの評判

アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードは、クレジットカードの中でも特殊なブランドイメージがあるために評判も様々です。実際の利用者がどのような感想を持っているのか、インターネット上の口コミなどから見てみましょう。

  • 「海外出張が多いので重宝している」
  • 「マイルがどんどん貯まるので家族旅行に行きやすい」
  • 「年会費が割高」
  • 「利用限度額がいつの間にか下げられた」

※個人の感想です。

アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードは、国際カードブランドとしての信頼感や使い勝手の良さが高く評価されています。

一方、利用限度額の詳細については、あくまで利用状況や支払い実績から決まる仕組みになっているため、わかりにくいとの意見も寄せられています。また、他社からの借り入れや、利用頻度や内容の急激な変化、不正利用などが疑われる場合には利用可能額が柔軟に変化する仕組みになっているので、注意を要します。

まとめ

アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カードは、世界中の多くの店舗やサービスで利用できるクレジットカードブランドです。それを補って余りある豊富な特典が用意されているほか、高ステータスのシンボルにもなり得ます。

ビジネスや旅行で海外に行くことの多い方や、安定した収入のある方の場合、長く付き合っていきたいクレジットカードとして検討したい1枚です。

The following two tabs change content below.
HEDGE GUIDE 編集部 クレジットカードチーム

HEDGE GUIDE 編集部 クレジットカードチーム

HEDGE GUIDEでは、クレジットカードに関する最新ニュース、クレジットカード選びに役立つ知識や、各カードのポイント還元率・年会費・評判、おすすめの活用法などについてわかりやすく解説しています。